DIARY 日記・エッセイ

2014年07月19日

[ お知らせ ]

???? | ???????????Ź ?????? | ??? ???????? | ????????? ????????????

??????????????Ź???¤???????

????????????????Ź??
???1????????????ê???????ĺ??????????

??????????ν?Ź????????
??????ΰ???????????Ź????¤????????ä?????褦?????
???????????????????????

??????????????
????Ĺ???????????
???????????????礭???Ź????????????????ä?????

?????????????????
??Ź???????????????????????????????
???????ĺ??????????
?????????????????????
??????????????????????????????Ź?????????????ä??
?????????λŻ?????Ω???????

??Фε?????8??????????????????????ä???????

??????????????????????????????????????????????????????????????????

7??21????????
?£?Υ????????????????
????????Ф????Ρ????????ä????ĺ???????
????4??20????餤?????????

??????????????????????????????????????????????????????????????????


7??20??????Ρ?????????????
???ý????????θ????????
??????????????????ν?????37???????????????????


7??22??????Ρ???????????????????
???????????????????
???Х?????????????ä??????????

??????????????????????????????????????????????????????????????????????
??????-shiragiku-: ?????β?л???????????????ú??β??(?????)
http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BD%E8%8F%8A-shiragiku-%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%B8%AB%E3%83%BB%E5%98%89%E7%80%AC%E8%AA%A0%E6%AC%A1%E3%81%8C%E6%8D%A7%E3%81%92%E3%81%9F%E9%8E%AE%E9%AD%82%E3%81%AE%E8%8A%B1-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4093883769/ref=pd_rhf_dp_p_t_1_PQ1B">http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BD%E8%8F%8A-shiragiku-%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%B8%AB%E3%83%BB%E5%98%89%E7%80%AC%E8%AA%A0%E6%AC%A1%E3%81%8C%E6%8D%A7%E3%81%92%E3%81%9F%E9%8E%AE%E9%AD%82%E3%81%AE%E8%8A%B1-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4093883769/ref=pd_rhf_dp_p_t_1_PQ1B

2014年07月01日

[ お知らせ ]

自遊人 新しい旅。 | 週刊現代 日本一の名旅館

今、発売中の雑誌です。


6月30日発売の『週刊現代』(講談社)では
日本一の名旅館、旅のプロ30人が選んだ名旅館
についてコメントしています。


6月26日発売の『自遊人』では、
長岡花火の記事を書いています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
また、6月29日の朝日新聞には、
書店員さんが『お風呂と脳のいい話』をご紹介してくださっています。
ありがとうございます!

新刊『白菊』の表紙も、
そろそろアップしたいと思っています。

小学館のサイトには情報が載っています。
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784093883764

2014年05月30日

[ お知らせ ]

一個人日本一の温泉旅館 | インバウンド外国人観光客

雑誌『一個人』の日本一の温泉旅館特集。
充実してます。
ランキングもさることながら、
温泉トレンドの項では、
私はバリアフリ―宿を推薦。
これからは勢いよく、
バリアフリ―の取り組みが温泉地や宿で進んでいくと思います。
私も、お手伝いをしていきます。

今日は午後から京都。
これからインバウンドの企画が進んでいくなかで、
学びにきました。
今夜の宿は約半分が外国人観光客。
夕食も、フランスのご夫婦と一緒にでした。
この話は、また追って。

2014年05月17日

[ お知らせ ]

新刊『お風呂と脳のいい話』刊行記念イベント | 池袋コミュニティカレッジ

新刊表紙画像やイベントポスターは
来週に更新します。

まずは、イベント情報のお知らせです。

☆新刊本 茂木健一郎先生との対談本 発売イベント☆

来月上旬に、
新刊本「お風呂と脳のいい話」(東京書籍)が発売になります!

刊行記念のトーク&サイン会のお知らせです。
日時:平成26年6月9日(月)午後7時より(開場 午後6時30分)
開場:西武池袋本店別館9階「池袋コミュニティカレッジ」20番教室
定員:80名
参加チケット:税込1,000円

チケット販売場所:西武池袋本店書籍館地下1階
         リブロリファレンスカウンター
お問い合わせ:リブロ池袋本店03-5949-2910

皆様、是非お越しください(^^)/

2014年04月05日

[ お知らせ ]

武雄温泉 朝活 | オール読物(文藝春秋)ヤマザキマリさん対談 | 映画テルマエロマエ

現在実施中(3月16日から4月13日まで)の「武雄温泉しあわせの朝」
朝がゆ、座禅、朝ヨガと朝活プログラムがあります。
私は、共同浴場元湯を紹介します

『テルマエロマエ』の原作者であり、
多くのメディアで発言されていますヤマザキマリさんとの対談原稿が
編集部から送られてきたので読みました。

対談前、もし盛り上がらなかったら、
私が原稿をまとめようくらいに思っていましたが、心配無用。
ヤマザキマリさんのお話、とっても面白かったです。
ヤマザキさんとは年も近いですしね。
お互いの温泉レポ―タ―時代の話から、好みの湯の話、男性論まで、
近いものがありました(笑) 

掲載は、映画「テルマエロマエ供弩開直前の
4月22日発売の『オ―ル読物』(文藝春秋)。
ダブルやまざき(ヤマザキ山崎)対談です。

ヤマザキさん、温泉レポ―タ―、過去の仕事と思いきや、
本日、温泉地からの生中継の依頼がありましたので、
引き受けましたよ!

〜〜〜現在連載中〜〜〜
毎月22日発売 『オール読物』(文藝春秋) 「温泉のひみつ」
毎月1日発売 『はつらつ元気』(文芸社) 「親孝行温泉」
毎月2回 観光経済新聞 「温泉はにっぽんの宝 旅に出よう!」
4月よりスタート 日本農業新聞 

2014年04月01日

[ お知らせ ]

ラム酒ルポ 本当初の蒸留所「ナインリーヴス」

昨日、初めて書いた酒のルポが無事に校了。
昨年、本州初となるラム酒の蒸留所「ナインリ―ヴス」が誕生した。
ルポは蒸留所を訪ねたものだが、
知らないことばかりで楽しかった。

あの黒糖の、ラムの、豊かな香りを表現したかったが、
なかなか言葉がみつからず、香りの表現ってホント難しい。

4月20日発売の『嗜み』(文藝春秋)に書いています。
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/search/book_list.cgi?author_name=%E6%96%87%E8%97%9D%E6%98%A5%E7%A7%8B%E4%BC%81%E7%94%BB%E5%87%BA%E7%89%88%E9%83%A8
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私の原稿を元に1時間のドキュメンタリ―番組の制作をして頂くことになりました。
先週、制作部長とプロデュ―サ―に会ってきました。とても信頼できる方々でした。
何より、ドキュメンタリーをずっと撮られてきたご経験があるので、
力をかしていただこうと思います。
私は、番組内ではインタビュアー役で出演することになりそうです。

放送は、年末か年始の特番だそうですが、
撮影は急いでいます。

長らく戦時中の頃の話の聞き書きをしてきました。
これまでも拙著「ラバウル温泉遊撃隊」の番組制作の話は度々あったのですが、
取材対象者がすでに鬼籍に入り、断念せざるおえませんでした。
これから撮影が始まる企画の主人公も92歳。
なんとか、活字だけでなく、映像としても残したい、
そんな気持ちでインタビューに向かおうと思っています。

2014年03月03日

[ お知らせ ]

テルマエロマエの原作者ヤマザキマリさんと対談 | 週刊ポストグラビア世界の奇湯

先週、テルマエロマエの原作者のヤマザキマリさんと 対談させて頂きました。

自己紹介に著作を持って行きましたら、開口一番に、
「ようやくお会いできましたね!」とヤマザキさん。
なんと、私の本を読み込んでくださっていましたし、
特に『ラバウル温泉遊撃隊』は、
日本とイタリアの両方に置いてくださってるとのこと。
嬉しかったなぁ〜。

話は、お互いの温泉レポータ―時代の話から混浴まで、
短い時間でしたが、大盛り上がり。
対談記事はきっと面白いはず!
雑誌掲載は、また追って、お知らせ致します!

ヤマザキさんとはまたご縁がありますように!


さて、
本日発売の『週刊ポスト』(小学館)のグラビアで、
世界の奇湯を紹介しています!
是非、ご覧になってみてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
近況はアメバブログでも!
http://ameblo.jp/mayumiyamazakionsenkonyo/

FBもやっています!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100002123705074

FBの公式ページは、
FBに登録していない方でもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%84%E3%81%84%E6%B9%AF%E3%81%A0%E3%81%AA-%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BFOfficial/463908537021050

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E9%A2%A8%E5%91%82de%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-1%E6%97%A55%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%81%B2%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%E7%BF%92%E6%85%A3-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4103164328


http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E6%B7%B7%E6%B5%B4%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4106102854/ref=pd_bxgy_b_img_y


http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E6%B7%B7%E6%B5%B4%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4106102854/ref=pd_bxgy_b_img_y

『恋に効く!パワースポット温泉』(文藝春秋)
http://www.amazon.co.jp/%E6%81%8B%E3%81%AB%E5%8A%B9%E3%81%8F-%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88%E6%B8%A9%E6%B3%89-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4163732403/ref=pd_sim_b_3

2013年12月03日

[ お知らせ ]

旅行読売温泉特集 | はつらつ元気親孝行温泉

昨日発売の旅行読売で、 おすすめの宿をご紹介しています! 大沢温泉、たんげ温泉など。

また、『はつらつ元気』も発売。
こちらは、佐賀嬉野バリアフリ―ツア―センタ―をご紹介しています!

ご覧になってみてくださいませ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新刊『お風呂deダイエット』は、
アマゾンでもどうぞ!
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E9%A2%A8%E5%91%82de%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-1%E6%97%A55%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%81%B2%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%E7%BF%92%E6%85%A3-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4103164328

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アメーバブログでも
日々、温泉情報を更新中。
日本最高所の露天風呂をご紹介!
こちらのブログとあわせて、
ご覧になってくださいね。
http://ameblo.jp/mayumiyamazakionsenkonyo/entry-11716452714.html

2013年11月23日

[ お知らせ ]

石巻日日新聞 湯ったりでぽっかぽか | 温泉こそ、心と体を癒します


今週から始まった連載「石巻日日新聞」の掲載紙が届きました。

新聞を手にして、初めて知った私への依頼の意味。

「石巻の人は、出不精になっているんです」という
石巻日日新聞さんの担当者の相談から始まった連載ですが、
きっとその通りなのだろうと改めて思いました。

活字の力って大きい。
私自身、あの本を読んで旅にでたという経験が多いので、
活字の力を信じて、これから連載を書いていきたいと思います。

ぜひ、石巻日日新聞、応援してください。
http://www.hibishinbun.com/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^

アマゾンでは新刊『お風呂deダイエット』の
予約受付が始まっています!
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E9%A2%A8%E5%91%82de%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-1%E6%97%A55%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%81%B2%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%E7%BF%92%E6%85%A3-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4103164328

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アメーバブログでも
日々、温泉情報を更新中!
http://ameblo.jp/mayumiyamazakionsenkonyo/entry-11711339153.html

2013年11月18日

[ お知らせ ]

山崎まゆみの温泉 | 東鳴子温泉 旅館大沼 | 湯ったりぽっかぽか

石巻日日新聞で
連載を始めることになりました。

石巻日日新聞の方から、
「震災後、出不精になった人たちに温泉を伝えて欲しい」というご依頼。
責任ある仕事だなぁ、何を書けばいいのだろう……と、悩んだものの、
「温泉って、本当に素晴らしい!」ということをシンプルに伝える記事にしました。

第1回目の掲載は11月19日(火)
「湯ったりでぽっかぽか」
石巻日日新聞ホームページはこちら↓
http://www.hibishinbun.com/

上の写真は、
1回目の原稿でご紹介している
東鳴子温泉の旅館大沼さん。
ご主人の大沼さんとの写真です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


本日、某週刊誌の記者から
「温泉と風俗」に関して取材をうけました。
『だから混浴はやめられない』を読んでくださってのこと。
本書に「湯女」の話を書いていますので、
その話をしました。
掲載は来週だそうです。
告知していいタイミングがきましたら
ご報告します!

『だから混浴はやめられない』
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E6%B7%B7%E6%B5%B4%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4106102854/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1384754617&sr=1-1&keywords=%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E6%B7%B7%E6%B5%B4%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日々、アメーバブログも更新中!
こちらもあわせてご覧きださい。
http://ameblo.jp/mayumiyamazakionsenkonyo/entry-11702298129.html

2013年10月28日

[ お知らせ ]

山崎まゆみの温泉探訪 | 草津温泉 奈良屋 バス

今日は草津温泉のコメントを書いていました!
今日は随分寒くて、
こんな日は草津の湯に惹かれますね。

草津には「温泉らくご」など三世代のお客さんがたのしめる
しかけもたくさん。

草津って、車を持たないわたしは、
いつも軽井沢まで新幹線、
それからバスで行っています。
これだと日帰りも可能。
身近な草津温泉です。

皆さん、草津温泉へ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10月 CREA ウエブ 
http://crea.bunshun.jp/articles/cover/3747
10月22日発売 『オール読物』
10月25日 ヨリモ 更新
https://yorimo.yomiuri.co.jp/csa/Yrm0401_P/1221773706955
10月25日 発売 『長野Komachi』
http://www.goodnagano.com/info/issue/index.php?bcd=ko

次回放送 11月19日(火曜)
NHKラジオ第一「午後のまりやーじゅ」

2013年10月11日

[ お知らせ ]

山崎まゆみの温泉探訪 | 北川温泉吉祥CAREN | クレアウエブで連載

伊豆半島の北川温泉に行ってきました。

昨年12月にリニューアルした「吉祥CAREN」
http://www.kissho-caren.com/)の施設見学も。

以前からも、女性に優しい宿をコンセプトにしていましたが、
リニューアルでさらにパワーアップしたように見えました。
可愛らしい椿の花をあしらったシックな館内はとても心が落ち着きました。

以前からオリジナルのサービスが素晴らしいなぁと思っていましたが、この度も。
チェックインすると海のみえる鉄板焼きのコーナーでパンケーキを焼いてくれるんです。
アフタヌーンティーサービスとして。
パンケーキのソースも凝ったもので、わぁって声を出しました。
この、「わぁ〜」っていう心が躍る瞬間、とてもいいですよね〜。

こちらは、わたしの企画元になることが多く、
いつも学ばせて頂いています。

ちなみに拙著『おひとり温泉の愉しみ』を書くきっかけになったのも、
確か、2008年の頃だったか、
スタッフのみなさんから「女性の一人旅が増えていますよ」と
聞いたことがきっかけでした。

いつもありがとうございます!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

文藝春秋から刊行されている女性誌『CREA』のウエブ版「クレアウエブ」で、
本日から「この秋冬行きたいパワスポ温泉ベスト10」が始まりました。

クレアウエブ
http://crea.bunshun.jp/

2010年に刊行された拙著『恋に効く!パワースポット温泉』
http://bunshun.jp/pick-up/p-onsen/)をもとにしたものです。
本書とあわせて、お楽しみください!

2013年10月09日

[ お知らせ ]

11 月から開始連載 観光経済新聞

昨日、今日と夏が戻ってきたような陽射しでしたが、
これからは温泉のシーズンです。

さて、11月から観光経済新聞で連載が始まります。
http://www.kankokeizai.com/
(観光経済新聞は毎週土曜日発行です)

連載の開始は、
11月第1土 曜日の号(11月2日付)。
その後は、
隔週で、掲載して頂く予定です。

観光経済新聞は、
観光行政の方々、そして観光業に携わる方が購読される新聞です。
業界に、影響力のある新聞ですので、
頑張って書いていきたいと思っています。(^^)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10月25日発売の「長野Komachi」に
長野県内のパワースポット温泉をご紹介しています。
★Komachi最新号〈立ち読み〉はこちらから!
http://www.goodnagano.com/info/issue/index.php?bcd=ko

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、わたし個人でフェイスブックもやっていますが、
山崎まゆみ事務所として公式FBも立ち上げました。
わたしのメディア出演も含め、
活動の状況など、こちらのブログと合わせて、
FBも、ご覧になって頂けましたらと思います!(^^)

2013年09月26日

[ お知らせ ]

山崎まゆみの温泉探訪 旅サライ 週刊ポスト 朝日新聞ほか

トルコから帰国しまして、
秋風が吹いて、肌寒くなったな……と思っていたら、
怒涛のような繁忙期に入りました。
温泉のシーズンです!

とても有難く、
ひとつひとつを大切に仕事させて頂きます!

さて、まず告知していいものから順に。

現在発売中の『旅サライ 2013秋号』に混浴風呂の作法の話をしています。
力の入った旅サライの丸ごと1冊温泉特集、必見です!

9月29日(日曜) 朝日新聞首都圏版で旅のコメントをしています
9月30日(月曜) 『週刊ポスト』にコメントをしています
           (内容はご覧になってのお楽しみということで)
9月30日(月曜) 連載 読売新聞ウエブ版 ヨリモ 更新
           https://yorimo.yomiuri.co.jp/csa/Yrm0401_P/1221773706955

10月4日(金曜) 午後7時〜 日本テレビ 
           『ネプ&イモトの世界番付〜世界の中の日本の順位〜』で
           世界の絶景温泉ランキングの監修をしています。
           全て、わたしが訪ねた温泉地のご紹介です。
           番組HP http://www.ntv.co.jp/banduke/


10月からは、
ラジオ番組のレギュラー出演も始まります。
以前、出演したテレビ番組の放送もありますし、
今までの『オール読物』(毎月22日発売)、『はつらつ元気』(毎月1日発売)、
「読売新聞ウエブ版ヨリモ」連載(毎月、月の中ごろ掲載)の連載に加え、
秋からもう4本増えます。
追々、こちらで告知をしていきます。

わたしはFBもやっておりまして、
こちらでも日々の仕事も記しています。
ただ、多忙な時期に自分で告知ができない場合もありますので、
現在、公式FBを構築中です。
事務所の者からメディア出演などの告知をさせて頂く予定です。

では、温泉の季節を存分に楽しみ、
皆さんに素敵な温泉情報を発信したいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

2013年08月19日

[ お知らせ ]

『新潮 45』 で、「守るべき日本」特集に

http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/newest/

冒頭に「風呂では、みな平等」というエピソードを綴っています。
この話は、幾度となく書いてきましたが、
とっても大切な体験でしたので、また書きました。

ちょっと硬い特集に「癒しの温泉」、
「日本人にとって大切な温泉」のことを書くことが
わたしの目標でした。

この度はかつて本を作ってくれた編集者に声をかけてもらいました。
「温泉って、日本にとって大切なんです!」と、
しつこく言い続けたこと&書き続けたことが記憶に残っていたようです。

「老いも若きも男も女も、温泉万歳!」
というタイトルも、
その編集者につけて頂きました。
多謝!

2013年06月23日

[ お知らせ ]

オール読物、今日発売

今日発売のオール読物は鉄道特集。
私は九州の観光列車の話を書いています。
写真は今日の新聞広告。
大きく取り上げて頂きました。
オール読物の連載は、
もう六年目。
大切にして頂いています。
本当に有難いです。
期待に応えられるように、
これからも頑張っていきます!

そして、もう一枚の写真は、
新潟の郷土料理を味わえる「静香庵」。
2009年に放送があったテレビ東京系列のソロモン流の撮影でも、
船越英一郎さんとの対談でこちらを
使わせて頂きました。
私の大切な人と、
またお世話になっています方々とよく行きます。
ご覧の様に、
とにかくご飯の美味しいこと!
今日のランチでは、
鰰の焼き魚、甘エビなどのお刺身。
場所は表参道ヒルズのすぐ裏にあります。

新潟情報発信館 ネスパス
http://www.nico.or.jp/nespace/

にいがたの味 静香庵
http://www.ni-grand.co.jp/niigata_no_aji/

2013年05月12日

[ お知らせ ]

ご無沙汰してました。

もう、2か月も更新していなかったんですね……。
本当にごめんなさい。

シベリアから帰ってきてからは、
ひたすら原稿を書いていました。
ずっと、書いては、推敲、
書いては推敲の繰り返しでした。
ほとんど人にも会わず。
旅にも出ず……。
1日10時間以上は書いていた。

そして、この1年、ずっと取材してきたテーマは、
4月末の締め切りで、一応、ひと段落。

ひとつのテーマを取材して、構成して、書く、
私には、たまらなく楽しい時間でした。
また書こう!

今は、原稿をあげたばかりなので、
少し、ほっとしていますが、
そろそろ、次のテーマの取材に入りつつ、
また、秋に出版される本の制作にもとりかからないと!

連休中は東京の自宅でのんびりと過ごし、
先週から、旅中心の生活が始まりました。

ということで、
こちらも再開します!


先週、新潟清酒研究会のみなさんに向けて講演をさせて頂きました。
越後杜氏をはじめとする酒の製造部門の方々との素晴らしい出会いでした。
温泉に入って、酒を飲むという「湯と酒」のよい関係なども教えて頂きました。
故郷、にいがたのみなさんには本当によくして頂いています。
酒も、新潟の大切な観光資源です。
これから研究会のみなさんに教えて頂きながら、
旅、温泉、酒の話も書けるようになりたいものです。


講演の帰りに、
越後湯沢温泉に寄ってきました。
写真は、爽やかな苦みが美味だった山菜のてんぷらとへぎそば。
そして、
「雪国の宿 高半」の半露天風呂です。

2012年11月06日

[ お知らせ ]

明日のBSN新潟放送局のラジオ 午後4時くらいから

お知らせが直前になってしまいました。

明日の午後4時くらいから
BSN新潟放送のラジオで
「長岡エンジン02」のお話をさせていただきます。
エンジン02の見どころ、
もちろん浜美枝さんとの講座の話も。

ご都合が宜しければ、
聴いてみてください!

番組の詳細は、HPへ。
http://www.ohbsn.com/radio/programs/wave/

2012年11月04日

[ お知らせ ]

今週は“長岡エンジン02”  発売中の掲載誌の数々

以前もみなさんをお誘いしましたが、
今週末の11月10日(土曜)、11日(日曜)に
“長岡エンジン02”が開催されます。

長岡エンジンとは、
様々な文化人に長岡においで頂きまして、
長岡市民に話をして頂き、
また、語り合って頂く文化的なイベントです。

僭越ながら、わたしも講師とて、
女優であり、現在は大学で教えられています浜美枝さんと
講座「ニッポン女旅学〜暮らすように旅をする」をお話します。
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/n-enjin02/kouza1.html

また、
夜楽(やがく・参加講師を囲んで、飲食を楽しみながら膝をつき合わせての座学)でも
皆さんと語り合いたいと思っております。
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/n-enjin02/kaijyo-yagaku.html

浜美枝さんとも打ち合わせをさせて頂きまして
準備しております。
旅の楽しさをみなさんとお話できたらと
張り切っております。

まだ少し、チケットがあるようですので、
ぜひぜひ、ご参加ください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


11月4日(土曜)の日経新聞日経プラス1の温泉食紀行は、
福島県岳温泉をご紹介しています。
紅葉がいい頃です。


肌寒くなってきました。
そろそろ温泉が恋しくなってきましたね〜。

雑誌などでも温泉&旅の特集が組まています。
うえの写真はいま発売中の雑誌で、
わたしが書いたり、
コメントをしたりしているものです。
(一部ですが)

秋の行楽へ、
ぜひ、参考にしてみてください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●レギュラー番組●  
・NHKラジオ第一 山崎まゆみのぷ〜く、ぷく。。。
 “にっぽんの温泉、世界の温泉、著名人が愛した温泉”
 http://www.nhk.or.jp/tsunagaru/onsen/
(次回2012年12月20日・木曜)
・テレビ東京 大人の極上ゆるり旅
●連載中●
・日本経済新聞 日経プラス1 「温泉食紀行」
・共同通信 「湯がつなぐ人の心」
・文藝春秋 『オール読物』 温泉のひみつ
・読売新聞 ヨリモ 「山崎まゆみの誰にも教えたくない温泉」
・文芸社 『はつらつ元気』 親孝行温泉〜バリアフリー温泉〜
・Yahoo!トラベル 「温泉宿ランキング」
・@ニフティー温泉 「裸で湯めぐり♪温泉路」

2012年10月27日

[ お知らせ ]

こんなサ―ビスいいですね!

昨日までいた宿で、 こんな足袋を頂きました。 いま、温泉宿でわりと普通に足袋を出してくれていますが、同じ足袋でも、この足袋ははきすかった。

こういう使う人の立場にたった思いやり、
そんな心遣いを感じる宿がわたしは好きです。
お金ではなく、
心遣い。

頑張って欲しい宿でした!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●レギュラー番組●  
・NHKラジオ第一 山崎まゆみのぷ〜く、ぷく。。。
 “にっぽんの温泉、世界の温泉、著名人が愛した温泉”
 http://www.nhk.or.jp/tsunagaru/onsen/
(次回2012年12月20日・木曜)
・テレビ東京 大人の極上ゆるり旅
●連載中●
・日本経済新聞 日経プラス1 「温泉食紀行」
・共同通信 「湯がつなぐ人の心」
・文藝春秋 『オール読物』 温泉のひみつ
・読売新聞 ヨリモ 「山崎まゆみの誰にも教えたくない温泉」
・文芸社 『はつらつ元気』 親孝行温泉〜バリアフリー温泉〜
・Yahoo!トラベル 「温泉宿ランキング」
・@ニフティー温泉 「裸で湯めぐり♪温泉路」

2012年10月21日

[ お知らせ ]

今日の新潟日報で書評させて頂きました。

今日の新潟日報の「にいがたの1冊」で、
新井満さんの『自由訳 方丈記』を書評させて頂きました。
にいがたの方にご覧になって頂きたい1冊です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日、故郷長岡から「ふるさと秋だより」とともに、
秋の味覚が届きました!


新米コシヒカリ、こだわり醤油、糸うり、酢ずいき、さつまいも、
しいたけ、手作りこんこん。
新米、今夜から頂こうかな、
そして糸うりは味噌漬けにしよう。
なんて、故郷の秋を堪能します!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


NHKラジオスタジオにて。

10月18日の「山崎まゆみのぷ〜く、ぷく。。。」、
無事に放送をおえました。
たくさんのお便りを頂きました。
ありがとうございました。
放送では、佐賀県の武雄温泉の元湯から池谷さん、
福島県の東山温泉から平田さん方に電話をつないで、
お話をして頂きました。
そしてゲストにはbjリーグ(バスケットボール)の中野社長をお招きしまして、
スポーツ選手と温泉、温泉でコミュニケーションをとるといったお話をして頂きました。
やはり、わたしひとりでは限界がありまして、
これからもたくさんの方に温泉を語って頂きまして、
よりその魅了をお伝えしたいと思っております。
そして、伊豆のかかりつけ湯の話、
飛騨高山で出会った外国人の話などもしました。
温泉地の活性化、復興につながればと強く思っています。

2012年10月18日

[ お知らせ ]

“長岡エンジン 02” お話をさせて頂きます!

昨年、多くの方々に
“長岡エンジン01”を話題にして頂きましたが、
今年も、バージョンアップして、
“長岡エンジン02”が開催されます。

今年は、
11月10日(土曜)、11日(日曜)です。

長岡エンジンとは、

「エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin長岡」の開催(H23.2)を契機に、
エンジン01を更に進化・深化させた「長岡エンジン」を新たに開催することとしました。
市民、企業及び行政の協働により、エンジン01文化戦略会議と連携し、
地域文化の創造・交流を行なっていきます。
(長岡市役所HPより)

と、市役所のHPにありますように、
様々な文化人に長岡においで頂きまして、
長岡市民に話をして頂き、
また、語り合って頂く文化的なイベントです。

僭越ながら、わたしも講師をさせて頂きます。
女優であり、現在は大学で教えられています浜美枝さんと
講座「ニッポン女旅学〜暮らすように旅をする」をお話します。
詳細は下記をご覧ください。
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/n-enjin02/kouza1.html

また、
夜楽(やがく・参加講師を囲んで、飲食を楽しみながら膝をつき合わせての座学)でも
皆さんと語り合いたいと思っております。
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/n-enjin02/kaijyo-yagaku.html

ぜひぜひ、
ご参加ください!
チケット販売が始まりました。

こちらの写真は、
今年の8月2日に長岡アオーレで行われた「越後長岡応援団」の就任式。
森民夫市長から任命して頂きました。



2012年10月15日

[ お知らせ ]

ニフティで記事が掲載されました。

先日、@ニフティ温泉で取材にいった話をまとめて頂き、
記事を掲載して頂きました。
Iさん、ありがとうございます!
お世話になりました。

下のサイトに記事が掲載されています。
http://onsen.nifty.com/report/list/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なかなか掲載時にご報告ができませんので、
いま、レギュラーで仕事をさせて頂いている媒体をご紹介します。

レギュラー番組  
NHKラジオ第一 山崎まゆみのぷ〜く、ぷく。。。
 “にっぽんの温泉、世界の温泉、著名人が愛した温泉”
 http://www.nhk.or.jp/tsunagaru/onsen/
(次回2012年10月18日・木曜)

準レギュラー番組
テレビ東京 大人の極上ゆるり旅

連載中
・日本経済新聞 日経プラス1 「温泉食紀行」
・文藝春秋 『オール読物』 温泉のひみつ
・読売新聞 ヨリモ 「山崎まゆみの誰にも教えたくない温泉」
・文芸社 『はつらつ元気』 親孝行温泉〜バリアフリー温泉〜
・Yahoo!トラベル 「温泉宿ランキング」
・@ニフティ温泉 「裸で湯めぐり♪温泉路」

このほか、単発でも書いたり、話したり、
またご報告します!

2012年09月24日

[ お知らせ ]

今日も撮影でした!新しい仕事のお知らせです

今日はインターネットの連載の撮影でした。

明日はテレビ番組の撮影で朝5時に出かけます。


さてさて、
毎年、残暑がやわらぐ頃になると
テレビやラジオの出演依頼、雑誌の温泉特集の執筆依頼をたくさん頂きます。
今年もありがたいことにたくさんのお仕事を頂いております。

特に、この夏は身内の不幸がありましたので、
元気な心と体でいられる以上、
頂けるお仕事は精一杯頑張りたいと思います。

更新も少し滞ってしまうかもしれませんが、
どうかお付き合いくださいませ。

新しく始まった仕事のお知らせです。
これから続々、
新しい仕事をお知らせしていきますので、
ぜひ、ご覧になってください!


「YAHOO!トラベル 温泉宿ランキング」
http://domestic.hotel.travel.yahoo.co.jp/special/onsen/ranking.htmlhttp://sapporobeer.tmpsrv.net/hppla/index.html

「@ニフティー温泉 裸で湯めぐり♪温泉路」
https://twitter.com/onsen_mayumi

「ハピネス+」にも協力しています。
http://sapporobeer.tmpsrv.net/hppla/index.html


これから秋の行楽シーズンに向けて、
温泉地、観光地が
たくさんのお客さんで賑わいます様に!!!

これからのメディア出演予定やトークショー予定などは
随時お知らせしていきます。

2012年09月05日

[ お知らせ ]

新連載が始まりました!

新しい連載『はつらつ元気』の「親孝行温泉」がスタートしました。
初回は温泉本来の治癒力の話を綴りました。
具体的な施設訪問のレポートは次回からです。

この連載の目的は体の不自由な方も温泉を愉しんで頂きたいという強い想いから、
バリアフリー施設が整った温泉宿を紹介します。
ただ、雑誌の連載は“親孝行温泉”ですので、
「障害というほどではない足腰が弱ってきた両親を連れてくのにいい宿」が中心です。
ただ、時には、車いす対応の宿の紹介もしますし、
観光をするのにサポーター(介助者)がつく街の紹介もします。

近いうちに、まずは足腰の弱った方と一緒に温泉に行き、
どのような設備が整っていれば便利なのか、
ひとつひとつ知っていこうと思います。

読者から頂きましたお声を参考にさせて頂きながら、
少しづつ成長していく連載にしたいと思います。
どうか見守って頂けましたら嬉しいです。

『はつらつ元気』HP
http://geibunsha.co.jp/mag/genki/p/genki_00000000392.html


以下は私事ですが。
この連載は、ぜひ、やりたいと思いました。

他界しました妹は障害をもっていました。
ですので温泉を訪ねる時には、
いつも「妹を連れてきたら……」と考えていましたし、
いつか体が不自由な方も安心して愉しん頂ける
温泉地紹介のガイドを書きたいと思ってきたのです。

そもそもこの依頼は、
妹を亡くしたばかりのタイミングで、
とても信頼している方が
「はつらつ元気」の編集者を紹介してくださいました。

有難いご縁であり、
わたしのやる仕事と心にし、
この仕事に向かいたいと思っています。

2012年09月01日

[ お知らせ ]

日経新聞日経プラス 1 の連載では

なかなか更新ができずに、
本当にごめんなさい。
更新できなかった間の出来事は、
また追ってお話していきますね。

さて、本日の日経新聞日経プラス1の温泉食紀行の連載では、
秋田県の湯沢市に湧く温泉と稲庭うどんをご紹介しています。


こちらは小安峡温泉にある噴湯。


稲庭うどんの里は
実は秋田小町の産地でもありました。
詳細は、記事をご覧になってくださいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さて、9月3日(月曜)は
TBSラジオの「大沢悠里のゆうゆうワイド」に出演します。
番組の方が拙著『おひとり温泉の愉しみ』(光文社新書)を
読んで下さっての依頼でしたので、
ひとりで温泉に出かける話をさせて頂く予定です。
よろしかったら聴いてみてくださいね!(^^)
TBSラジオのHPです。
http://www.tbs.co.jp/radio/

2012年08月14日

[ お知らせ ]

ツイッターをはじめました!

ツイッターをはじめました。
@nifty 温泉でお世話になることに。
はじめたばかりですので、
ツイッターの楽しさや面白さは
まだ知りません。

いろいろと、教えてください!

http://twitpic.com/photos/onsen_mayumi


長岡まつりの更新は、
引き続き、
もう少しお待ち下さいませ。

2012年08月04日

[ お知らせ ]

おかげさまで

ご無沙汰しておりました。

たくさんのたくさんのメッセージをありがとうございました。
皆さんから頂きましたお言葉が
とても有難かったです。心から感謝しております。

おかげさまで、通夜と葬儀も無事に終えました。
両親が心配でしたので、少し、仕事を調整しまして、
今日まで長岡の実家にいました。
そして、一昨日と昨日は、長岡大花火もみました。

また、明日からまた旅を始めます! 
こちらで楽しい旅情報をアップしていきますので、
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、今夜の11時〜、明日の午前11時〜 
BSフジの「辰巳琢郎のワイン番組」に出演します。
もし、ご都合がつけばご覧になってみてくださいね!(^^)
番組詳細は下記をご覧ください。
http://www.bsfuji.tv/top/pub/tatsumi2.html#


2012年06月27日

[ お知らせ ]

みなかみ町のダムカレー

ブログをさぼっていました期間に、
日経新聞温泉食紀行の連載で、
みなかみ町のダムカレーをご紹介しています。(^^)
詳細は、連載の記事をご覧頂きたいのですが、
ユニークで面白かったです!!!

日経の温泉食紀行はサイトでも読むことができます。
みなかみダムカレーは下記のサイトからどうぞご覧ください!
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO41567710Y2A510C1W15003/

2012年04月30日

[ お知らせ ]

映画「テルマエロマエ」の初日舞台挨拶に行ってきました

映画テルマエロマエの公開当日、
六本木にある東宝シネマで
初日の舞台挨拶をみてきました。

そして、
いま原稿にしおえたところです。

映画、
面白かったですよ!!!
http://www.thermae-romae.jp/index.html

2012年04月28日

[ お知らせ ]

日経の温泉食紀行では

4月28日の日経新聞日経プラス1の温泉食紀行では、
山形県米沢市に湧く白布温泉と米沢牛をご紹介しています。


こちらの茅葺屋根のお宿は、
白布温泉の西屋さん。


西屋さんのお風呂へ。
こちらの奥には、
江戸時代から伝わる御影石の浴槽があり、
その奥には湯滝が3本あります。



米沢駅にあるこのレプリカ。
前を通ると「もぅ〜もぅ〜」って
ないてくれるんですよ。

2012年02月20日

[ お知らせ ]

2月18日発売の『新潮45』で“温泉芸者”デビューしました

新潮45(2月18日売り).jpg

2月18日発売の『新潮45』(新潮社)で
「ぽん太の夢は夜開く」と題して、
温泉芸者体験記を書いています。
ぜひ、ご覧になってみてください!

2012年02月04日

[ お知らせ ]

今日の日経新聞の連載は佐賀県の嬉野温泉


今日の日経新聞日経プラス1では、
佐賀県の嬉野温泉をご紹介しております。
写真は、嬉野温泉にいらっしゃる美肌の神様です。
詳細は、ぜひ、記事をご覧になってください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さて、2月16日から始まる新番組のHPが充実してきました。
今回、ご紹介させていただく温泉地の写真もアップ!
お便りも募集しております!
http://www.nhk.or.jp/tsunagaru/onsen/

2012年02月03日

[ お知らせ ]

共同通信の連載は

共同通信からの配信記事の連載、
「湯がつなぐ人のこころ」の掲載が始まっています。
掲載して頂いております各紙の皆様、
ありがとうございます!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2月26日に開催される
「おひとり温泉の愉しみ」(2月17日発売・光文社新書)刊行イベントの
ご参加をお待ちしております!(^^)
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_120118203823_1.htm

イベントでは全国から温泉地の方もご参加の予定。
また温泉焼酎をお出ししたり、
あの方からのビデオレターも予定しおります!

2012年01月20日

[ お知らせ ]

共同通信で「湯がつなぐ人の心」連載開始

共同通信で連載が始まりました。
「湯がつなぐ人の心」と題して、
東日本大震災の後に温泉地の人達が
被災された方々に温かい支援をしてきた話を綴っています。

この連載は本当に読んで頂きたい。
温泉地の方々の人の温かさ、
温泉の持つ底力を書きたいと思いながら執筆しています!

共同通信は媒体がなく、
各地方紙に掲載していただきまして初めて皆さんに読んで頂けます。
共同通信からの配信は
昨年末から始まりました。
今年に入り、ぼちほち掲載されているようなのですが、
著者の私には知らせがくるものと、こないものがあります。

もし、新聞でこの連載を見かけましたら、
是非、お知らせください!
宜しくお願いいたします!

共同通信連載.jpg
写真は連載第一回掲載記事です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

また今発売中の女性自身でも
震災後、
復興をしてきた温泉地、温泉宿のご紹介
そして
応援記事をコメントをしながら書いてもいます。

ぜひ、
ご覧になってみてください!

2011年12月20日

[ お知らせ ]

新刊の刊行はは来年の2月です。

ブログ更新を怠っていました間も、
記事やインタビュ―の掲載雑誌や新聞は色々ありまして。
一部ですが、
現在既刊の雑誌です。


先週土曜に掲載された日経プラス1の連載、温泉食紀行では静岡県伊東温泉と干物を紹介しています。


さてさて、
今日もインタビュ―を二つ受けてきました。
新しい連載なども始まります。
頂くお仕事をありがたくやらせて頂いています。

また来年の4月からの番組のレギュラ―出演の打診も
いくつか頂き、
来年、来年度に向けて、いろんな企画が動いています。

新刊は来年2月です。
刊行イベントも予定(2月下旬の週末 東京にて)していますので、
決まり次第、随時、こちらで発表していきます。

また新刊イベントはひとつでなく、
いろいろやりたいなと思っていますので、
なにかイベント絡みのご依頼など頂けましたら
喜んでやらせていただきます。

今年も、
あとひと踏ん張り!

2011年09月29日

[ お知らせ ]

ヨリモの連載では

ヨリモの連載「山崎まゆみの本当は教えたくない温泉」は、
今回は伊豆半島最古の湯を紹介しています。
https://yorimo.yomiuri.co.jp/servlet/Satellite?c=Yrm0401_C&cid=1221789901709&pagename=YrmWrapper

今回は下の酒のプレゼント企画もあります。


ぜひ、ご覧になってみてください!

2011年09月01日

[ お知らせ ]

佐賀県の嬉野温泉、温泉ゆどうふ

インターネットのヨリモの連載・山崎まゆみの本当は教えたくない温泉では、佐賀県の嬉野温泉と温泉湯豆腐を紹介しています。嬉野紅茶のプレゼント企画もあります。


山崎まゆみの本当は教えたくない温泉
https://yorimo.yomiuri.co.jp/csa/Yrm0401_P/1221773706955

2011年08月13日

[ お知らせ ]

今日の日経新聞の温泉食紀行は

寒ざらし.jpg

皆さん、お盆はどこでお過ごしですか? 
わたしは長岡の実家に帰​りたいのですが、
ちょっとたてこんでいて、
いまは東京で仕事をし​ています。

さて、今日の日経プラス1の温泉食紀行は、
長崎県の島原温泉と具​雑煮、寒ざらしをご紹介しています。
写真は、紙面に載らなかった寒ざらしです。

それから共同通信で「被災地へのメッセージ」と題して文章を書きました。​
文字量が500字だったのでほんとに短い記事だったのですが。

共同通信はニュースを配信する会社です。
わたしの記事は昨日配信​されまして、
地方新聞で記事が採用されましたら、
今日か、明日、​もしくは来週に記事が掲載されると思います。

記事をみつけたら教えてくださいね!(^^)

2011年08月09日

[ お知らせ ]

イベントのお知らせ

無事に九州から帰ってきました。
今日は、イベントのお知らせです。

震災復興プロジェクト 頑張ろう!十日町!〜松代⇒松之山温泉 十日町里山ウォーク

3月12日に発生した「長野県北部地震」により被災した新潟県十日町市の松之山温泉を応援しよう!というイベントです。

松代から松之山温泉までの約13キロの里山を歩き、松之山温泉の名物「松之山ライスボウル」と「棚田鍋」を食べて、ゴール到着後に「復興セレモニー」に参加。日本三大薬湯の「松之山温泉」に入浴し、湯あがりには、マクロビスイーツを頂く、というものです。

開催日は9月11日
参加料金は2,000円(小学生以下1,500円)
そのうち500円が、地震に被災し、風評被害の影響を受ける「松之山温泉」に義援金として渡されます。

わたしも参加します。
みなさんもいかがでしょうか。

2011年07月14日

[ お知らせ ]

ヨリモの“山崎まゆみの本当は教えたくない温泉”が更新

ヨリモの“山崎まゆみの本当は教えたくない温泉”が更新されました。
今回は、プレゼント企画もあります。
ぜひ、ご応募ください!
https://yorimo.yomiuri.co.jp/servlet/Satellite?c=Yrm0401_C&cid=1221783739922&pagename=YrmWrapper

misasa_tottoriboss_350[1].jpg

2011年07月13日

[ お知らせ ]

花巻温泉郷とわんこそば

先週の土曜日に掲載されました日経新聞の日経プラス1の
温泉食紀行の記事がネット上にアップされました。

http://www.nikkei.com/life/gourmet/article/g=96958A96889DE1E2EBEBE6E4E0E2E0E6E2E4E0E2E3E385E3E7E2E2E1;p=9694E3E1E2E3E0E2E3E2E1E4E0E4

2週間ほど前に行ったのですが、
東北はとても爽やかでした!

2011年07月09日

[ お知らせ ]

今日の日経新聞日経プラス1は花巻温泉郷とわんこそば

わんこそば.jpg

わんこそばに初体験。
1度目は上手に食べられずに、
2度目でなんとか。
そんなことを記しています。

2011年06月19日

[ お知らせ ]

いろいろ書いてます。感謝をこめて。

昨日は日経新聞の日経プラス1の連載の掲載日でした。

取材して、書いて、ゲラチェックが終わると、
すでに仕事が終わった気分になっていまして、
前もってこちらでお知らせできていなくって
すみません。

さてさて、上の写真の冊子は
わたしが書いているものです。

一番手前の「NEXT」「夢」は
全国の地方銀行においてある冊子で、
春からこちらで「山崎まゆみのあったかふれあい旅」という連載をはじめました。
季刊誌ですので先日は2回目の原稿を出したところ。
これから全国に旅をしてふれあいを書いていきます。

また奥にある「市町村教委」という冊子は、
全国の学校の先生たちが読まれるものです。
震災後の温泉地の話を書いています。

うえのふたつは、
わたしの書籍を読んでくださったり、
番組をみてくださり依頼がきた原稿。
とてもわたしを大切にして下さっている方々。

いま書いている媒体の仕事も
すべて過去に出した書籍を読んだ編集者からの依頼。
とてもありがたいです。

いまも書籍を書いていますので、
しっかりと仕上げたいと思います。

2011年06月18日

[ お知らせ ]

今日の日経新聞日経プラス1は

今日掲載の日経プラス1の連載では
能登半島の輪島と能登丼を紹介しています。

今週は東京で原稿をやっていました。
来週からまた元気に旅に出かけます!

2011年06月13日

[ お知らせ ]

先週の全旅連の全国大会にて。

このところ、こちらの日記の調子が悪く、
2〜3日前に携帯から送信した画像がアップされたりと、
見苦しい更新をお許しください。

パソコンから更新すると
きちんと更新できるので、
しばらくパソコンからアップします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて、
先週、ホテルオークラで行われた全旅連の全国大会。
皆さん、お疲れ様でした。
とても貴重な経験をさせて頂きました。
ありがとうございました。

特に新潟県旅館組合のみなさんには
本当にお世話になりました。

こちらは会場の準備中。


全旅連 女将さんたちと.jpg
新潟県旅館組合の女将の会のみなさんと
十日町の着物ショーをさせて頂きました。
わたしは司会をしながら着物を解説をしました。
美人女将さんがモデルでしたので、
ステージが艶やかでした。


全旅連 代読中.jpg
そしてもうひとつ大役を。
全国大会に元巨人軍監督の長嶋さんが来てくださいました。
わたしは長嶋さんのメッセージの代読をしました。
長嶋さんが入ってくると会場がどよめき。
大スターですね〜、
けれども代読をするわたしに深々と頭を下げてくださいました。

全旅連 巨人軍OB.jpg
そして、巨人軍のOBの方々のサイン会。
着物ショーもご覧くださいました。

みなみなさま、
お疲れさまでした。
ありがとうございました!

2011年06月02日

[ お知らせ ]

6月7日(火曜)開催の全国旅館組合全国大会で

しばらく旅が続きました。
いろいろな温泉地、リゾート地を見学して
様々な体験をしてきました。
この経験をいかして
各地の温泉街のお役に立ちたいと思っております。

1週間は東京にいますが、
この間は、イベント、講演、原稿と
ばたばたしています。

ひとつお知らせです。
来週火曜、6月7日に
東京のホテルオークラ東京で開催される
第89回全旅連全国大会(全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会)に
出席します。

当日は
「全国大会がんばれ東日本!元気ひろば」のステージで
イベントのお手伝いをさせて頂きます。

もし会場で見かけたら
声をかけてくださいね!

2011年05月27日

[ お知らせ ]

今月のオ―ル読物は

今月のオール読物の連載
「温泉のひみつ」は、
由布院の玉の湯のご主人・溝口薫平さんとの話を
書いています。
http://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/

2011年05月11日

[ お知らせ ]

「フェイスブック」はじめました。

画像の確認

2011年05月10日

[ お知らせ ]

“フェイスブック”はじめました

九州新幹線 2.png
九州新幹線 3.png
九州新幹線 わたし入り.png
今日は上の写真の原稿を書いていました。
掲載日にお知らせします!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて、今日はお知らせです。

フェイスブックを始めました。
2月にページをもったのですが、
今日から本格始動。

こちらのブログをご覧のみなさんで
フェイスブックをやっている方がいましたら
お友達になりましょう!

もともと、
このブログも世間一般からみれば後発。
ツイッターもしなく、
うといわたしでしたが、
武雄温泉大使になったことで
武雄市が「日本フェイスブック学会」を開設されていまして、
樋渡市長からこれからのフェイスブックの発展を教えて頂きましたので
はじめてみました。

ただ、
ご無沙汰している温泉宿の方々などとも
これで手軽に連絡が取れるようになり、
よさそうな感じ。

まだまだ苦戦中ですが。

みなさん、ぜひ、
お友達になってください。

2011年04月19日

[ お知らせ ]

世界最北の露天風呂をご紹介

今日更新された
山崎まゆみの“本当は教えたくない温泉”の
第2回目は、
世界最北の露天風呂を紹介しています。(^^)

https://yorimo.yomiuri.co.jp/servlet/Satellite?c=Yrm0401_C&cid=1221775863350&pagename=YrmWrapper

2011年04月16日

[ お知らせ ]

連載のリニューアルと温泉大使任命のご報告

しばらく更新していませんでした。
このところ、
頑張って原稿を書いていました。
次に出版する本の原稿です。
なかなか進まない……。
ふ〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて、
3月まで「おひとりさま温泉道」を連載していたヨリモで
4月から連載をリニューアルしてまたスタートしました。
「山崎まゆみの“本当は教えたくない温泉”」です。

いきなり第一回は、
アイスランドのブルーラグーン。
世界で一番広いのではないかと言われている露天風呂の話を
書いています。
次回は、
世界最北の露天風呂の話。

次々回の5月以降は、
また日本の温泉の話をしたいと思っています。

月2回の更新です。
会員にならないと読むことはできませんが、
無料ですので、
ぜひご覧になってみてくださいね。

山崎まゆみの“本当は誰にも教えたくない温泉”
https://yorimo.yomiuri.co.jp/csa/Yrm0401_P/1221773706955


「山崎まゆみの“おひとりさま温泉道”」のバックナンバーは
下記のサイトで読むことができます。
https://yorimo.yomiuri.co.jp/csa/Yrm0401_P/1221743195814
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もうひとつご報告です。

佐賀県の武雄市から正式に依頼がありまして
武雄市の温泉大使にならせていただくことにしました。

今週、任命式があります。
また、現地からご報告します。

佐賀県武雄市とは
永いお付き合いをさせて頂くことになりそうです!

2011年03月19日

[ お知らせ ]

今日の日経新聞の連載は由布院とクレソン

今日の日経新聞の連載
温泉食紀行は
由布院とクレソンを紹介しています。

記事とは関係ありませんが、
写真は由布岳と
亀の井別荘のカフェ名物の「モン・ユフ」。
モン・ユフとは、フランス語で由布岳という意味です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先を思うと不安になったりしますが、
なるべく日々を淡々と過ごしています。
今週は東京にいましたので、
打ち合わせなど
会食の多い週でした。
なるべくキャンセルはせずに、
いろいろな人とあい、
今後の復興策を話し合っていました。

昨夜は、
温泉ミストを制作しているリプラスの福田さん
http://www.onsensui.info/
井門観光研究所の井門隆夫さん、山田祐子さんにお会いしてきました。
http://www.ikaken.jp/

みなさん、
東北の観光地を想い……、
話も尽きませんでした。
これから一緒にがんばっていきましょう!

2011年02月05日

[ お知らせ ]

今日掲載の日経新聞では

今日の日経新聞の 連載「温泉食紀行」は、 山梨県河口湖温泉とほうとうです。

富士山を眺めながら入ることができる
絶景、極楽露天風呂を
紹介しています。

日経新聞の連載
温泉食紀行は、
紙面掲載後ネットでも読むことができます。
下記のアドレスからどうぞ。
http://www.nikkei.com/life/gourmet/article/g=96958A96889DE0E3E4E7EAE5EAE2E3E6E2E3E0E2E3E385E3E7E2E2E3;p=9694E3E1E2E3E0E2E3E2E1E4E0E4

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて、
前回の私が担当したのは
新潟県佐渡島の相川温泉と寒ブリでした。
取材で大変お世話になりました
相川温泉ホテル吾妻の若者女将が
取材でのことをブログに書いてくださっています。
http://www.hotelazuma.com/hablog/

ご主人、若女将、
ありがとうございました!

2011年02月01日

[ お知らせ ]

2月10日発売のBE−PAL誌面で温泉美女4人が対談

2月10日発売の『BEーPAL』の誌面で、
温泉美女4人で絶景風呂対談というのを
やっています。

php73l59LPM.jpg
こちらの美女4人です。
わたしまで……、
入れて頂いていいのやら……、
あはは〜。

php0fXWIYPM.jpg
こんな風に
足元はトレッキングシューズの上にスノーシューをつけて。
雪道3時間半を歩いてのぼりました。

phpKcuEFKPM.jpg
こちらが日本最高所の露天風呂!
4人で撮影しました。

phpQzRuAaPM.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上の写真では
『BE−PAL』でご覧ください。

また、この体験記は
わたしの連載『オール読物』の温泉のひみつにて、
2月22日発売号で
4人のお湯ガールについて書きました。
今回の連載は拡大版です。

BE−PAL、
オール読物、
あわせてご覧になってくださいね。

2011年01月16日

[ お知らせ ]

博多より

今朝、大分空港行きの飛行機に乗ったのですが、
積雪のため大分空港ではなく福岡空港に到着。
いまは、博多駅に移動して、
これからJRで大分へと向かいます。

さて、お知らせです。

いままで携帯電話は
ソフトバンクを使っていたのですが、
電波状況がよくないこともあり、
昨日、ドコモに変えました。

ギャラクシーという機種にしたのですが、
まだ全く使い方はわかっていません。

電話番号は変わりません。
ただ、携帯のメールアドレスは変ります。
(いままで携帯メールでやり取りをさせて頂いていました方へは
 別途、変更のお知らせをいたします)

さて、困ったことに
ソフトバンクの携帯機種に残っている電話帳のデータを
ドコモの携帯に移せていませんので、
いま、どなたの電話番号もわからない状況です。

東京に戻るのが水曜ですので、
水曜にはデータを移したいとおもっています。

御用の方は、
携帯を鳴らしてください!


こちらのブログも
ギャラクシーが上手に使えるようになりましてから
また旅先からも携帯で更新したいと思います。

2011年01月11日

[ お知らせ ]

『九州のパワースポット温泉』を放送

昨日まで撮影していた九州の温泉地を
2月に放送。

九州パワースポット温泉 番宣.jpg

◎タイトル 
『行きたい!入りたい! 九州のパワースポット温泉』
 (TBS系列九州・沖縄ブロックネット)

◎放送日 
平成23年2月11日(金・祝) 13:55〜14:50 
この放送日時は、
NBC[長崎]  RKB[福岡]  OBS[大分]  MRT[宮崎]  RBC[沖縄]
の放送局で放送。
         
12日(土)   15:30〜16:25 
この放送日時は
RKK[熊本]  MBC[鹿児島]の放送局で放送。 

昨年の秋に刊行した
『恋に効く パワースポット温泉』を参考に作ってもらっています。
著者としては
嬉しい限り。(^^)

今週も、
もう一度、撮影で九州へ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

改めて、
トップページも更新しますが、
また1月のテレビとラジオ出演の予定です。


1月12日(水曜)放送 
NHKラジオ深夜便
出演は深夜12時半くらいから

1月14日(金曜)放送
テレビ東京
「7スタBratch! “Bratch”(ブラッチ)」

1月15日(土曜)放送
午前8時半くらいから
文化放送
「高木美保close to you」
出演は午前8時半くらいから

1月23日(日曜)放送
J−WAVE
LOHAS SUNDAY
出演は午前7時半くらいから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2月もテレビラジオの出演予定が
たくさんあります。
1月、2月は
風邪をひかないように頑張っていかないと!

さてさて、
原稿を書きます。

2010年12月19日

[ お知らせ ]

昨日の日経新聞では雲仙温泉を明日の朝は東京FM出演

お知らせです。

明日の朝8時半くらいから9時半くらいまで、
東京FM「Blue Ocean」に出演します。
ぜひぜひ聴いてみてください!
http://www.tfm.co.jp/timetable/?date=20101220

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

富士山.jpg

一昨日、昨日と
富士山が眺められる温泉に行っていました。
天気がよかったので、
富士山がとてもよく見えました。
インターネットの連載で書こうと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



雲仙観光ホテルにて.jpg
雲仙観光ホテルにて。

昨日の日経新聞の連載「温泉食紀行」では
長崎県雲仙温泉を紹介しています。

雲仙温泉の
宮崎旅館の大女将、
ガイドの佐々木さん、
http://www.unzen.or.jp/wp/
ほんとにお世話になりました。
ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日放送があった
福島中央テレビの「おしえて!うつくしま」は、
インターネットでも視聴できます。
http://www.fct.co.jp/program/oshiete/
まだアップされていませんね、
明日くらいからでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

来週はテレビの撮影で
群馬に行く予定。
あと年末に佐渡へ行き、
これが今年の旅おさめです。

2010年12月01日

[ お知らせ ]

湯治について

今日は打ち合わせ、取材をうける、
また打ち合わせと
人に会うことが多い一日でした。

今日の取材というのは、
2011年の元旦の全国紙の新聞で
わたしのインタビューが掲載されるというものでした。
元旦から全国紙にインタビューが載るなんて、
来年はいいことがありそう(^^)

さて、そんなインタビューをうけていて、
「湯治」のことを考えていました。

もともと農耕民族であるわたしたちは、
農閑期に温泉へ行き、
10日以上、長い人は何か月も逗留して
体調を整えるというものでした。

来年は忙しい現代の人にも
無理なく体験できる湯治について考えていこうかな。

実は、そんな話は、
11月12日に新潟で開催された「湯治サミット」で
講演してきました。

うおぬま会議 講演中.jpg

うおぬま会議 全景.jpg

そして、
新刊『恋に効く パワースポット温泉』でも
「女子会は湯治で!」というコラムを書いています。

さてさて、
原稿を書きます。

2010年10月30日

[ お知らせ ]

いま発売中の『週刊文春』でパワースポット温泉を紹介

週刊文春 グラビア.jpg

今週発売の『週刊文春』のカラーグラビアで
「パワースポット温泉」を紹介しています。

新刊の『恋に効く パワースポット温泉』も
同じ文藝春秋からの出版物なので、
少し宣伝もかねて掲載してもらっています。

単行本と週刊文春と同じ写真が掲載されています。
例えば、週刊文春で見開きで掲載された
鹿児島県の霧島温泉にある旅行人山荘の露天風呂の写真。

これは8月のお盆明けに週刊誌の撮影で行きました。
辿り着いた時にはまだかろうじて
曇り空くらいだったのですが、
どんどん雲行きが怪しくなり、
とうとう、どしゃ降りに……。
豪雨と雷で怖いほどでした。
撮影を中止して部屋で待機しながら、
「参ったな〜」と頭をかかえていると
30分くらいしたら、
急に空が明るくなり晴れてきたのです。
それから急いで露天風呂の撮影。
そして見開きに使えるような
神々しい写真が撮れました。

週刊誌にも単行本にも
大きく使ったこの写真の撮影には
こんなエピソードがあったのです。

パワースポット温泉の撮影や取材中、
こんな風に恵まれたことばかりでした。
パワーある土地だからだな、
ほんとうにご利益ある!
そんなことを思いいながら紙面と単行本を作っていました。

旅行人山荘さんのHPでも
週刊文春を紹介してくださっています。
ありがとうございました。
http://ryokojin.com/2010/10/30/3830


そして
今日はもひとつの裏話を。


旅行人山荘は、
出版社の旅行人を立ち上げ、
現在も雑誌『旅行人』を作りづつけている蔵前仁一さんの
ご実家でもあります。
蔵前仁一さんといえば、
出版プロデュサーとして
作家の岡崎大五さんや宮田珠己さん、
グレゴリ青山さんなど
多くの才能を発見されてきた方です。

旅行人の公式HP
http://www.ryokojin.co.jp/

大学の頃から旅好きだったわたしは、
雑誌『旅行人』をよく読んでいましたし、
蔵前さんが書かれた
『ゴーゴーアジア』、『ゴーゴーアフリカ』などのゴーゴーシリーズを読んでは、
旅に憧れ、旅に出かけたものです。

わたしにとってあの蔵前仁一さんのご実家の「旅行人山荘」。
そして今回の撮影。

個人的には
とてもうれしい仕事だったのです。

2010年10月28日

[ お知らせ ]

今日発売の『パワースポット温泉』を紹介しています。

表紙 小さな画像.jpg

今日発売の『週刊文春』のグラビアで
「パワースポット温泉」を紹介しています。
神々しい写真ばかりで、
見るだけでもご利益ありそうな風景です。
ぜひ、ご覧になってくださいね。

そして、
新刊の宣伝もかねて、
下記のメディアに出演します。
チェックしてみてくださいね。

10月28日(木曜) 午後2時40分〜50分
新潟放送BSNラジオ
「ゴゴラク」

10月29日(金曜) 午前7時40分〜
ニッポン放送
「高嶋ひでたけのあさラジ!」

11月10日(水曜) 深夜12時半〜
NHKラジオ
「ラジオ深夜便」

11月13日(土曜) 午前8時30分〜
文化放送
「高木美保のclose to you」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新刊・既刊本のサイン会開催

11月6日(土曜)
新潟県立図書館にて開催
http://www.pref-lib.niigata.niigata.jp/
「文豪たちの愛した温泉」の講演後
販売し、サイン会を行います
講演は13時半〜15時
15時から本の販売とサイン会

11月12日(金曜)開催
新潟県十日町市当間高原リゾートベルナティオにて開催
「食と健康ビジネス」のなかで
「日本の湯治文化を考える」という講演をします。
講演は12時半〜
本の販売とサイン会は14時半くらいから

2010年10月22日

[ お知らせ ]

11月2日の新潟日報で

今日から来週月曜まで
新潟で仕事をしてます。

11月の講演の準備やら
いろいろです。

今日は、実家で
新潟日報のインタビューをうけました。
「故郷のあの味」という企画でした。
わたしが幼少の頃から大好きだった味と
その思い出を語りました。
かなり大きな記事のようです。
新潟日報はインターネットでも読めるみたいなので、
ネットにアップされましたら
またこちらでご報告します!

新潟で仕事が終わり、一旦、東京に戻ってから東北へ。
また旅の生活が始まります。

着物姿と新刊.jpg

写真は、
インタビュー後の一枚。
新刊の話しもさせて頂きました。

2010年10月11日

[ お知らせ ]

11月6日(土曜)13時30分〜 新潟県立図書館で講演します

講演のお知らせです。

11月6日(土曜)
13時30分〜15時
秋の読書週間記念講演会、
新潟県立図書館で講演をします。
テーマは、
「文豪たちの愛した温泉」です。

詳細は以下のサイトをご覧ください。
http://www.pref-lib.niigata.niigata.jp/oshirase/h22-akidokushokoza.html

講演内容は、
2年にわたって『オール読物』に連載をしていた
「文士が愛した温泉」の取材で得た
新潟県にゆかりのある川端康成と越後湯沢温泉の話から
林芙美子が温泉宿で「浮雲」を執筆した話、
夏目漱石が温泉で一目ぼれをした話などなどから
これらの取材をベースに作った
新刊『恋に効く!パワースポット温泉』(文藝春秋)の制作過程までの
話をさせて頂こうと思っております。

読書好きの方、文豪好きの方、温泉好きの方、
また、出版業界にご興味のある方、
ぜひぜひ、いらしてください!

読書週間というこで、
わたしの読書は……。
わたしは1冊1冊きちんと読み切ってから次の本へという
正しい読書スタイルではなく、
乱読が多く、読みかけの本が多いかも。
ちなみに、いま読みかけなのは、
『終わらざる夏』(浅田次郎)、
『昭和史発掘』(松本清張)、
『テレビの大罪』(野田秀樹)などなどです。

そうそう、
この講演会を意識して最近読んだ
『文士の私生活 昭和文壇交遊録』(松原一枝)のなかの
宇野千代さんのエピソードが抜群に面白かったです。


11月は新潟で講演が3回!
故郷に愛してもらえるわたしは、
幸せ者です。(^^)

2010年09月02日

[ お知らせ ]

今週と来週のラジオ出演

今週、来週のメディア出演のお知らせです。

明日の早朝TBSラジオに出演します。
9月3日(金)午前6時15分頃〜22分頃
TBSラジオ 「生島ヒロシのおはよう一直線」
TBSラジオをキーステーションに全国31局ネット
http://www.tbs.co.jp/radio/ohayou/


9月8日(水曜の深夜12時半くらいから)
NHKラジオ第1 「NHKラジオ深夜便」 大人の旅ガイド
http://www.nhk.or.jp/r1/shinya/

9月11日(土曜の午前8時半くらいから)
文化放送 「高木美保 close to you」
http://www.joqr.co.jp/blog/closetoyou/

秋の行楽をお考えの方へ
温泉の話をします。
ぜひきいてみてくださいね。

2010年07月26日

[ お知らせ ]

今日はテレビのコメント撮り、そして8月に掲載される雑誌

今日はテレビのコメント撮りをしてきました。
放送は7月29日の午前7時半くらいだそうですが、
まだ番組名は伏せておいたほうがいいようですので、
またお知らせします。

そういえば、
最近、メディアへの出演 や掲載記事などのご報告を
まったくしていませんでしたので、
いくつかお知らせします。
トップページも書き換えしないと!


先週木曜発売の「週刊文春」に
夏にさっぱり、清涼感のある入浴剤についてコメントしています。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
わたしの一押しの商品はこちら。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして7月・8月発売の掲載記事について。

中国の旅の模様は
8月10日発売『文藝春秋』に
「満州温泉物語」として書いています。
8月の戦争特集のひとつに加えてもらっています。
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm


また、8月中旬に書店に並ぶ
『地球の歩き方 大連・旅順・瀋陽・ハルピン』の
グラビア企画で
温泉エッセイスト山崎まゆみの満洲三大温泉めぐり――
日本人の足跡をたどる「旧満州3大温泉めぐり」を書いています。
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/D04.html


7月22日発売の『オール読物』の
連載「温泉のひみつ」では
中国の旅順にある日本風温泉施設について書いています。
http://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/index.htm


また、先週の土曜掲載の日経新聞の
温泉食紀行は秋田県の秘湯を紹介しています。
こちらは来週あたりにHPでアップされますので、
ぜひ、ご覧になってみてください。


また随時、こちらでお知らせしていきます。

2010年07月18日

[ お知らせ ]

才色兼備

こちらの方はNHKのディレクター百崎雅子さん。作り手のプロですが、「この方はご自身が出演されればいいのに」といつも思うほど、可愛く、人間的にもチャ−ミングな女性。

4月に放送があった「極める 友近の温泉学」の4回シリーズを制作した才色兼備です。

一緒に仕事をして以来、お友達になってもらいました。先日も久しぶりにお会いしてランチを食べて、おしゃべり。

雑談をしているようですが話しはやっぱり仕事が中心。文章の組み立て方と映像の作り方が全く違ったりして、同じマスコミでものを作る仕事をしていながらも互いの仕事の違いに感心したり驚いたり。

友近の温泉学シリーズでわたしが出演した第3回は、
8月16日/22時25分〜
再放送があります。
http://www.nhk.or.jp/etv22/mon/past/2010/04.html

百崎さんの作品です。見逃した方は、是非、ご覧になってくださいね。


2010年05月08日

[ お知らせ ]

明日はノンフィクション作家石井太さんと新宿でトークセッション

明日はノンフィクション業界でもっとも注目されている
気鋭の作家、石井光太さんと一緒に
ト−クセッションをやらせて頂きます。

石井さんは素晴らしい方ですので、
明日はたくさんいろいろなことを学んできたいと思います。
また、来て下さったお客様にも楽しんで頂けるように
がんばりたいと思っています。

もう締め切りになっているようですが、
当日、多少のキャンセルも出そうですので、
ご興味のある方は是非ともいらっしゃって下さい。

詳細は下記をご覧になって下さい。
http://www.ingsnet.com/blog/mayumi/archives/2010/04/03/none.html

石井光太さんのHP
http://www.kotaism.com/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



今日は久しぶりに終日自宅で仕事をしていられると、
朝からずっと仕事部屋にこもっていた。
旅が多く、東京不在の日が多ければ多いほど、
東京にいる日は打ち合わせがたくさん入ってしまう。
だから集中して仕事ができる日が少なく、
今日のような日はとても貴重なのだ。

午前中にオ−ル読物の連載のゲラが届き、
すぐに赤字を入れて編集部に戻すと、
4月から新しく担当編集者となってくれたIさん(女性)から電話がきた。
「直接、お話がしたいので、これからそちらに伺います」とのこと。

数時間後、家の近くのアフタヌーンティーで打ち合わせをした。
Iさんの指摘はもっともなことだった。
わたしは伝えたい想いが強すぎるとき、
文章に想いの強さが出てしまう。
それでは読者に伝わらない。
自分でもわかっているものの、
なかなか一歩ひいて書くことができない。
Iさんはそのことを伝えに来てくれたのだ。
わたしにとって最大の課題を。

電話でもよかったのかもしれないが、
Iさんがわざわざ直接伝えに来てくれた熱意が有り難かった。
それもわたしにとって1番必要なことを言いに来てくれた。

このところノンフィクションの新しいテ−マの取材に取り組んでいる。
結局、企画が通り雑誌に書かせてもらうことになった。
昨日は担当編集者と一緒に取材に行ってきたが、
この担当者もとても熱く、わたしを理解してくれている。

わたしの担当編集者になってくれる人はみな熱い。
本当に恵まれているなといつも感謝している。

2010年05月04日

[ お知らせ ]

5月6日(木曜) テレビ朝日スーパーモーニング出演 

昨日、今日で決まった仕事なので、
少しばたばたしてしまいますが。

連休明けの
5月6日(木曜)放送の
テレビ朝日 スーパーモーニングで
温泉地から中継します。
http://www.tv-asahi.co.jp/morning/
わたしの出演は午前9時くらいからで、
5分ほどだそうです。

もちろん男性アナウンサーにナビゲートしていただくので、
大丈夫だとは思いますが、
生中継は日テレでやっていた「ラジかるツ」以来。
かなり久しぶり。
が、がんばります(^^;)

生中継を終えて、
東京にとんぼ返り。

そして、今度はFMのラジオ番組の生放送に出演。

番組は、「flowers」(フラワーズ)。
http://www.jfn.co.jp/flowers
放送エリア/全国18局ネット
(FM青森・FM岩手・FM秋田・FM山形・FM福島・FM長野・岐阜FM・FM滋賀・FM神戸・FM山陰・FM岡山・FM香川・FM徳島・FM高知・FM佐賀・FM長崎・FM宮崎・FM鹿児島)
わたしの出演時間は午後3時20分〜。

朝の中継を終えて、
東京半蔵門にあるFM東京のスタジオへは
午後3時到着。
ぎりぎり。
綱渡りだ……。

2010年04月25日

[ お知らせ ]

今夜放送 テレビ東京系列「ソロモン流」 22時14分〜

今日は大切な一日だった。
いま、取り組んでいるノンフィクションの
テ−マのキ−を握る方の取材だった。

ずっと連絡をとり、何回も手紙を書いて、
ようやく会って頂いた。

そういうお忙しい方でも、
一度、会えば人間関係ができてきて、
物事がスムースに運ぶようになるものだ。

全ては人に会うことから始まるというのが、
わたし流の取材。

会うまでにかなりの時間を費やしたが、
実際、会ってみればなんということもない。
全面的に協力してくれ、
次から次へと人を紹介して下さった。

ご自宅の書庫に案内して下さり
とても貴重な資料も貸して下さった。
いま手元に大量の本がある。
そして今夜は紹介して頂いた方への手紙を書かなくては。

なかなか会う時間を作って下さらなかった方が、
なぜ会ってくれたのか。
それはわたしが送っていた
拙著「ラバウル温泉遊撃隊」を読んで下さったからだと思う。

「非常にユニークな本だった。
 温泉ということを媒体にリアルな兵士の日常を描いている。
 本に出てくるラバウルの古老の話しがあるでしょ。
 戦争を知っているわたしにはあの言葉がリアルで、
 もう夢を見るほどだよ。
 夜中に寝言をいうようになったと家内から言われてる。
 あなたはわたしの脳を撹拌した(笑)。
 
 あなたの文章を読むと、
 あなたは非常に素直な人なのだとわかった。
 だから、私たちのこともあなたに記録してもらい
 後世に残してもらおうと思った」と。


こんなことを言ってもらえるなんて著者冥利につきる。
泣きそうだった。

苦労して書いた本が、
また次の仕事へとつながる。
著者としては、
一番嬉しい瞬間だ。


今日お会いした方は82歳。
いま、取材を申し込んでいる人は若くて80歳、
最年長になると92歳。
みんな「僕たちが見てきたことを語り継いで欲しい」とおっしゃる。
話を聞く者としては責任を感じる。

そして、わたしは
「必ず、書きます」と言いきってきた。
「そんなこと言って大丈夫???。
 相手が期待するよ、書く場所はあるの?
 書けなかったら、どうするの?」と心でつぶやく。


実は、このテ−マに興味を持ってくれた某雑誌の編集者が
明日の企画会議に出してくれることになっている。
一度、雑誌で書くことができたらいいのだが。
企画よ、通ってちょうだい!


これらの日本での取材を続けながら、
五月半ばから中国へ取材に行ってくる。
雑誌に書くことができたとしても、
早くて夏かな。


次に書くノンフィクションは、
『ラバウル温泉遊撃隊』の続編だ。

ラバウルカバー 小.JPG http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%90%E3%82%A6%E3%83%AB%E6%B8%A9%E6%B3%89%E9%81%8A%E6%92%83%E9%9A%8A-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/410316431X

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4時間の取材を終えて、切っていた携帯の電源を入れると、今日放送のソロモン流の担当ディレクターから留守電が入ってた。「まゆみさん、感想を聞かせてください」とのこと。

ソロモン流は、わたしの一時間のドキュメンタリーかもしれないが。確かに素材はわたしだが、流れる映像はディレクターの彼女の作品だ。

熱意をもってわたしを追いかけてくれ、わたしを理解しようと懸命に、きちんと表現しようと苦しんでいてくれたのが痛いほどに伝わってきたから、わたしはどんな完成品でも嬉しい。ありがたい。ありがたいという言葉以外は見当たらない。

彼女が、どんな風にわたしを理解して描いてくれたのか、いまはそれが楽しみ。

ソロモン流 三人組.jpg
わたしを追いかけてくれた
ディレクターのKさん、カメラマンのKさん。
ありがとうございました!!!

ぜひとも、ご覧ください!


今夜22時14分〜
テレビ東京系列
「ソロモン流」です!

2010年04月21日

[ お知らせ ]

台湾で出版「京都・奈良特集」

旅から戻り、しばらくは東京で雑務にかまけていました。

先日、台湾からムックが届きました。これは1月にスペインに行く前日にうけた取材が形になったもの。

この「京都・奈良」特集の一冊のなかで、わたしは関西地方の温泉を紹介しながら、日本の温泉の楽しみ方などを話しています。

担当記者の許さん、
お疲れ様でした!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


日本経済新聞 日経プラス1の
「温泉食紀行」の連載がネットで転載されました。
ぜひ、ご覧ください!

http://www.nikkei.com/life/gourmet/article/g=96958A96889DE2E7E6E7E6E7E7E2E2EBE2E6E0E2E3E285E3E7E2E2E2;p=9694E3E1E2E3E0E2E3E2E1E4E0E4

2010年04月06日

[ お知らせ ]

今朝のNHK総合「あさイチ」にコメント出演します。

すみません、
先々週に収録していたのですが、
お知らせするのを忘れてました。
今日が4月6日でした(^^;)。

NHK総合 朝の番組「あさイチ」に
コメントのみの出演をしています。
番組は8時15分〜9時45分です。
「あさイチ」のサイトです。
http://www.nhk.or.jp/asaichi/index.html

2010年04月04日

[ お知らせ ]

4月25日(日曜) 22時14分〜 テレビ東京『ソロモン流』

船越さんと.jpg

4月25日(日曜) 22時14分〜
テレビ東京『ソロモン流』で
わたしの活動が1時間流れます。
http://www.tv-tokyo.co.jp/solomon/

2月上旬から
温泉エッセイストとしてのわたしの
密着ドキュメンタリーの撮影が始まりました。

全国行脚するわたしを
よくついてくるな〜と
関心しながら撮影に応じていました。

「ドキュメンタリーとはいえ、
 わたしの仕事の現場です。
 できたら大人数の撮影はご遠慮願いたい」
というわたしからのキツイ要望も制作側がこたえてくださり、
ディレクターのKさん、カメラマンのKさんのお二人でわたしを追ってくれました。

本当にお世話になりました。
撮影を終えたいま、
いつも近くにいてくれたお二人がいなく、
カメラもなく、
なんだか寂しい気分ですよ。(笑)
かの地で、
打ち上げしましょう!

そして今回の放送は、
実は3年ほどまえからお話を頂いておりまして、
折に触れ、わたしの活動に注目してくださった
制作会社「モンスターナイン」のプロデューサーKさんに
ご尽力いただきました。
Kさん、ありがとうございます。

現在は、
鋭意編集中とのこと。

もちろん撮影した場面すべてが使われるわけではありませんが、
全国を旅してあるくわたしの様子はご覧いただけるはずです。
それに、わたしの仕事の裏側もみていただけると思います。


テレビ東京のほか
テレビ北海道・テレビ大阪・テレビ愛知
・テレビせとうち・TVQ九州放送・びわ湖放送・岐阜放送などで
放送予定だそうです。


上の写真は、
番組のプレゼンターの
船越英一郎さんとの収録をおえて。

船越さんは温泉地で生まれ育ち、
神奈川県の湯河原温泉の観光大使ということで、
わたしがしらなかった温泉地の話なども聞かせてもらいました。

また『ラバウル温泉遊撃隊』に興味をもってくださり、
「いい仕事をしましたね」と
船越さんが労ってくださいました。

すごく
真摯で紳士な男性でした。

ぜひぜひ、
ご覧になってください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

また4月から某全国紙で連載をします。
発売日になるまで発表はできませんが、
インターネットにも転用されるそうですので、
発売日にはこちらでご報告します。
これからその新連載のゲラをみます。

2010年04月03日

[ お知らせ ]

4月10日(土曜)から文化放送「高木美保close to you」にレギュラー出演します。

『だから混浴はやめられない』を出版した頃、
文化人やタレントの方が拙著を読んでくださり、
「山崎さんに一度会ってみたかった」と
ご自身の番組のゲストとして呼んで頂きました。

久米宏さん、なぎら健壱さん、浜美枝さん、
吉田照美さん、生島ヒロシさん、志村けんさん……。

本を読んでくださりわたしに興味をもってもらえるなんて、
著者冥利ですので、
わたしなんて、勇んで、喜んで、
会いに行きました。(笑)


同じように、
高木美保さんもやはり拙著に興味を持っていただき、
文化放送のラジオ番組に呼んでいただきました。

そのご縁で、
4月から高木さんの番組でレギュラー出演させていただくことになりました。

高木さんのブログにも
出演の告知をしていただきました。
http://www.joqr.co.jp/blog/closetoyou/

初回は
4月10日(土曜) 朝の8時半まえくらいから
温泉地から温泉に浸かりながら
生中継をしようと思っています。(^^)

今後も、
月の第2土曜日に出演します。

高木さん、
一年間よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

また前日の4月9日(金曜)には、
同じく文化放送の「吉田照美ソコダイジナトコ」
に出演します。
http://www.joqr.co.jp/soko/

わたしの出番は
午前7時15分くらいからです。
こちらは文化放送のスタジオにおじゃまします。(^^)

[ お知らせ ]

5月9日(日曜)に紀伊國屋書店新宿本店でトークライブを開催

ノンフィクション作家の石井光太さんと、
トークセッションをやります。
セッションというよりも、
石井さんのご著書、取材方法などを
読者のみなさんに代わってお伺いするものです。

いままで取材してきた経験を踏まえて、
ぜひ、石井さんご自身を取材したいと思います。

石井光太さんのHPです。
石井さんはブログなども頻繁に更新されています。
http://www.kotaism.com/

当日は、トークライブのあとに、
参加者のみなさんと交流会も開催しますので、
みなさん、ふるってご参加ください!!!

では、会場でお会いしましょう。


以下、紀伊國屋書店新宿本店HPより

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★「人間をえぐる取材力」★
石井光太さんVS山崎まゆみさん
『絶対貧困』『日本人だけが知らない日本人のうわさ』大増刷記念トークセッション


『物乞う仏陀』『神の棄てた裸体』『絶対貧困』『日本人だけが知らない日本人のうわさ』など、話題のノンフィクションを世に問い続ける石井光太さんが、自らの取材手法を赤裸々に紹介。
世界中の貧困・危険地帯を歩き、売春婦、男娼、物乞い、障害者、少年・少女兵などの話を聞き、その実態を淡々と、時にユーモアを交えて書き綴る氏は、言葉や習慣、治安や経済状況がまったく異なる地で、どのように取材対象者と接触し、打ち解け、話を聞くのか?生命の危険にさらされたことはないのか?
ライターの山崎まゆみさんを聞き手に、様々な疑問に答えます。

■日時 5月9日(日) 16:00〜18:00(予定)/開場15:30
■会場 紀伊國屋書店新宿本店 9階特設会場
http://www.kinokuniya.co.jp/04f/d03/tokyo/01.htm■定員 ◎30名(お申し込み先着順。定員になり次第終了させていただきます。)
■参加方法 ◎入場料:500円(前払い不可。当日会場にて、現金にて承ります。)
◎整理券などは発行しません。事前お申し込みの上、会場まで直接お越しください。
■お申し込み先 紀伊國屋書店新宿本店5階人文書カウンター、またはお電話でお申し込みください。
■お問合せ 代表03-3354-0131(10:00〜21:00) こちらにお電話の上、ご予約をお願いします。

■出演者プロフィール
石井光太(いしいこうた)さん
1977年東京生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。国内外の文化、歴史、医療などをテーマに執筆活動を行う。そのほか、ペンネームでの写真発表やラジオ、漫画のシナリオなども手掛ける。5月18日には『レンタルチャイルド』が待望の書籍化。

山崎まゆみ(やまざきまゆみ)さん
1970年新潟県長岡市生まれ。新聞、雑誌、TV、ラジオなどで温泉の魅力を紹介するフリーライター。現在まで23カ国、800カ所以上の温泉を訪ねる。著書に『ラバウル温泉遊撃隊』『だから混浴はやめられない』など。


■交流会開催
◎トーク終了後、石井光太さん・山崎まゆみさんを交えて居酒屋での「交流会」を予定。直接お話しする機会を設けます。
◎トーク終了後に希望者を募ります。
◎別途、飲食代(約4,000円)がかかります。


紀伊國屋書店新宿本店HP
http://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/event.htm#shinjukuhonten_1

2010年03月29日

[ お知らせ ]

NHK「極める!」のHPです

NHKの「極める!」のHPができたみたいです。
番組概要、撮影の裏話も載っていますので
ご覧になってみてください。
http://www.nhk.or.jp/etv22/mon/summary.html#text

友近さんと.jpg
TVカメラの撮影の合間に、
スチールのカメラでの撮影を友近さんと。
この時に撮影した写真が、
NHKのHPに掲載されています。

友近さんとの仕事は、
1月に放送されたTBS「となりのマエストロ」に続き、
今回で2度目。
撮影後、TVで友近さんを拝見すると、
身近に思えて。
友近さん、可愛い方でした。

撮影の様子は、
以前にこちらのブログでも書いています。
http://www.ingsnet.com/blog/mayumi/archives/2010/02/25/post_451.html

2010年03月17日

[ お知らせ ]

4月からのレギュラー番組&新連載

4月からはじまる新しい仕事で
バタバタしています。
発表していいものからお知らせします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
その1

トップペ−ジにも記しましたが、
4月からNHKラジオ深夜便で毎月出演します。
今日、番組ガイド「月刊 ラジオ深夜便」が届きましたので、
写真もあわせてアップします。
ラジオ深夜便
毎月第2木曜日 午前0:30から10分ほど。
「大人の旅ガイド 温泉紀行」をお届けします。
http://www.nhk.or.jp/r1/shinya/#

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
その2

BSN新潟放送
毎週金曜日 午前8時25分から5分ほど。
「ふるさと散歩 
 わたしの大好きなにいがた
 再発見紀行」をお届けします。
こちらの番組は出演ではなく、
わたしが書いた原稿をアナウンサーが読んでくれます。
http://www.ohbsn.com/radio/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
その3

株式会社イ−ウエル発行
季刊誌 『WeLlに暮らそう』で
連載「ドラマ映画の感動再び 湯名シ−ン紀行」開始。

2010年03月15日

[ お知らせ ]

ワハハ本舗の勝栄さんの作・演出の「ずるむけ」

勝栄さん.jpg
(写真は、ワハハ本舗のHPから頂きました)

TVでよく見かけるこの美しい方、
そうです、
ワハハ本舗の勝栄さん。

実はわたしの友人なのです。

はじめは、
勝栄さんがパーソナリティのラジオ番組にゲスト出演させてもらい、
その後、勝栄さんのライブにも呼んでもらい、
トークライブをしたり。
そういえば、
渋谷でふたりで恋話に花が咲いたこともあったよね、
勝栄さん!(笑)

その勝栄さんが、
作・演出の舞台があります。

3月26金・27土・28日
場所は下北の東演パラータです。
詳細はこちらのHPをご覧ください。
http://wahahahompo.co.jp/stage/koen/katue/100326_zurumuke/index.html

頑張って!

2010年03月13日

[ お知らせ ]

4月から文化放送でレギュラー出演します

今日は文化放送に行ってきました。4月から朝の番組にレギュラーで出演するための打ち合わせでした。わたしの担当日はなるべく温泉地から電話出演をしたいと思っています。また、リスナーに「温泉かぁ、行きたい!」と思ってもらえるようにがんばります。

番組名、コ−ナ−名を発表していい時期がきたらご報告します。

2010年03月06日

[ お知らせ ]

南会津で開催「スパトライアスロン」のお知らせ

温泉地のプロデュースをさせて頂いている
南会津で、
「スパトライアスロン」が開催されます。

開催日時
2010年3月27日(土曜)、28日(日曜)

詳細は以下のサイトをご覧ください。
http://www.spatra.jp/event/minamiaidu.html

わたしもスパトライアスロン開催中に行われる
「足湯サミット」にパネラーとして参加するかも。

南会津風景.jpg
南会津の風景です。

南会津 裁ちそば.jpg
南会津名物「裁ちそば」。
のどごしのいいお蕎麦です。

また随時、こちらで情報をアップしていきますね。(^^)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


備忘録として
いつものことながら
自分の記録用に記します。

≪1月、2月上旬の活動予定≫
<ネット>
12月29日 宣伝会議.com インタビュー記事 更新
<ネット>
1月6日 宣伝会議.com インタビュー記事 更新
<ネット>
1月13日 宣伝会議.com インタビュー記事 更新
<雑誌>
1月14日 『週刊文春』(文藝春秋)のグラビア企画で
「ひとり温泉のすすめ」を執筆
<ラジオ>
1月16日 TOKYO FM
中山エミリさんがパーソナリティ
「アミティ・ドゥ・ウイークエンド」に出演
<TV>
1月17日 TBS(全国ネット)「となりのマエストロ」に出演
<YOKOSO!JAPAN大使>
1月19日〜1月26日の期間
欧州にて新潟県の温泉をPR
<ネット>
1月20日 宣伝会議.com インタビュー記事 更新
<ラジオ>
1月23日 TOKYO FM
中山エミリさんがパーソナリティ
「アミティ・ドゥ・ウイークエンド」に出演
<YOKOSO!JAPAN大使>
1月28日 日本観光協会主催「観光関係者懇親会」出席
<ネット>
2月6日 宣伝会議.com インタビュー記事 更新
<雑誌>
2月10日 『BE-PAL』(小学館)で、
「日本に温泉があってよかった〜!」特集

2010年01月16日

[ お知らせ ]

中山エミリさん、感謝!

今日、TOUKYO FMで放送があった
「アミティ・ドゥ・ウイークエンド」。
午前11時〜でした。

放送終了後、
エミリちゃんがわたしのことをブログに記してくれました。
アドレスは下記です。
http://emiriemiri.exblog.jp/12679240/

来週も土曜、午前11時〜。
ぜひぜひ、
きいてみてくださいね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1月と2月前半の活動予定を記しました。
トップページをご覧になってくださいね(^^)
http://ingsnet.com/mayumi/index.html

2010年01月15日

[ お知らせ ]

今日発売の週刊文春、1月16日、23日、TOKYOFM出演。

昨日、乳頭温泉から戻り、
今日は打ち合わせ3つ、ラジオ出演1つ、会食、
帰宅後、原稿に画像整理。
一日が長かった〜。
ふ〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は週刊文春のグラビア企画
「ひとり温泉のすすめ」を書いています。
つい忙しくって、
わたしはまだ確認していませんでしたが、
何人かの知り合いから「文春読んだよ」と連絡あり。
さすが週刊誌売り上げナンバー1の雑誌です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

fm東京2.jpg
今日は、
TOKYO TM 
「アミティ・ドゥ・ウイークエンド」の番組の収録でした。

FM東京1.jpg
パーソナリティは中山エミリさん。
顔がわたしの片手にすっっぽり入る!?と思うほど、
小顔でした。とても可愛い方でした。
エミリちゃんと、温泉トークで盛り上がりました。
やはり、女子同士の会話は楽しい。(^^)

放送は
1月16日(土曜) 1月23日(土曜)、
2週続けて
午前11時〜です。

詳細は、こちらのサイトをご覧ください。
http://emiriemiri.exblog.jp/i2/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1月、2月の活動予定も
トップページに更新しますね!

2010年01月09日

[ お知らせ ]

ネパールから帰国しました。

エベレスト 元旦.jpg

旧年は大変お世話になりました。

無事にネパールから帰国しました。
上の写真は、
元旦に撮影したエベレストの夕景です。

ニコンのD70を壊してから
ここ2年ほど一眼レフをもっていなかったのですが、
今回は、写真も撮りたかったので新品を購入。
張り切って撮っていたら2500枚も撮っていました。
手元にあるハードディスクに入らず、
この三連休中に新しいものを用意しないと。
あはは(^^;)。
旅の模様、写真などは、
またアップします。

さて、今日から仕事開始です。

今年の目標も、昨年と同じく、
皆さんに楽しんで頂けるような仕事をすること。
今年もよろしくお願いいたします。

2009年12月29日

[ お知らせ ]

来年の前半は海外尽くしの予定です。(^^)

雪景色 .jpg

今年も、もう少しで終わりますね。
皆さんは、どんな一年でしたか?

わたしは、
よく仕事をした一年間でした。(^^)

昨年の今頃、
翌年(今年)の8月の終戦記念日にあわせて出版するため、
『ラバウル温泉遊撃隊』の執筆をしていました。
ちょうど、執筆を始めた頃です。
温泉シーズンの超繁忙期に、
通常のTVやラジオ、講演の仕事をしながら
ノンフィクションの書下ろしをしていたので、
体力的にはかなり辛かったのですが、
なんともいえない充実感がありました。
そして、無事に、7月に出版。
たくさんのメディアに取り上げて頂きまして、
これで、
ようやくノンフィクションライターとして
スタートラインに立てました。

9月には『ようこそ!幸せの混浴温泉へ』も出版し、
執筆活動は、順調でした。

TVやラジオ、雑誌でも仕事をしていました。
本当に、よく仕事をしました。

あとは、よく映画もみました。
よく、本も読んだな……。
反省はたくさんあるけれど、
心残りのない一年でした。

来年の予定&目標も盛りだくさん。

来年は9月か10月に新刊が出ますが、
制作が始まるのが春なので、
それまでは世界各国へ出歩きます。
わたしは、主に体験をして執筆をするスタイルですので、
歩かないと、書けないのです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2010年 上半期予定

1月初頭       ネパール渡航 エベレストを眺めながら年をあける。
1月半ば〜下旬   YOKOSO!JAPAN大使として
             スペインで日本の温泉PR
1月下旬        ドイツのバーデンバーデン訪問
2月           アラスカの温泉の取材・撮影
5月           旧満州の温泉取材・撮影

9月・10月       新刊発売

この他、まだ発表はできませんが、
来年放送のTVの仕事、
来年の講演の仕事も進行しています。

また、わたしにとっては新しい試みで、
商品開発の仕事もやっていこうと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さん、
今年もお世話になりました。
たくさんの応援をありがとうございました。
来年も、
めい一杯欲張りに、
思う存分、
がんばっていきます。


実は、もう数時間後に
ネパールに向けて出発します。

年越しは、
世界最高所のホテル「エベレスト・ビュー」で過ごし、
帰りに、ポカラで温泉に寄ってきます。

雪だるま.jpg

皆さん、よいお年を!

2009年12月24日

[ お知らせ ]

来年の1月17日(日曜)放送の『となりのマエストロ』

赤坂サカス イブ.jpg

こんばんは。
今日は東京です。
午前中は仕事して、午後は赤坂のTBSラジオ。
夕方からは、来年発刊予定の単行本の打ち合わせ、
雑誌のゲラの確認、清算……、
そして今から原稿書き。
一日が長い(^^;)

赤坂-サカスは、
イルミネーションがきれいでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マエストロスタジオ収録.jpg
さて、こちらの写真は12月22日に砧スタジオで収録してきたものです。

番組は、
日曜午後10時〜 『となりのマエストロ』。
http://www.tbs.co.jp/program/mbs_tonarino_maestro.html
志村けんさん、宮崎美子さんと一緒でした。
温泉ロケは友近さんと。

わたしの出演の放送日は、
2010年1月17日です。

この番組は、毎日放送が制作しています。
毎日放送は、とても恩のあるテレビ局。

実は、テレビの仕事をするきっかけは、
今から10年近く前、
毎日放送の人気番組『ちちんぷいぷい』の
当時のディレクターYさん
(バリバリのやり手女性ディレクターで、
 気風がよく、当時は惚れてましたね・笑)が、
わたしのBE−PALの連載を読んでいて下さり、
「山崎さん、あなたTVの仕事してみーひん。
 きっと向いてると思うねん」と、
声をかけて頂いたことに始まります。

自分がTVに出演するなんて夢にも思っていなかったので、
最初は、驚き!
でも、そのYディレクターが、
わざわざ東京までわたしに会いに来て下さったのです。
Yさんの人柄かな、
お会いしてみてとても安心できたので、
TVの仕事もしてみようと思いました。

今日は、久しぶりにYさんに電話をして
マエストロ出演のご報告。
Yさんに、
「ご活躍のようで、
 わたしも嬉しいわ〜」と言って頂き、
嬉しかったな〜。

それに、
今回の「となりのマエストロ」のプロデュサーのTさんは、
「ちちんぷいぷい」時代から私をご存知とのころ。

不思議なご縁というか、
仕事って出会いが大切なんだな、
有難いなーと思う一日でした。

そして今回のわたしの出演枠の制作は、
ザ・ワークスさんでした。
http://www.theworks.co.jp/
映画も撮っている大きな制作会社です。

ディテクターのIさんは気骨のある方。
わたしと同じ年でとても気もあい、
アシスタントディレクターのOさんは誠実で爽やかなテレビマン。

テレビの仕事は、
いちにも、ににも、チームワークですから、
仲良く、みんなで頑張ったこの仕事、
きっと面白いコーナーになっているはず。

来年の1月17日(「日曜)、10時〜

是非、是非、ご覧になってください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

来年もTVの仕事が増えそうです。
今、4月放送の新番組の仕事が進行中。
全国ネットの番組なので、
多くの方にご覧頂けると思います。
この番組は雑誌と連動企画で、
雑誌ではわたしが執筆します。
この打ち合わせは、明後日。

来年も
いい年になりそう(^^)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

22日から
宣伝会議の連載が始まりました。
ライター稼業をはじめた
10年の道のりを語っています。


http://www.henshukaigi.com/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さん、メリークリスマス!
よいイブを!

[ お知らせ ]

クリスマスイブですね。今日、ラジオに出演します。

今日、午後5時過ぎくらいから(多分)
TBSラジオの「荒川強啓のデイキャッチ」に出演します。
年末年始の温泉の楽しみ方などをお話します。
http://www.tbs.co.jp/radio/dc/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新潟から帰ってきました。
雪景色。
25年ぶりの大寒波だそうで、新潟市内も積雪が多かったです。

湯田上 雪景色.jpg

湯田上 生キャラメル.jpg
宿泊したホテル小柳さんの名物 ルレクチェ、苺生キャラメル。

湯田上 足浴.jpg
玄関先にあった桐の玉が入っている足浴。
このなかで足裏をごろごろします。

新潟の話は、
また書きます。

2009年12月19日

[ お知らせ ]

来月放送のTV番組ロケ

来月放送のTV番組のロケで、
福島県南会津にある木賊温泉、湯ノ花、
長野県の白骨温泉へ行ってきました。

木賊 混浴.jpg
白骨 混浴.jpg
白骨 玄関.jpg

以上のようなロケでした。
そして22日には東京の砧スタジオで収録。
放送日時を発表していいタイミングがきましたら、
こちらでお知らせいたします。
放送をご期待ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

トップページでもお知らせしましたが、
12月22日から「宣伝会議.com」で、
わたしがフリーライターをはじめて、
現在までの道のりを語っています。

最近、「山崎さんのように、旅をして書く仕事がしたいんです」と、
お便りやメールを頂くようになりました。
わたしの経験が少しでも役に立つのならと
引き受けたインタビュー。

記事をまとめて下さった宣伝会議のMさん。
インタビューは2時間ほど。
次の予定があるのにも関わらず、
話こんでしまいました。
それをとてもうまく、
5回シリーズでまとめてくださいました。
何より、インタビューの翌日に
きれいな自筆の手紙が届きました。
Mさんのこんなに心のこもった手紙は嬉しかったですね。
Mさん、ありがとうございました。(^^)

その前に、今週から
「プロのおすすめ本」として
1冊の本を紹介しています。
http://www.henshukaigi.com/recommend/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2009年11月28日

[ お知らせ ]

「泣きながら生きて」 新宿バルト9にてロードショー

明日から『泣きながら生きて』が公開されます。
新宿バルト9ほかロードショー
http://nakinagara.net/


これは映画ではなく、
フジテレビのドキュメンタリーシリーズ
「小さな留学生」の最終章として、
2006年秋にフジTVで放送された番組です。

この一連のドキュメンタリーを制作したのは、
中国人の映像プロデューサーである張麗玲さん。

彼女は、日本へ留学し、
日本で様々な人たちと出会い、
日本で暮らすうちに、
自分と同じように中国から日本へ留学してきた中国人の姿を
ドキュメンタリー番組にしたいと考えました。

最初、文章で表現しようと思ったそうですが、
どうしも文章では表現できないと考え、
映像という方法をとりました。

撮り始めたころ、
張麗玲さんはずぶの素人でした。
でも、伝えようとする信念で
撮り続けました。


わたしは、
この一連のドキュメンタリーが大好きで、
いつも心待ちにしていました。

表現者の端くれとしれ、
人の心を打つもの、人の心に届くものを書きたい、
作りたいと思っているわたしには、
とても刺激的で、考えさせられる番組でした。
わたしもこんな仕事がしたいと思いながら
番組を観ていました。


「泣きながら生きて」の予告編が
下記のサイトから観ることができます。
http://www.youtube.com/watch?v=PnkiJ9Vwafw


また、「中国からの贈り物」の予告なのかな?
過去の番組を少しみることができます。
前半のナレーションをしているのが張麗玲さんです。
http://www.youtube.com/watch?v=KZEyTECTElY&feature=fvw


今回は映画館で上映とのこと。
わたしは、明日しか観る時間がないので、
明日、行ってこようと思っています。

2009年11月27日

[ お知らせ ]

星野リゾートの「リゾナーレ」に行ってきました

リゾナーレ

とてもよく晴れた気持ちのいい昨日、
山梨県 小淵沢にあります「リゾナーレ」に行ってきました。
http://www.risonare.com/

リゾナーレ2.jpg
オープンしたてのレストラン。
46名が会食できるスペースです。
今は、車の試乗会、ウエディングなどで使用されているそうです。


そして、リゾナーレに行った目的は、
ある雑誌が企画してくれた
星野リゾート社長の星野佳路さんとの対談でした。
星野リゾートの星野社長ということで、
対談前は新聞、雑誌、インターネットに掲載されているインタビュー記事
星野リゾートについて書かれてある本をを読んだり、
準備をしつつ、緊張しながら当日を迎えました。

星野さんと.jpg

ところが。
星野さんは本当にお気遣いをされる方で、
何より、とても気さくな方でしたので、
緊張する間もなく、対談が終わりました。
終始、笑顔の星野さんでした。


星野リゾートの社員の方々も、
皆さん若くて、
瑞々しい感性のお持ちの方が多いですね。
以前、とても親しくさせて頂いた広報の方がご退職されてから
それっきりになっていましたが、
これを機に、新規の星野リゾートの取材へ行きたいと思いました。

星野さんとの対談記事は来月発売です。
発表していいタイミングがきましたら
こちらでお知らせいたします。(^^)

2009年11月22日

[ お知らせ ]

11月25日(水曜) 朝、5時半くらいから ニッポン放送

昨日は東京新聞生活セミナーを無事に終えました。
聞いてくださいました皆さん、ありがとうございました。
わたしの読者も来てくれていました。
ありがとうございました。(^^)

今日は家で、
ひたすら原稿書きと事務処理、
講演のレジュメ作りです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

11月25日(水曜) 朝の五時半くらいに
ニッポン放送に出演します。
「小倉淳の早起き Good Day!」です。
にごり湯の話をします。
http://www.1242.com/hayaoki/

2009年11月10日

[ お知らせ ]

最近、講演依頼が増えました。

こんばんは。
しばらく東京にいました。
今週末から、また転々と旅して歩きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
インターネット連載「ヨリモ」の2回目は、
明日、更新されます。
よかったらご覧になってくださいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このところ、講演の仕事が増えました。
11月から12月上旬にかけて5回も!

だいたい、わたしへの講演依頼は、
一般の人に向けて、
「世界の温泉と日本の温泉を比較&温泉の楽しみ方」。

温泉地で暮らすの方々へ向けて、
「温泉地町おこし方法」。
「温泉と観光」。

外国人に向けて、
「日本の温泉の楽しみ方」。

以上が主な講演の依頼内容です。


実は、以前はあまり得意でありませんでした。
ですが、前に、わたしの講演をきいて下さった方が、
「山崎さん、うちでもお願いします」と依頼してくださいます。
ありがたいなと思いながら、
今では講演の仕事も積極的にやっています。

最近は、とても楽しく思えるようになりました。
お客さんの反応がダイレクトに感じられるのが、
一番の収穫です。

わたしは、今まで雑誌や新聞、著作の執筆、
テレビ、ラジオなどのマスメディアで発信する活動が主でした。
発信しても、伝わるのかなと、不安もありました。

講演は、面白くなければお客さんは反応してくれません。
ですので、生の反応を見ることができる講演活動が、
わたしの仕事にとって、
とても大切に思えるようになりました。

今週末(11月15日・日曜)は、
湯河原温泉 湯楽で。
http://www.yurac.jp/index.html

来週末(11月21日・土曜)
東京新聞生活セミナーで。
http://www.tokyohot.jp/seminar/index.html

うえの二つは、
一般の方もきくことができます。
ぜひ、来てください!

12月3日は、
日本政府観光局(http://www.jnto.go.jp/jpn/)から
依頼があり、
ドイツからやってくるドイツ人ジャーナリストに向け、
「日本の温泉の魅力、楽しみ方」について講演します。
YOKOSO!JAPAN大使の仕事です。

執筆も、TV、ラジオ、
講演活動もしっかりとやっていきたいと思っています。(^^)

講演.jpg


2009年11月02日

[ お知らせ ]

明日の朝はニッポン放送

トップページでお知らせしていませんでした。
11月3日(火曜・祝日)の朝五時半〜
ニッポン放送の「小倉淳の早起きGood Day」に出演します。
もう数時間後ですね。
HPでは告知をしてしてくれています。(^^)
http://www.1242.com/hayaoki/

2009年10月22日

[ お知らせ ]

読売新聞ネット「yorimo」で連載“山崎まゆみのおひとりさま温泉道”

読売新聞のインターネット「yorimo」で、
新連載“山崎まゆみのおひとりさま温泉”が
始まりました。

月に2回更新予定です。
是非、ご覧になってみてくださいね。
https://yorimo.yomiuri.co.jp/

2009年10月18日

[ お知らせ ]

東北から帰ってきました。

長らく更新していませんでした。
しばらく東北に行っていました。

旅先から更新ができないため、
東京に戻ってからのアップです。(^^;)

今週は東京にいますので、
旅の写真をアップしていきます。

鳴子温泉で見かけたこの看板。
「いつも味方 いつまでも味方」の言葉に、
なんだか泣けてきそうでした。
わたしは疲れているのでしょうか―。(笑)

東北旅 犬.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ラバウル温泉遊撃隊』の発売からもう3ヶ月。
まだ書評で取り上げて頂き、
著者インタビューの依頼もきます。
本当に有難いです。

今、発売中(2009年11月号)『サライ』の
「サライブックレビュー」の“今月の2冊”で
作家の江上剛先生から書評して頂きました。
ありがとうございました。

10月23日発売の『週刊朝日』の書評ページで
著者インタビューが掲載されます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今発売中の『週刊文春』の
最後のページ「おいしい!私の取り寄せ便」で、
栃尾又温泉のラジウム納豆を紹介しています。

2009年10月06日

[ お知らせ ]

ご無沙汰しておりました。(^^;)

更新を怠っておりました。
温泉シーズンが始まり、
旅をしながら原稿も書き、
パーティ-などにも出席し、
テレビ、ラジオ収録などをしておりました。

今後の活動は、後日、トップページでご報告します。

観光庁パーティ.JPG
10月1日 観光庁設立1周年記念パーティにて。
YOKOSO!JAPAN大使の仲間と辻元清美副大臣を囲んで。

新潮ドキュメント賞.JPG
10月2日 第8回小林秀雄賞・新潮ドキュメント賞の授賞式に参加。
様々な作家の方がいらっしゃいました。
こういう場でないとお会いできない方ばかりでした。
今年の
小林秀雄賞は 
水村美苗さんの『日本語が亡びるとき 英語の世紀の中で』(筑摩書房)
新潮ドキュメント賞は
蓮池薫さんの『半島へ』(新潮社9
写真は、蓮池薫さんがスピーチをしているところです。

蓮華温泉 NHK撮影.JPG
NHKBS『熱中夜話』のロケ。
新潟県蓮華温泉を訪ねています。

NHK スタジオ.jpg
そして『熱中夜話』のスタジオ収録。
一人旅好きが30人集合しての撮影でした。

「熱中夜話」HPへ。
http://www.nhk.or.jp/nettyu/
放送は
海外編 10月30日(金曜) 午後8時〜
国内編 11月6日(金曜) 午後8時〜
わたしは国内編に出演しています。


2009年09月25日

[ お知らせ ]

発売中の「オール読物」 明日放送のSBSラジオ 講演予定

〜〜〜雑誌掲載のお知らせ〜〜〜

今、発売中の『オール読物』では、
グラビア7ページで混浴温泉の紹介、
また、東海林さだおさんとのコラボ企画が掲載されています。
「東海林さんが描いてくれたあなたの似顔絵、
面白かった〜」と、母は言っていました。


〜〜〜ラジオ出演のお知らせ〜〜〜

明日はSBS静岡放送のお仕事です。
久しぶりに阿藤快さん、
美しきアナウンンサーの塩澤香織さんとお話できるのが
楽しみです。
明日、宜しくお願いいたします。
SBS放送HP
http://www.digisbs.com/sbs_radio.html

塩澤さんの楽しいブログです。
http://blog.shizuokaonline.com/shiozawa/


〜〜〜11月の講演のお知らせ〜〜〜

11月15日(日曜) 16時〜
に静岡県湯河原の温泉宿
「湯河原温泉 源泉かけ流しの湯 オーベルジュ湯楽」で
講演と新刊のサイン会をします。
秋の夜長を一緒に過ごしませんか。
http://www.yurac.jp/


では、これから伊豆に向かいます。
現地で更新できたらしてみますね。

2009年09月20日

[ お知らせ ]

来年度の妙高市の観光PRビデオに出演します。

来年度の新潟県妙高市の観光PRビデオの撮影で、
妙高の温泉を巡ってきました。
http://www.city.myoko.niigata.jp/

山に囲まれた妙高は、
赤倉温泉、新赤倉温泉、池の平温泉、
杉野温泉、妙高温泉、関温泉、燕温泉があり、
7つの温泉、5つの泉質、3つの湯色が揃う
名湯の宝庫です。
そして良質なお宿がります。

妙高 遠間さんと.JPG
妙高、赤倉温泉といえばこの方、
「温泉ソムリエ家元 遠間和広」さん。
「温泉ソムリエ」の資格が、
こんなに認知度があるのは遠間さんの仕事。
そして遠間さんのお人柄ゆえです。
この方、遠間旅館のご主人なんですよ。
充実したサイトをご覧になってみてください。(^^)
http://www.myoko-akakura.com/


妙高 浴衣.JPG
赤倉温泉の街中をレポート中。

妙高 燕温泉.JPG
燕温泉黄金の湯。

妙高 関温泉 赤茶.JPG
関温泉 中村旅館の露天風呂。

妙高 池の平温泉 黒.JPG
池の平温泉 黒泥湯露天風呂。

2日ほどで、たくさんの温泉を見て入ってまわりました。
ほんの車で10分ほどの距離で
こんなに湯色が違い、個性的な温泉が点在する妙高、
恐るべし、、、。

妙高 記念撮影2.JPG
制作会社グリップの皆さんと。
ディレクターのYさん、お写真をありがとうございました!
そしてAAPのNさん、ありがとうございました。

皆さん、本当に楽しかったです。
感謝!
また、お仕事をさせてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

撮影中にみつけた、
温泉地でであった美味しいもの。
妙高 ピザ.JPG
妙高 ピザ 外観.JPG
赤倉温泉のイタリアンレストラン。
石釜で焼いたピザがおススメです。


妙高情報、新潟情報は、
まだまだ続きます。

2009年09月05日

[ お知らせ ]

9月12日(土曜)、熊本でトークショーと新刊サイン会をします

すっかり活動予定の告知もせず、
申し訳ないです。
今日は、原稿が一段落し、
更新をしています。


さて、来週のラジオ出演のお知らせです。

文化放送 「吉田照美のソコダイジナトコ」
放送日時は、9月8日(火曜)
        午前6時10分頃〜22分くらい

TBSラジオ 「荒川強啓デイ・キャッチ!」
        「うわさの調査隊」コーナー
放送日時は、9月9日(水曜)
        午後5時15分頃〜7時25分くらい

また、RKK熊本放送主催のイベントで、
でトークショーとサイン会を開催します。
開催日時 9月12日 午後1時〜
トークショーの後に、新刊のサイン会。

熊本在住の方、もしくは九州の方、
会いに来てくださいね!
詳細は、下記のサイトをご覧ください。
http://rkk.jp/event/ll2009/


さてさて、発売間もない新刊。
ようこそ! カバー.jpg
内容はこんなかんじです。(^^)

第1章 混浴の世界へ、ようこそ
  女の子同士、友情を育みたいあなたへ  熊本県 黒川温泉
  恋を求めるあなたへ  長野県 松川渓谷温泉
  混浴初心者のあなたへ  長野県 白骨温泉
  女性グループで旅をお考えのあなたへ  栃木県 湯西川温泉
  食べても食べても太らない温泉を希望のあなたへ  宮城県 峩々温泉
  眠りの浅いあなたへ  秋田県 乳頭温泉郷
  凛とした女性に逢いたいあなたへ  栃木県 塩の湯温泉・塩原温泉
  身も心も、ピュアになりたいあなたへ  大分県 壁湯温泉

第2章 混浴、ステップアップ
  ぶらり一人旅をしたいあなたへ  山形県 新高湯温泉
  恋人同士でしっぽりしたいあなたへ  長野県 上林温泉
  元気のないあなたへ  新潟県 蓮華温泉
  満天の星空を眺めながら温泉に浸かりたいあなたへ  栃木県 奥鬼怒温泉郷

第3章 混浴セラピー
  真っ白な肌を目指したいあなたへ  岡山県 奥津温泉
  湯治場を体験してみたいあなたへ  岩手県 大沢温泉
  女として自信が持てなくなったあなたへ  福島県 湯倉温泉・
                            湯の花温泉・木賊温泉
  優しいお風呂を求めているあなたへ  山梨県 下部温泉
  “混浴を守る会”に賛同したいあなたへ  青森県 酸ヶ湯温泉
  温泉通を目指すあなたへ  青森県 温湯温泉

コラム
  夏にこそ、温泉 冷え性のあなたに、夏にススメたい温泉
  混浴での作法
  温泉ロマン
  冷え性なあなたへ むくみもとれる自宅の風呂でできる交互入浴
  温泉を吸い込むことで、免疫力が高まります
  粋な混浴温泉旅への持ち物
  “私のご褒美旅”のススメ〜由布院・玉の湯への旅

温泉DATA


本書をのぞきみ!

ようこそ! 黒川 名物 麓.JPG
本に出てくる熊本の黒川温泉にある
名カフェ&美味しい洋菓子屋さん「パティスリー麓」。

ようこそ! 黒川 名物.JPG
実は、このお店は、
たまたま温泉で出会った美女3人組のお一人が、
このお店で働く方で、
再会しに、お店に行ったのです。
そしたら、とても美味しい洋菓子屋さん。

これらの出会いは、
本にしたためておりま〜す。(^^)


ようこそ! 彩つむぎ ランチ.JPG
そして、
こちらもコラム「ハッピー情報」に出てくる
湯巡りの際のランチ情報。

温泉めぐりをしていると、
困るのがランチどころ。

こちらの美味しそうなドライカレーは、
塩原温泉の宿「彩つむぎ」で頂けます。
女将お手製で、美味。

ようこそ! 彩つむぎ 果実酒.jpg
その女将が作る果物のお酒。


本書は、あとがきにも書きましたが、
前作の混浴本『だから混浴はやめられない』を上梓した時に、
「まゆみさんの男子を意識して混浴に入る様子、
すごく笑っちゃいました。
わたしも、混浴温泉に行って、
まゆさんのような体験をしてみたい!」という
女子からの声にこたえて、
若干、女の子向けにつくりました。

本文の内容も、もちろん男性も楽しんで頂けると思いますが、
基本的には、女性に向けたもの。

女性は、温泉だけでなく、食、お土産なども興味あるはず、
というか、わたしが食いしん坊で買い物好きなので、
そんなより満足度の高い混浴の旅を提案するべく、
作りました。

自分で作っておきながらなんなんですが、
見てるだけで、楽しくなる本ですよ!(^^)

ひとつ前のブログにも、
今後の方針のようなこを綴りましたが、
このような愉快な温泉本も、
これからも精力的に作っていきます。

2009年08月20日

[ お知らせ ]

8月末に、もう1冊新刊が出ます

ようこそ!カバー+オビimage.JPG

岩手から帰ってきました。
素敵な旅館にも出会え、
幸せな旅でした。

さてさて、
8月にもう1冊、新刊が出版されます。

2009年08月17日

[ お知らせ ]

明日から岩手です

こんばんは。
毎年、残暑がやわらぐ頃になると、
TVやラジオの出演依頼、
執筆依頼をいただきます。

今日も、
秋にむけての仕事の打ち合わせが4つ。
今年もいよいよ温泉シーズン到来です。

さて、
明日の「日刊ゲンダイ」で
「ラバウル温泉遊撃隊」の著者インタビューが掲載されます。
わたしは、旅先で見るのが遅くなりますが、
是非、ご覧になってみてくださいね。(^^)

しばらくすると
「ゲンダイネット」でも記事が読めるようです。
http://gendai.net/?m=new&g=book

2009年07月23日

[ お知らせ ]

明日の深夜放送のTBS「クマグス」

福島へ向かう新幹線の車中で更新しています。
いや〜、旅はいいものです。(^^)

さて、
先ほどTBS「クマグス」のスタッフから連絡を頂いたのですが、
明日の深夜1時半〜の「クマグス」は総集編をやるそうです。

なんでも、
わたしが出演した“混浴クマグス”の回の数字がよかったとのことで、
明日も再度放送されるそう。
以前、同じように、
「王様のブランチ」でも混浴クマグスが放送されたみたいなんです。

明日の深夜です。
http://www.tbs.co.jp/kumagus/

[ お知らせ ]

美空ひばりと温泉

オール読物 美空.JPG

毎月22日発売の「オール読物」。
この文芸誌で“昭和温泉慕情”という連載をしています。

毎号、昭和時代の偉人と温泉の関わりを書いているのですが、
先月は、
石原裕次郎と下部温泉(山梨県)、
今月は、
美空ひばりといわき湯本温泉(福島)をテーマに書いています。

明日は、
この昭和の偉人と温泉の取材で
福島へ行ってきます。
朝早いので、
おやすみなさい。

2009年06月03日

[ お知らせ ]

「山崎まゆみの混浴秘湯めぐり Part2」

今日、7月から始まる
旅チャンネルの「山崎まゆみの混浴秘湯めぐり Part2」の
宣伝番組の収録がありました。


2009年6月3 日 旅チャン 番宣 2.JPG
「旅ちゃんガイド」の撮影後。
パーソナリティーのつまみ枝豆さん、
楽しい収録でした。(^^)
ありがとうございました!


この番組は、
ネットでも視聴できます。
わたしの出演は7月中旬くらいにネットにアップされます。
http://www.tabi-ch.net/tabichnet_guide


2009年6月3 日 旅チャン 番宣. 3.JPG
本日、撮影でお世話になりました
「足湯カフェ 変身物語」の前で。
http://www.ikesen.net/relaxation/henshin/index.html

2009年06月01日

[ お知らせ ]

今日から5週出演するラジオNIKKEIがネットできけます。

昨日、ご報告した
ラジオNIKKEI 健康ネットワークの模様は、
下記のサイトからきくことができます。(^^)

http://www.cosana.jp/

2009年05月31日

[ お知らせ ]

明日から ラジオNIKKEIに出演します。

ご報告したいことが山のようにあるのですが、
ますは、明日から放送のラジオ出演のはなしを。


ラジオNIKKEI
「健康ネットワーク」
第1 毎週月曜日 17:15〜17:30 
【再放送】毎週火曜日22:30〜22:45

詳細は、下記のサイトをご覧下さい。
http://www.radionikkei.jp/kenkounet/

収録後の写真です。
ラジオNIKKEI 収録.JPG
ラジオNIKKEIのスタジオにて

パーソナリティの堀美智子先生、
宇野和男アナ、
楽しいひと時をありがとうございました。
そしてディレクターのDさん、お声がけをありがとうございました。
放送を楽しみにしております!

2009年05月26日

[ お知らせ ]

新潟県十日町市で講演します。

今日、午後4時50分〜
新潟県十日町市で講演をします。

http://www.tokamachishikankou.jp/modules/news/index.php?page=article&storyid=56

2009年05月16日

[ お知らせ ]

5月22日(金曜)24時35分〜放送 TBS「クマグス」に出演します。

5月22日放送(金曜24時35分〜)
TBSの全国ネット「クマグス」に出演します。
http://www.tbs.co.jp/kumagus/

ジャニーズ事務所のV6がホスト役をしている番組です。
わたしは、
「混浴クマグス」ということで、
混浴温泉の話をしております

ただ、収録した日、
喉の調子が悪かったため、
声が出ているか心配ですが(^^;)、
是非、ご覧になってください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

また、5月末まで、
“新潮新書6周年フェア”で、
『だから混浴はやめられない』も、
帯が変わり新装して、
大手書店では平積みになっています。

これもあわせてご覧下さいませ。(^^)

2009年05月09日

[ お知らせ ]

次回からは、由布院を紹介していきます。

由布院 命のスープ.JPG

2009年05月04日

[ お知らせ ]

AQUA&SPAのビジネスセミナーの講演内容

今年の2月に行われました
AQUA&SPAのビジネスセミナーの講演内容がインターネットにアップされています。

http://www.yamatogokoro.jp/report/2009/03/aquaspa.html

興味のある方は、
ご覧になってみてください。

2009年05月03日

[ お知らせ ]

BSNラジオ オンエアは5月6日(水曜)

BSNラジオ.jpg

先日、新潟の放送局、
BSN新潟放送のラジオ番組で収録をしてきた際の一こま。
パーソナリティーの石塚かおりアナと。
石塚アナ、ありがとうございました。

10分ほどの放送分の収録のため、
あっという間でした。

放送は、
5月6日(水曜) 午後1時35分〜。
プロフェッショナルのコーナーです。
詳細は、下記のサイトをご覧ください。
http://www.ohbsn.com/gogoraku/

2009年05月02日

[ お知らせ ]

読売新聞のネット「yorimo」でインタビュー記事が載りました

トップページで
お知らせしていましたが、
読売新聞のネット「yorimo」にインタビューが載りました。
会員制ということですが、登録は無料です。

https://yorimo.yomiuri.co.jp/servlet/Satellite?c=Yrm0402_C&cid=1221733765477&pagename=YrmWrapper

是非、ご覧になって、
旅の参考にしてください(^^)。

2009年04月30日

[ お知らせ ]

朝日新聞の記事がネットで読めます。

こんにちは。
まだ九州の旅の様子を更新していなくて、
すみません(^^;)。

4月21日に掲載された朝日新聞の混浴に関する記事が
ネットで読めます。
下記のサイトへどうぞ〜。(^^)

http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000480904210003

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて今日はこれから新潟へ。
まずは、ラジオの収録、
それから、
5月19日に日本橋で行われる
「天地人を巡る旅〜山形・福島・新潟の魅力たっぷり いざ出陣!〜」の
オープニングセレモニーの打ち合わせ。
その後、新潟県旅館組合青年部の方々との会合。

本日は、新潟尽くし。
行ってきます!

2009年04月28日

[ お知らせ ]

帰ってきました(^^)

無事に九州から帰ってきました。
たくさんの人と出会い、
心温まる旅でした。
お会いした皆様に感謝!

この連休、
私はひたすら原稿書きです。

連休中に九州の旅の報告をします。

黒川温泉.JPG

2009年04月21日

[ お知らせ ]

明日から

トップページを更新しました。
4月後半〜5月にかけての活動予定です。

さてさて、
明日から撮影で九州へ行ってきます。
戻りは週末です。

旅先から更新できたらアップしてみます。(^^)

おやすみなさい。

2009年04月19日

[ お知らせ ]

『るるぶ新潟・佐渡 ’10』

2010年版『るるぶ新潟・佐渡』
〜源泉湯宿〜の監修をしています。

るるぶ新潟佐渡 表紙.JPG


温泉特集のトップページです。
るるぶ新潟佐渡.JPG


今年はNHKの大河ドラマ天地人の放送もあり、
是非、新潟に興味をもって頂きたいです。


また、
5月19日(火曜)に開催する観光イベント、
「天地人を巡る旅〜山形・福島・新潟の魅力たっぷり いざ出陣!〜」
のオープニングセレモニーで司会をします。
開催地は、「日本橋・にいがた館」。
http://www.nico.or.jp/nihombashi/
セレモニーはスタートは、午前9時45分〜。

遊びに来てくださいね。(^^)

2009年02月27日

[ お知らせ ]

欧州の旅の模様がyoutubeに!

大変ご無沙汰しておりました。
旅に出ていました。
今年、発表できたら……、
ご報告いたします。
出来るように、頑張ります!
ちょっと疲れていますが、頑張ります。


そして27日の今日は、
ビックサイトで行われるホテル&レストランショーでの
セミナーがあります。
http://www.jma.or.jp/hcj/jp/index.htmlセミセミナー詳細は、下記のサイトをご覧下さいませ。
http://www.jma.or.jp/hcj/jp/seminar/seminar_01.html#13

主に、
「新潟の若旦那女将達の欧州への挑戦」のお話をさせて頂く予定です。


そして、あの旅の思い出がyoutubeにアップされました。
私は、今日、旅から帰って見ました。
興奮冷めずです(^^)。

*スペイン編
標準画質(NQ)版<http://www.youtube.com/watch?v=TStSbm486ME>
高画質(HQ)版<http://www.youtube.com/watch?v=TStSbm486ME&fmt=18>
----------------------------------------
*フランス編
NQ版<http://www.youtube.com/watch?v=-qG7-cd177c>
HQ版<http://www.youtube.com/watch?v=-qG7-cd177c&fmt=18>
----------------------------------------
*回想編
NQ版<http://www.youtube.com/watch?v=sMb0FqwPG00>
HQ版<http://www.youtube.com/watch?v=sMb0FqwPG00&fmt=18>
----------------------------------------


この力作を作って下さいましたのは、
佐渡の相川温泉 夕陽にいちばん近い宿 ホテル吾妻の深見さんです。
http://www.hotelazuma.com/
深見さん、ありがとうございました!!!

[ お知らせ ]

一澤信三郎帆布 初の東京!

私が温泉へ持っていくバックは
ほとんど「一澤信三郎帆布」のものです。

以前、雑誌で
「山崎まゆみプロデュース 温泉トート」を作って頂きましたご縁がありまして、
それ以来、ずっとこちらの商品を愛用しています。
最近では、和装の時もこちらのバックを使っています。

全て、職人さんの手作りなんです。
その大切に作られた物が好きなんです。
職人の血をひくからかもしれませんねー。
あ、私は、
桐ダンス製造販売業を営む家で生まれ、
祖父も父も職人、そして住み込みの職人さんもいたりして、
職人に囲まれて育ちました。

そんな職人魂が宿るバック。
今だけ、東京で購入できます。

2月25日〜3月3日の期間、
伊勢丹新宿店です。
私は、明日、うかがおうと思っています。

詳細は、こちらのサイトで。
http://www.ichizawashinzaburohanpu.co.jp/cgi-bin/index.cgi

2009年02月15日

[ お知らせ ]

「癒しの名湯秘湯 はしご湯紀行」

温泉専門家として草分け的存在の飯出敏夫さん。
TVの温泉番組の監修もされ、
そして温泉のムックなどを制作する編集プロダクションを主宰しておられます。
面倒見のいい方で、
温泉宿の方々からは絶大なる信頼があります。
大先輩の飯出さんには、
いつも私も大変お世話になっています。


そんな飯出さんがBIGLOBEのサイトで、
連載を始められました。

「首都圏からドライブで行く(1泊2日)
癒しの名湯秘湯 はしご湯紀行」
http://travel.biglobe.ne.jp/hashigoyu/special01/

内容もさすが。
取り上げる温泉地は
今流行のものではなく、
湯そのものの力、
温泉地に歴史があり、
時流には関係ないとことで、
今後も存在し続ける価値があるところです。

いいサイトですよ!

[ お知らせ ]

ラジオとテレビ出演のお知らせ。

まだトップページの
「2月のお仕事情報」を更新していませんので、
取り急ぎ、こちらでご報告いたします。


2月16日(月)放送の
「パワーベイモーニング」
http://blog.bayfm.jp/pbm/
という朝の情報番組に出演します。
朝の7時半から8分ほどです。

2月17日(火曜)午後2時〜放送の
TBSの情報番組『2時ッチャオ!』に出演します。
「通に聞く 伊豆の温泉ランキング」特集です。
出演といっても、
5秒くらいのコメントを2〜3回使われているだけですが(^^;)

2009年02月08日

[ お知らせ ]

ラジオ出演と講演のお知らせ

まだ、
トップページの「今月のお仕事情報」を更新していませんので、
こちらで、お知らせいたします。


2月12日(木曜)放送
NHKラジオ つながるラジオ「井戸端会議」に出演します。
30分ほどお話をさせて頂きます。
https://www.nhk.or.jp/radiodir/tunagaru/idobata.html
※国会中継が入る場合、延期の可能性もあるそうです。


2月27日(金曜)
国際ホテルレストランショーでセミナーを開催します。
http://www.jma.or.jp/hcj/jp/index.html
セミナー詳細は、下記のサイトをご覧下さいませ。
http://www.jma.or.jp/hcj/jp/seminar/seminar_01.html#13


上の2つは、
今回の欧州での旅のお話などもしたいと思っております。

2009年01月29日

[ お知らせ ]

不在にします。

今から出かけまして、
1週間ほど、不在にします。
現地でメールチェックなどが出来ないと思いますので、
もし、ご連絡を頂きます場合、
帰国後、私から連絡をさせて頂きます。
何卒、宜しくお願いいたします。

             山崎まゆみ

2009年01月25日

[ お知らせ ]

明日の晩から、NHKラジオ深夜便が放送

明日の晩から4夜、
ラジオ深夜便の「ないとエッセイ」が放送されます。
「温泉は、にっぽんの宝」と題して、
毎日、10分くらいづつお喋りします。
http://www.nhk.or.jp/radiodir/

私も、自分で聴いてみようと思っています。

[ お知らせ ]

温泉って素晴らしい(^^)

昨日の午前中は、
浜松町にある文化放送へ行き、
「高木美保 close to you」に出演してきました。
http://www.joqr.co.jp/topics/closetoyou.html

文化放送に着くなり、
プロデュサーの方から
「温泉って凄いですねー。
 今回は、温泉専門家が出演するって告知しましたら、
 お便りがたくさんきました。
 やっぱり温泉っていうと、
 リスナーも参加したくなるようなんですよ」
とおっしゃってくださいました。

このところ、のどの調子が悪く、
少し元気がなかったのですが、
なんだかとても嬉しくなり、
俄然元気出てきて、
もう、のどなんて痛くなくなりましたよー。(^^)

「そうよ、私達日本人にとって、
 “温泉”って聞くだけで心が温まるものなのよ」って、
温泉自慢を始めそうな勢いの私。

現在、那須にお住まいの高木さんの温泉体験の話から、
もちろん混浴の話まで、盛り上がりました。
高木さんは、ざっくばらんな感じがして、
どんな相手でも、人をを緊張させない方なんだろうなー、
きっとプレイベートでも、
気持ちのいい方なんだろうなーと思いました。
そんな風に思ったのは、
高木さんの瞳がとても優しかったからです。
当日、キャップ(帽子)をかぶりメガネをしていた高木さんですが、
その帽子とメガネの間から見えた目が、
慈愛に満ちているような瞳だったんです。

そして、ひとつ立ち寄りをしてから、
午後はTBSラジオの「久米宏 ラジオなんですけど」に
電話出演。
http://www.tbs.co.jp/radio/kume954/

久米さんとは初めてお話をさせて頂きました。
なんと言っても、
やっぱり凄かったです、おしゃべりが。
受け答えも、すごく楽しかったですし、
ほんの10分ほどの出演のはずなのに、
なんていうか……、
今まで思っていたのだけれどまだ言葉にならなかったことを
引き出された感じがしました。

実は、
こういう経験は以前にもあり、
NHKラジオ 松尾堂に出演した際に、
松尾貴史さんにも同じことを感じました。

「温泉」を紹介することを家業にすることで、
本当に貴重な経験ができているなー。

温泉様に感謝。
そして、
温泉に恩返ししないと!(^^)

温泉 イメージ.JPG

高木さんの番組も、
久米さんの番組も、
リンクしました番組サイトからポットキャストで聞けるようです。

今週からいよいよスペインのマドリッドとパリです。
出発までに原稿を仕上げるぞ!

2009年01月23日

[ お知らせ ]

お知らせが遅れてごめんなさい。

明日のラジオ出演で、
ひとつお知らせをしてないものがありました。
TBSラジオ 午後1時〜3時の
「久米宏ラジオなんですけど」
に電話で出演します。
なんと、テーマが「混浴」だそうです。
http://www.tbs.co.jp/radio/kume954/

あと、明日は、
文化放送
「高木美保 close to you」に出演します。
出演コーナーは、9時05分くらいから。

BAYFM
「サンスター・ハッピーモーニング」に出演します。
出演は午前7時20分〜7時52分まで。

この3つです。
時間があいましたら、
きいてみてくださいな。(^^)

混浴.JPG

2009年01月19日

[ お知らせ ]

混浴温泉をネットでナビゲート

自分のやった仕事なのですが、
「あ、掲載日、過ぎたー」とか、
「あ、もうアップしてる」などなど、
追いつけていない今日この頃。

1月15日にアップされた、
「自分流、発見ナビゲーション Jiyu!da!」
http://jiyuda.info
には、混浴温泉をご紹介しています。
そして、これからの季節の雪見風呂も。

これからの旅の参考にしてくださいませ。(^^)
プロフィール写真2.JPG
この写真は、
「Jiyu!da!」に使っていただいたものです。


さてさて、明日にでも、
1月後半のTVやラジオ出演の予定を
トップページにアップしてもらいます。

「感謝週間」は、
まだまだ続きます。

2009年01月12日

[ お知らせ ]

1月26日〜29日放送 「NHKラジオ深夜便」

こんばんは。
先日、旅から戻ってきました。
どんな旅だったかは、
掲載された時にご報告します!

2009年1月11日 NHKラジオ深夜便 003.JPG

今日は1月26日から四夜にわたり放送される
「NHKラジオ深夜便」の録音がありました。
http://www.nhk.or.jp/radiodir/shou/shinya/shin.html

番組が始まってすぐの
夜11時代からの「ないとエッセイ」という
一人語りのコーナーです。

いやいや、疲れました。
今までTVやラジオのお仕事のたいがいは
ゲストで招いて頂く事が多かったので、
基本的にはパーソナリティの質問に答えればよかったのが、
今日は一人語り。

TVも私が旅人となる場合はありますが、
それは得意の温泉地での収録なので気分もいいのでしょう、
あまり苦になったことがありませんでした。

今日は、
ラジオ深夜便を聴いて下さるであろう方々を想像しながら話すも、
やっぱり難しかったです。

でも、きっと楽しんで頂けると思います。
と、信じています(^^)。

2009年1月11日 NHKラジオ深夜便 004.JPG

2009年1月11日 NHKラジオ深夜便 005.JPG


そして、
今夜から旅チャンネルのアイスランド編が放送されています。
反応が気になり、視聴していた父に聞いたところ
「スタッフみんなでアイスランドを楽しんだ珍道中が良かった。
ほんわかして、にこにこの番組だなー」
とのことなので、きっと楽しんで頂けたのでしょう。
多分、そう願いたい。

私は、、、
皆さんに楽しんで頂けるのであればそれだけで満足です。
あー、疲れてるなー。(笑)

2009年01月10日

[ お知らせ ]

魅惑の入浴剤

1月8日(木曜)発売の『週刊文春』の
「今週のBEST10 体が芯から温まる入浴剤」で
選者をやっております。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

私は東京の自宅にいる時は、
目覚めのお風呂、就寝前のお風呂、
この2回は当たり前。
自宅で原稿を書いている時などは、
仕事に飽きたら気分転換にお風呂と、
一日に何度も入ります。

お風呂には入るけれど、
でも、温泉専門家たるや、
入浴剤には興味を持っていけないと思っていたのですね。

このお仕事の依頼を頂くまでは、
全く入浴剤には興味がありませんでした。
だって、やっぱり温泉でしょ!って感じだったのですね。

しかし、
今回はお仕事ですので真面目に取り組みました。
お風呂に入る度に、とにかくお湯をかえて、
バブだけで数種類、流行のバスソルトも一通り、
薬局で手に入る入浴剤はほとんど試してみました。
さらにはボディーショップのバスミルクなども試してみて。

結論は、入浴剤はよかった!
入浴剤は、温泉と比べてはいけないのだと思いました。
全く別物と考えたら、
手軽にリラックスできるお風呂グッズなのだと思いました。

まず、ハーブなどの香りが楽しめる。
そして、水道水を熱くしたお風呂は、
水が硬くて肌に刺すような感じがあるなと思っていたことが、
入浴剤を入れることで解決。
それから保湿効果のある入浴剤を入れると、
かさかさになりがちな部分もしっとり。
さら湯よりも、入浴剤!と思いました。

いやいや、
はまりそう〜。

あれだけ試して、
一番気に入ったのは、
エモリカのお風呂でした。
入浴剤.JPG

2009年01月08日

[ お知らせ ]

『DIME』『女性自身』が発売

ダイム 表紙.JPG
1月6日発売の『DIME』(小学館刊)の
特集
「若旦那 若女将が温泉宿をCHANGE!
行くならいま! 最旬「極楽温泉&美食」の宿」
では、巻頭ページに書いています。
この企画、ずっと私がやりたかったもので、
私自身は、『月刊 温泉』の連載で
気鋭の若女将・若旦那をご紹介していきます。
http://www.digital-dime.com/new.html

ダイム 入浴.JPG
この写真は、ダイムの巻頭ページで使って頂いた写真です。
峩々温泉の岩風呂(混浴露天)で撮影しました。

また、同じく1月6日に、
先日こちらでご報告しました『女性自身』が発売となりました。
こちらは『だから混浴はやめられない』出版に伴い
「女子にこそ効く 混浴温泉のススメ!」が掲載されました。
下は、以前にロケをした楽しい様子。
http://www.ingsnet.com/blog/mayumi/archives/2008/12/21/post_225.html
http://jisin.jp/pc/top.php
DIME、女性自身とも、
あわせてご覧になってみてください。(^^)


このロケでご一緒して下さった
温泉ナビゲーターの吉田京子さんが、
ブログで新書をご紹介下さいました。
http://moon.ap.teacup.com/nyanko/
吉田さん、ありがとうございました。(^^)

吉田京子さんのように、
ブログで取り上げて頂けるのは本当に有難いです。
私は、ちょくちょく書名で検索をかけます。
そして、たくさんの方々にブログで取り上げて頂いている記事を拝見しております。
コメントを残してなくて、ごめんなさい。
取り上げて下さった皆様、ありがとうございます。

2009年01月02日

[ お知らせ ]

あけましておめでとうございます。

塩原温泉 彩つむぎ 門.JPG

あけましておめでとうございます。
今年も精進いたしますので、
よろしくお願いいたします。

さて、先ほど、
新春の湯めぐりを終えて
栃木県・塩原温泉から帰ってきました。

塩原温泉 彩つむぎ.JPG
塩原温泉を訪ねたのは、
「塩原温泉 彩つむぎ」に滞在して、
女将さんにお会いするためでした。
http://www.ayatsumugi.com/

このことは
新春から始まった
「月刊 温泉」の連載に書きます。

「彩つむぎ」のご紹介は、
また追って。

塩原温泉 明賀屋 露天風呂.JPG
この写真は、
私の大好きなお風呂のひとつ、
塩の湯温泉明賀屋本館の混浴露天風呂。
今日は雪景色が素晴らしかったです。

そして、明賀屋本館、彩つむぎ、ホテル明賀屋には
こうして本をおいてくださっています。
ありがとうございます。
塩原温泉 明賀屋 本.JPG

2008年12月27日

[ お知らせ ]

28日にラジオが2つ放送されます。

旅先より更新しております。
旅の内容は、また、後ほど。
今、雪景色を前に書いています。
朝も、昼も、晩も仕事しています。

皆さん、よい年末をお過ごしくださいませ。


さて、今日、文化放送の方からお写真をお送り頂きましたので、
アップします。スタッフの0さん、ありがとうございました。
(左・私 中央・アナウンサーの寺島さん 右・浜さん)
文化放送 浜さんの番組.JPG

先日、文化放送の「浜美枝のいつかあなたと」の
収録に行った際の写真です。
放送は、
12月28日(日曜)放送の
出演時間は午前10時半から11時までです。

いつも映画で見ていた浜さんを目の前にして、
緊張しました(^^)。
博識で、思慮深くて、
けれども表情はとてもチャーミングで、
そんな浜さんに憧れました。


同じく、
12月28日(日曜)には、
J-WAVE「クラッシック カフェ」に出演します。
“〜街と音楽と〜”というコーナーで、
出演時間は午後7時10分前後から7時半まで。

もちろん、
新刊のお話をさせて頂いております。
師走のお忙しい時期ですが、
是非、聴いてみてくださいな。

2008年12月25日

[ お知らせ ]

旅チャンネル「世界最北の露天風呂からオーロラを見る」

今日、大手町のスタジオで、
旅チャンネルの番組
チャレンジトラベラーズ
「世界最北の露天風呂からオーロラを見る」の
ナレーション撮りをしてきました。

旅チャン 音いれ2.JPG

世界最北の露天風呂からオーロラを見る
というチャレンジに達成できたかどうかは、
番組をご覧ください。

放送は、
2009年1月11日 
23時〜24時です。


旅チャン 音いれ1.JPG


以下は、ナレーション撮りの
合間の会話。


映像を見ながら、
「山崎さん、吠えてるよね〜・苦笑」
とは、馴染みのプロデュサーのSさん。

「だって、
自然も温泉も、なにもかもがおっきくて、
言葉にできいないんですもん。
吠えるしかないじゃないですか!」
と、わたし。


確かに、
画面に映る自分を見ていたら、
「わぁ〜おー」
「きゃ〜ぉ〜」
「ほぉー!」
って、そんな奇声ばっかりでした。(笑)


映像を見ながら、
また、旅をしているような気分になり、
とくしたな〜。
皆さんにも、
アイスランドの大きな自然をご堪能頂きたいです。


さてさて、
これからアイスランドチームの打ち上げ。
終わったら、其の足でまた旅に出ます。
もしかしたら、
しばらく更新できないかもしれません。
あしからず。

2008年12月24日

[ お知らせ ]

多謝。

ルネライフ2.JPG

ルネライフ 1.JPG

総合地所が発行する会員誌
「ルネライフ」に4Pのインタビュー記事が掲載されました。
http://www.jj-navi.com/shuto/guide/BJGD06TOP/109414.html

この記事を作成して下さったのは、
編集プロダクションの象形社の皆様。
お世話になりました。
http://www.shoukeisha.co.jp/top.html

最近、
インタビューをおうけする機会が増えました。
そもそも、私は、取材をする立場の仕事をしていますので、
取材をうけている時も、どうしても、
こう言うと書きやすいかな?
この言葉は見出しになるんじゃないかな?
この話から入った方がいいかな?
などと、完成図を想像しながら話してしまうこともしばしば。
そんな必要は全くないのに。


もちろん、
インタビューのうまい方とはいるもので、
写真撮影も含めて30分で、
これが出来上がったの!?と感心したこともあり、
人様の仕事のやり方を見て勉強させて頂いています。


インタビューをうけると、
誌面の完成図が見えてくることが多いです。
その時の雰囲気や流れる空気、
または場所などで、
私も言うことも多少違ってきますし、
言葉のニュアンスも変わってきます。
取材時間がいい時だったなと思うときは、
必ず素敵な記事になっています。


この「ルネライフ」の取材は、
確か、新刊が出る直前で、
プロモーション活動などでバタバタしている時でした。


あの日、
私自身が慌しい雰囲気を出してしまっていたと思うんです。
そんな中で、いらっしゃった象形社の
編集者、カメラマン、ライターの3人の皆さんが
とてもお人柄がよく、ついつい気持ちも和み長話になりました。


和んだ突破口がこれ。
アイスカフェオレを頼んだ私に、
ライターのMさんが、
「山崎さん、ケーキをたのまれないんですか?
 お好きそうなのに(^^)」
とおっしゃりって下さったので、
お言葉に甘えて苺のショートケーキをご馳走になりました。
大好物の苺ショートが私を和ませたのか(!?・笑)


インタビュー後に、ライターのMさんが
「私、ライターを始めたばかりで」と
恥ずかしそうにおっしゃっていたのが印象的でした。


そういえば、
私も、フリーライターになってすぐに、
著名な作家に取材する機会に恵まれ、
緊張したななどと思い出していました。


「ルネライフ」の取材が楽しかったので、
仕上がりを楽しみにしていたら、
やっぱり楽しい記事になっていました。

ネットなどで皆さんに読んで頂けないのがとても残念。
せめて、誌面を少しご覧になって頂きたくて
これを掲載することにしました。

象形社の皆さん、
ありがとうございました。
Mさん、素敵な記事をありがとうございました。
これからも頑張ってくださいね!
そして、またお目にかかりたいですね。

ルネライフ4.JPG

今日も数時間後に
『だから混浴はやめられない』の
著者インタビューをうけます。
楽しみだな!

2008年12月18日

[ お知らせ ]

クリスマスイブはテレビの生放送

昨日は文化放送の収録で、
女優の浜美枝さんとご一緒させて頂きました。
なんでも浜さんが『だから混浴はやめられない』を
読んでくださり、
ご自身のラジオ番組「浜美枝のいつかあなたと」のゲストに
呼んで下さったということでした。
http://www.joqr.co.jp/blog/hama/

話は、盛り上がりました。
浜さんも「わかるわかる!」なんて笑いながら浜さんの温泉体験を
話してくださったり、とても楽しい収録でした。
浜さん、寺島アナウンサー、スタッフの皆さん、
ありがとうございました。
浜さんは、お美しく、眩しかったです。
邦画で見ていた浜さんが目の前にいると思うと、
緊張しました。(笑)

放送日時は、
12月28日(日曜)午前10時半〜です。


そして、
12月24日(水曜日)のクリスマスイブは、
TVの生放送に出演します。

なぎら健壱さんの番組
BS11 大人の自由時間
コーナーは、「なぎらの眼力 この人が面白い」です。
http://www.bs11.jp/entertainment/117/
なぎらさんの著作は私も読んでいるので、
お会いするのがとても楽しみです。
でも1時間半ものコーナーだそうで、
これも緊張しそうです。


週末は、湯巡りに出かけます。

2008年12月16日

[ お知らせ ]

願い

先週土曜日発売の
読売新聞の夕刊にはこんな記事が載りました。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20081213ok02.htm

温泉地に
いい風が吹けばいいなと思っています。

2008年12月13日

[ お知らせ ]

本日の読売新聞の夕刊

本日の読売新聞の夕刊に、
「女性記者が混浴初体験」といった記事が掲載されます。

読売新聞の社会部の記者のYさんが、
「山崎さんの本を読んで、
 私も混浴を体験してみたくなりました」
とご連絡を頂きまして、
本日、掲載の運びとなりました。
記事中に、私もコメントをさせて頂いています。


嬉しいもので、
『だから混浴はやめられない』は、
女性に喜んで頂ける本のようです。
ありがとうございます。


お蔭様で、
発売1ヶ月半で、
現在、5刷りまでいきました。
まだゲラを読んでいた頃は、
「夢の増刷!」と思っていたので感慨深いです。
これも多くのメディアに取り上げて頂けまして、
本を知って頂く機会が多かったからだろうなと思っております。
拙著を取り上げてくださいましたメディアの方々、
本当にありがとうございました。

そして、
今でも一日にいくつものご連絡
(ご感想、新規の仕事、著者インタビューの依頼など)を頂きます。
反響があるものなんだなーと、
正直、私自身、驚いています。


昨夜は、
新潮社の単行本セクションの部長のMさん、
担当編集者のIさん、
新潮社をご紹介下さいましたノンフィクション作家のUさんと
神楽坂で打ち上げをしてきました。

美味しいご飯、
そして本当に楽しい会食でした。

今回の本の評判がよかったからか、
次の本の企画が通りました。
これからも頑張って、
皆さんに愛してもらえるような本を書いていきます。

2008年12月11日

[ お知らせ ]

新春放送のラジオ番組

松尾堂.JPG

今日はラジオ番組収録でNHKに行ってきました。

番組は、
NHK FM 「トーキングウィズ松尾堂」。
http://www.nhk.or.jp/matsuodo/index.html

この番組は、
「松尾堂」という本屋さんの中で、
店長の松尾貴史さん、店員にタレントの佐藤寛子さんがいらっしゃって、
ゲストを呼んで本や音楽などの話をするというトーク番組。
今回のゲストは、阿藤快さんと私。
この4人で1時間45分の番組を収録してきました。
『だから混浴はやめられない』の宣伝も兼ねて(^^)。
話は、楽しく盛り上がりました〜!

放送は
来年の1月4日(日曜)の午後12時15分から2時まで。

放送日が年明けだったので、
「あけましておめでとうございます!」
という挨拶から始まりました。

松尾堂2.JPG
ラジオのお仕事というと、
スタジオまで行かずに電話出演のことも多いのですが、
今日はスタジオへ。

そして、TV番組出演の打ち合わせをして、
帰宅してからもうひとつラジオのお仕事。
これは生放送で
NACK5の番組へ電話で生出演。
http://www.nack5.co.jp/index2.html

さて、これから原稿書き。
私の長い一日は、
まだまだ終わりません。

2008年12月09日

[ お知らせ ]

"3日湯治"をご存知でしょうか?

大人の休日.JPG

10月半ばに宮城県の秘湯・峩々温へ行き、
そして今日も,
今年2度目の峩々温泉でした。

10月の仕事は、
JR東日本の「大人の休日」の会員誌の
“湯治の宿で過ごす 至福の三日間”の取材と撮影。

「3日湯治」という言葉をご存知ですか?

古来から伝わる湯治の基本的の滞在日数は、
1週間から10日間。
忙しい現代人はそんなことをいっていられない、
3日間(2泊)ならば、
かろうじて滞在できるのではと提唱している
新しい湯治のスタイルです。

私も3日湯治を体験してみました。
上の表紙を含む8ページほどの記事。
私は、表紙写真にも使って頂きまして、
中のページにもたくさんの写真を掲載してもらいました。
詳しくは、「大人の休日」をご覧ください。
http://www.jreast.co.jp/otona/middle/index.html

我々温泉 天空の湯.JPG

そして今日は、
某トレンド情報誌の温泉特集の取材。
元気な若旦那、若女将を紹介する特集です。
私が前からやりたかった企画で、
彼らの考えることで未来の日本の温泉像を考えてみるというもの。

峩々温泉の若旦那、
いいですよ〜。
峩々温泉へ行ったら、
彼がひらく「湯治相談」をたずねてくださいね。
あー、温泉が豊かな日本に生まれてきてよかったなって
きっと思うはずです。

http://www.gagaonsen.com/

我々温泉 バス.JPG
峩々温泉名物・ボンネットバス。

峩々温泉は、
これからの雪が降り注ぐ季節が一番いいです。

2008年12月02日

[ お知らせ ]

ラジオ収録の模様

ラジオ収録1.JPG

今朝は眠い目をこすりながら5時過ぎに家を出て、
浜松町にある文化放送へ。
吉田照美のソコダイジナトコは2度目の出演。
「吉田さん、唐橋さん、ご無沙汰してました」

すごい! コーナーが終わってすぐに、
スタッフブログが更新されていました。
http://www.joqr.co.jp/blog/soko2/
お話した大まかな内容は、
ずべてブログに書かれてありました。
ありがとうございました!


次は、新宿で取材をしてから
12時くらいに六本木ヒルズにあるJ-WAVEへ到着。
ラジオ収録3.JPG

ギターリストの村地佳織さんがナビゲートする
「クラッシック カフェ」。
http://www.j-wave.co.jp/original/classycafe/
今日の収録のオンエアは、
12月7日(日曜) 午後7時10分前後からです。
コーナー名は、「〜街と音楽と〜」。
私が好きな日本の温泉街、
外国の温泉街の2箇所をご紹介。
今週の日曜には日本の温泉街の話を、
外国の温泉街の話は1月に入ってからのOAだそうです。
収録は一人語りでしたので少し緊張しました。

以上、『だから混浴はやめられない』の
プロモーションも兼ねたお仕事です。

2008年12月01日

[ お知らせ ]

明日の朝、ラジオに出演します。

こんばんは。

今日は昼に会食、その後打ち合わせ3つ。
そのうち2つは、
『だから混浴はやめられない』を読んで下さった
ふたつの出版社の編集者の方々にお会いしました。

お二方とも、
「山崎さんの本を
 是非、私がつくりたい」とおっしゃって下さいました。
とても嬉しかったです。

今日、話をしたばかりですので、
出版はまだまだ未定ですが、
期待にそえる執筆をしていきたいと思っています。


さてさて、
まだトップページを更新していないので、
こちらでお知らせします。

明日の早朝ラジオに出演します。

文化放送 吉田照美 ソコダオジナトコ
http://www.joqr.co.jp/soko/
私の出演時間は午前6時10分くらいからです。
早起きの方、聴いてください!


そして明日はその足で
六本木ヒルズにスタジオがあるJWAVEへ。
これは収録。放送は12月中ごろになる予定です。
収録が終えたら放送日時をご報告します。

明日はラジオ2つ。打ち合わせ2つ。原稿2つ……。
今日も、明日も、
一日中めいいっぱい働きます。

2008年11月30日

[ お知らせ ]

野口悦男さんのご冥福をお祈りします。

野口悦男さん.JPG
温泉ファンなら誰もが知る野口悦男さんが
享年60歳という若さでこの世を去りました。

11月23日 午後4時43分に永眠されたそうです。

私は、アイスランドから帰国して
成田空港で携帯の電源を入れると、
ある温泉評論家の方からメールが入っていて知りました。
「山崎さん、野口さんが亡くなったの知ってる?」

……、
信じられませんでした。
「えー、冗談でしょうー。あの野口さんがーーー?」
と思いました。
でも、本当の話でした……。


昨夜がお通夜、今日は告別式。

私は、旅の仕事を延期してでも、
どうしてもお別れを言いたくて、
今日、告別式に参列してきました。

野口さんといえば「秘湯」の素晴らしさを伝える第一人者。そして「源泉かけ流し」という造語を作られた事で知られる方。近年では「日本温泉遺産を守る会」を立ち上げ、次世代への温泉を継承しようと力を尽くされていました。

実は、面識はたったの1度。ある雑誌の対談の仕事でした。野口さんといえば、筋骨隆々な強面な方というイメージでしたから戦々恐々としてお会いしたのですが、本当にお優しい方で、私をとても気遣って下さり、正直、びっくりしたことと嬉しかったのを昨日のことのように覚えています。

対談後、対談会場を後にして、お酒をご一緒させて頂きました。美味しそうにお酒を飲みながら「僕はね、山崎さんの本を読んだことがないんだよ、ごめんね。僕ね、人の本を読むと、どうしても自分が書く時に真似てしまいそうで、一切、読まないことにしているんだよ」と、おっしゃっていました。

私が温泉を紹介する仕事を始めた10年前、今ほど温泉紹介本がなく、野口さんご自身が入浴され、解説を書かれているのが新鮮で、私はたくさんの野口さんの著書を買い込みました。まだ温泉について何の知識も経験もなかったので、野口さんの本を読んで秘湯を知ったし、温泉のことを知っていったし、次はどこへ行こうと野口さんに憧れたものです。だから野口さんの“人を真似るといけないから、人の本は読まない”といった仕事に対するプライドを見て、また野口ファンになったのです。

余談ですが、告別式にたくさんのお花が飾られていましたが、中に、作家の山本一力さんのお花もありました。以前、一力さんのエッセイで「僕が執筆でぼろぼろになっていた時、野口さんの本を読んで、突然、温泉に出かけました。僕に温泉を教えてくれたのが野口さんでした」(記憶が曖昧で正確な文書ではないですが、こんな内容でした)と書かれていました。一力さんのエッセイを読んだとき、一力さんは野口さんの仕事に対する誇りを読み取ったのだろうなと感じました。

今日の告別式には日本秘湯を守る会の会長の大丸あすなろ荘の佐藤さんや乳頭温泉郷鶴の湯の佐藤さん、新穂高温泉郷槍見館の林さんらの多くの温泉関係者が参列されていました。弔辞は大丸あすなろ荘の佐藤さんが述べられ、悦ちゃんという愛称で呼ばせてもらったいたこと、「この頃の温泉宿が元気がないんだよー、どうしたら元気になるかなー」などと温泉を案じられていた生前の野口さんの姿を語ってくださいました。

そして奥様からは、とても優しい方だったこと、家では愛犬とじゃれることが一番の楽しみにされていたことなどのお話がありました。

祭壇に飾られていた写真には、
満面の笑みで温泉に浸かるあの元気な野口さんの姿がありました。

野口さんの偉業を受け継ぎたいといった大きなことは決して言えません。
けれども、「志は受け継ぎたいと思っています」と、
今日、野口さんに誓ってきました。

ご冥福をお祈りします。
そして温泉に対する多大なる功労に
心より感謝を致します。

2008年11月28日

[ お知らせ ]

11月28日発売の「夕刊フジ」で著者インタビューが掲載

先ほど、夕刊フジ編集部から
ご連絡を頂きました。

海外へ出発前に取材を受けていました
夕刊フジの著者インタビュー記事の掲載が
11月28日(金曜)になりました。

是非、ご覧になってください。


毎日のように、
新刊に関するお問い合わせ、有難いご感想、
お仕事の依頼などのご連絡を頂きます。
ありがとうございます。

12月もTV、ラジオ出演、
新聞、雑誌などインタビューが掲載されますので、
また、トップページの今月のお仕事で
ご報告させて頂きます!

新刊を読んで私に興味を持ってくださった方からのご連絡は、
本当に嬉しいです。

新刊で私を知って、
このサイトを見るようになったと仰って頂く機会が増えましたので、
ここで、執筆の裏話を一つ。


雑誌に掲載されるようなあまり長くない原稿は、
集中して一気に書いてしまうことが多いのですが、
1冊の本になると長期戦になります。
時に、集中力が切れて、
なかなか集中できずに辛い時間が過ぎることも。

そんな時のために、テーマソングを決めます。
テーマソングを聞くと、また集中できるということです。

『だから混浴はやめられない』のテーマソングは、
平井堅さんの「POP STAR」でした。

混浴というテーマ、
温泉をテンポ良く書き、
読んでくださる方に楽しんでもらいたかったし、
やはり書いている時も、
私自身が執筆を楽しみたかったので、
「POP STAR」にしたのです。

『だから混浴はやめられない』を読んで下さった方、
「POP STAR」が聞こえてきませんか?(^^)

次の本は、
「軽やかに、華やかに」を目標にしているので、
モーツアルトの「アイネ・クライネ・ナハトム・ジーク」にしようかなと
思っています。 乞うご期待!(^^)

皆さんに感謝を込めて。 山崎まゆみ


2008年11月14日

[ お知らせ ]

行ってきます!

明日、じゃなかった、もう今日だ、
出かけます。
帰国は11月26日です。

現地から報告できたらレポートします。
難しいかな〜(笑)。
頑張ってきます!

新刊を読んでくださった方からお便りを頂いております。
きちんとお返事ができずにおりますが、
読ませて頂いております。
とても嬉しいです。
「ありがとうございます」。


さて、22日は、
連載をしているオール読物の発売日です。
今月は「山下清が愛した上牧温泉」です。
山下清といえば、
長岡の花火のちぎり絵をご存知の方が多いと思いますが、
実は、彼は花火と並んで温泉も大好きでした。
そんな、ほのぼのとした清と温泉の逸話を書いています。
是非、ご覧下さいませ。

山下清.JPG
山下清が風呂場を描いたものです。
「上牧温泉 辰巳館」所蔵。


2008年11月11日

[ お知らせ ]

明日、ラジオに出演します。

昨日、
「朝日新聞のインタビューを読みました」と
ラジオ番組の出演依頼がありました。
ありがとうございます。

明日、(11月12日)放送 
九州毎日放送「ブギウギラジオ」に出演します。
http://www.kbc.co.jp/radio/boogie-woogie/
出演は10時30分くらいからだそうです。
電話での出演です。
九州で聴けるみたいです。

2008年10月22日

[ お知らせ ]

今日発売の『オール読物』「昭和温泉慕情」

今日発売の『オール』読物の連載「昭和温泉慕情」では、
棟方志功と青森県浅虫温泉のかかわりです。
なんと、実家の山崎家と棟方志功も関係があったようで、
取材過程で知りました。おどろいたー。

今朝まで群馬県の上牧温泉にいました。
上牧温泉 山下清の風呂.JPG

これから移動です。

2008年10月06日

[ お知らせ ]

明日から

明日から東北へ行ってきます。
もしお宿でネットが使えたら
現地から更新します。
では、おやすみなさい。

2008年08月24日

[ お知らせ ]

「昭和温泉慕情」

ご無沙汰しておりました。
しばし、
10月の発刊(予定)の本の最後のチェックに熱中していました。(^^)
正式に発刊が決まれば、
多分、来月には発表できると思うので、
タイミングがきたらこちらでお知らせいたします。


さて、話は変わり、連載のご報告です。

オール表紙.JPG

今年の新春号から「文士が愛した温泉」というテーマで連載をしてきましたが、
9月号(8月22日発売)から「昭和温泉慕情」とタイトルを変えました。

突然、タイトルが変わりましたが、
今まで、明治、大正、昭和に生きた文士達と温泉の関わりを書いてきたことを
「文士だけでなく、名士と温泉の関わりも読みたい」と編集部からリクエストがあったことと、
かねてから
「昭和という時代を温泉で振り返ってみたい」と
私が希望を出していたので、このタイトルとなりました。

古き良き温泉風景を表現できればなと思っています。

この仕事は、私にとっては楽しいもの。
温泉を紹介するだけでなく、
人や時代を絡めて温泉を掘り下げてみる作業だし、
偉人達が温泉を愛する様子を取材していると、
私の中での温泉への想いにも変化があります。

だけど、いつも思うのは、
「ホント、日本人って、温泉好きだなー」と。(笑)

前置きが長くなりました。
タイトルが変わっての第一回目は、
「白洲次郎、正子。ハイカラ夫婦が通る 
      下諏訪温泉 みなとや旅館」

元々、スケールの大きな白洲次郎も正子も好きだったので、
白洲夫婦の素顔を垣間見れた取材は喜びでした。

この連載がスタートするまでに、
文藝春秋の多くの編集者が関わって下さいましたし、
現在は、熱血漢で“ナイスガイ”なAさんが担当して下さっています。
皆様、いつもありがとうございます。

また作家と対談企画もあるみたい。
がんばりま〜す。

9月からまた旅生活が始まります。
ずっと東京にいたから、もう、あきたー(^^;)
窒息しそう……。

2008年07月26日

[ お知らせ ]

暑中お見舞い申し上げます。

ひまわり.JPG

暑中お見舞い申し上げます。
暑さ厳しい折、皆様、ご自愛下さいませ。

さて、日が変わったので、
今日(7月26日)の毎日新聞の朝刊で
「ツアーバス安全マネジメントシンポジウム」で
特別講演をさせて頂きました話が掲載されます。

http://www.ingsnet.com/blog/mayumi/archives/2008/06/28/post_144.html

急なお知らせですみません。

2008年07月07日

[ お知らせ ]

星空を眺めながら露天風呂

蓮華温泉 リサイズ.jpg


昨年、『天文ガイド』で
「星空を眺めながら露天風呂」という記事を作りました。
撮影場所は、新潟県の蓮華温泉にて。
上の写真は、夕焼けから夜空へと変わるタイミングの一コマです。
これから星空を撮りに行くぞっていうタイミング。

実は、今年もやります。
明日から栃木の温泉へ撮影に行って、
掲載は8月5日発売号です。

2008年06月23日

[ お知らせ ]

今週木曜日に講演をします。

こんにちは。
今日は、お知らせがあります。

トップページに掲載していなかったのですが、
毎日新聞の特別企画
ツアーバス安全マネジメントシンポジウムで
「バス旅行の魅力と課題」と題して
講演をします。
お話をさせて頂く内容は、
〜バスで温泉へ行こう!〜です。
シンポジウム日時  6月26日(木曜)
             午後1時半〜午後4時20分
             (私の講演は午後2時10分〜 30分ほど)
先にお申し込みを頂ければ、
一般の方も入場OK。
詳細は下記のサイトをご覧ください。
http://mainichi.jp/sp/bus/
平日ですが、もし、お時間があればいらっしゃってください。(^^)


それから今週末の28日に放送の番組のHPが出来たみたいです。

「温泉ライター山崎まゆみとめぐる
 源泉かけ流しの里 野沢温泉」
放送日時 2008年6月28日(土曜日)
       午前9時25分〜9時55分
http://www.tsb.co.jp/bangumi/library/080628.html
信州の方、ご覧になって頂けたら嬉しいです。

2008年06月15日

[ お知らせ ]

お見舞い申し上げます。

岩手・宮城内陸地震で
被災にあわれた方へ
お見舞い申し上げます。

駒の湯温泉の倒壊など
被災の規模が大きくなりつつ、
また、余震の恐れもあるようです。

私も故郷が震災にあったという辛い経験があります。

皆さんの無事を祈りながら、
私にも出来ることはないか
考えてみたいと思っています。

最後になりましたが、
亡くなられた方の
ご冥福をお祈りしております。

              山崎まゆみ

2008年05月30日

[ お知らせ ]

テレビ東京『朝はビタミン!』

大沢 リサイズ1.jpg

大沢 リサイズ2.jpg

昨日は、テレビ東京『朝はビタミン!』の撮影で、
早朝に東京を出て深夜に戻ってきました。

今回はいつも一緒に旅をしている仲良しな松田京子さんと、
温泉ソムリエの野添ちかこさんも一緒です。
楽しい撮影でした。
この楽しさが視聴者に伝わるといいな〜。

湯ヶ島 リサイズ1.jpg

野添さんと(^^)http://viaspa.blog110.fc2.com/
湯ヶ島 リサイズ2.jpg

放送日は、
6月13日(金曜)の朝8時からです。

先週、秋田県のJR田沢湖駅で、
「あ、朝ビタ(朝はビタミンの略)の温泉のお姉さんだー!
 いつもみてますよ。頑張ってください」と声をかけて頂きました。
ありがとうございます。
ヤマザキ、頑張りま〜す!(^^)

2008年05月25日

[ お知らせ ]

第4回 源泉かけ流し全国温泉サミット in 野沢温泉

これから野沢温泉へ行ってきます。

「第4回 源泉かけ流し全国温泉サミット in 野沢温泉」の
27日(火曜)午後から行われるパネルディスカッションに参加します。
そして、この模様を「テレビ信州」で30分の特別番組が作られるのですが、
私はレポーター役をつとめます。

また現地から報告します。
(ネットが通じれば……)

行ってきます!

2008年04月23日

[ お知らせ ]

今月は、夢の混浴対談をしています。

混浴対談.JPG

今月の『オール読物』の連載はお休みで、
作家の志水辰夫先生と混浴対談をさせて頂いております。

かねてからずっとやりたかった混浴対談。
混浴だからきっと面白い対談になるに違いない!と思い、
色々な媒体に企画を出すものの、
なかなか実現しなかったのだが、
オール読物の編集者は面白がってくれました。

対談をしてくださったのは、作家の志水辰夫先生。
http://www9.plala.or.jp/shimizu-tatsuo/
「温泉が好き」とご自身のHPにも書かれるほど温泉を愛しておられて、
温泉に対する一家言もお持ち、
さらには執筆も温泉でされているという先生。

念願の混浴対談だったのに、
作家先生というだけで怖気づき、
私は、がちがちに緊張。
もちろん、事前に先生の作品もかなり読み、
当日を迎えた。

先生の優しいお人柄に助けられて、
無事に撮影を終え、それから温泉談義へと入る。

私は質問ばかりしていた。
世代の違う先生は、
私の知らない時代の温泉を知っていると、
聞きたいことがたくさんあったのだ。

話が弾み、深夜まで。
高知ご出身の先生が文旦をお土産に持ってきてくださり、
編集者と先生と私で、おコタに入りながら文旦を食べ、
終わることのない温泉話が続いた。

それから……、
フリーライター時代が長かったという大先輩の先生が、
私に色々なことを教えてくださった。
忘れられない言葉の数々。

「好き、が仕事になったのだから、
 後は見ないで、ひたすら前を向いて走りましょう

 あなたはパイオニアなのですから。
 自分の後ろに道ができているということ」

先生から頂いた言葉の数々は、
弱気になった時に心でつぶやいています。
先生、ありがとうございました。
そして、このような機会を与えて頂いた
「オール読物」の編集者のTさん、Aさんに、
心から感謝しております。

2008年04月10日

[ お知らせ ]

明日は「朝はビタミン!」

ほったらかし温泉.JPG

昨年の春(今頃から)、
月に1回、多い時は2回、
すっかりお世話になっているテレビ東京「朝はビタミン!」。
「山崎さんも、すっかり朝ビタファミリーですね」
と視聴者からお便り頂いたとか。
ありがとうございました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/asa/

先週、山梨での撮影も無事すませ、
明日、放送です。

山梨の絶景温泉、由緒ある甲府のワイナリー、
フルーツ王国山梨ならではの春の散策、
松田レポーターと楽しく旅をしてきました。
ご覧になってください。

桜.JPG

2008年03月21日

[ お知らせ ]

こんにちは。

サイトのこちらのページを整理しました。

「海外の温泉」のエントリー
http://www.ingsnet.com/blog/mayumi/archives/cat26/
「「YOKOSO!JAPAN 大使」エントリー
http://www.ingsnet.com/blog/mayumi/archives/yokosojapan_/

この2つのエントリーには写真をたくさん入れました。
他にもちょこちょこと。

ご興味のある方は、ご覧になってみてください。(^^)

2008年02月25日

[ お知らせ ]

お知らせ

2月27日〜3月4日の期間、
海外の温泉へ行っています。
現地でメールのチェックはする予定ですが、
ご連絡をいただきます場合、
多少、ご返答が遅れることもあるかと思いますが、
ご了承ください。

パソコン音痴のこの私が、
画像を掲載することができるようになりました!
帰国しましたら、
外国の温泉風景もこちらでアップしようと思っています。
楽しみにしていてくださいね。

2008年02月12日

[ お知らせ ]

お詫びとお知らせ

今朝、日本テレビの朝の番組『ズームイン!! SUPER』
http://www.ntv.co.jp/zoomin/)に
出演していたのですが、
こちらでお知らせをしていませんでした。
ごめんなさい。(^^;)
それなのに……、
ご覧になってくださった方から「みたよ」と
ご連絡をいただきました。
ありがとうございました。(^^)

「ズームイン」といえば、
長岡で思春期を過ごしていた頃、
学校に行く前にいつもみていたなぁ。

今週木曜、2月14日発売の
『女性セブン』(http://josei7.com/ 小学館刊)で、
「きれいになる温泉宿」をご紹介しています。

2008年01月26日

[ お知らせ ]

ラジオ番組に出演します。

寒さがこたえるこの季節、
やっぱり冬は温泉なのでしょうかね。(^^)

この時期、TVやラジオや、雑誌の対談やら執筆やら……、
声をかけてもらうお仕事が多くなります。
どうしてもスケジュールがやり繰りできない場合以外は、
多少の無理をしてでも、喜んでやらせて頂いています。

ちょうど先週の今日も
静岡放送の『愉快! 痛快! 阿藤快!』に出演させて頂きました。
出演が4回目になるこの番組は、私にとって楽しく、
そして嬉しいお仕事。(^^)
いつもダンディな阿藤快さんをはじめ、
可愛らしいアナウンサーの塩澤さん、
美しきディレクターのMさん、
皆さんが久しぶり会う旧友のような感じで私を迎えてくださり、
30分ほどのコーナーも、私の近況報告状態。
帰り際、「本を出したら、また来てくださいね」と言われ、
こういう番組や応援してくださる方達がいて、
今の私のお仕事があるんだなって、
静岡からの帰りの新幹線の中で、ホロリ。(泣)
http://www.digisbs.com/radio/program/kai/guest/
本当に有難いです。
愉快!痛快!阿藤快! リサイズ.jpg


さて、来週もラジオ番組に出演します。
TBSラジオの『ストリーム』
http://www.tbs.co.jp/radio/st/index-j.html)です。
番組は、毎週月曜から金曜の午後1時〜3時30分の生放送。
私が出演させて頂くのは、「コラムの花道」というコーナーで、
2時から2時20分の時間帯です。

昨日からねじり鉢巻をして原稿がきです。
原稿を待っていてくれる編集者がいますからね、
さあ、がんばらないと、
「おーっ!!」。

2008年01月10日

[ お知らせ ]

長野電鉄より

こんにちは。

今、信州で仕事をを終えて、
長野電鉄に揺られているところです。
電車の車中で更新するなんて初めて。

私の今年の温泉初めは、
奥鬼怒温泉郷巡りでした。
あの濃い加仁湯が温泉初めなんて、
幸先いいな。
今年もいいことがありそー。(^^)

今週の初めに、奥鬼怒温泉郷で撮影してきたのは、
来週金曜(1月18日)放送のテレビ東京「朝はビタミン」で放送されます。
「雪見温泉」の特集です。
(http://www.tv-tokyo.co.jp/asa/)

昨日から今日にかけての信州での撮影は、
テレビ信州の「ディープスイング」という番組で
(http://www.tsb.co.jp/bangumi/deepswing/index.html)
放送日は、1月25日と2月1日の金曜の深夜の放送です。
この番組では「混浴」の魅力をご紹介しています。

これらの「1月のお仕事」は、
改めてトップページでご連絡します。

昨夜は信州の上林温泉塵表閣に泊まりました。
http://www.jinpyokaku.com/
これは雑誌の取材もあり、女将さんにお話を伺っていたのですが、
温泉宿のあり方などを考えてしまいました。
また折を見て書きたいと思っています。

では、旅情を楽しみます。(^^)

2008年01月04日

[ お知らせ ]

無事に帰国しました。

先ほど、帰国しました。

香港から“食日記”などを
書き込もうかと思っていたのですが、
ぐうたらしていました。
ごめんなさい。

今年のお正月は、食べて寝て、
また食べてということの繰り返し。
1日3食ばっちり食べて、
睡眠はぐっすり12時間。
おかげで肥えちゃった。(^^)

私は「温泉」という人を癒すものに携わっているので、
「疲れなどありえない!」と自分で思い込んでいたのですが、
今回、休養をとってみると、
こんな私でも案外疲れていたのかもしれないななどと思いました。

休息は必要ですね。
お休みを頂いたので、
以前よりもやり気満々マンですよ。(^^)

さぁ、今年も頑張るかぁ〜。

ということで、
1月のお仕事のご報告です。

12月27日(火曜)発売の『グラツィア』(講談社刊)の温泉宿特集で
http://www.joseishi.net/grazia/month/mokuji/index.html
老舗の温泉宿をご紹介しています。

1月5日(土曜)放送のFM横浜「The Burn」に出演します。
http://www.fmyokohama.co.jp/onair/program/TheBurn/index.shtml
出演時間は午前8時くらいからです。

1月8日(火曜)発売の『DIME』(小学館刊)で
http://www.digital-dime.com/new.html
温泉座談会に参加しています。

1月10日(木曜)発売の『BE−PAL』で
http://www.bepal.net/
私の幼少期の頃の話を書いています。
表紙のページにほんの短い原稿ですが。

1月11日(金曜)放送の
FM JーWAVE「WAKE UP TOKYO」に出演します。
http://www.j-wave.co.jp/original/wakeuptokyo/
私が出演しますのは朝の5時45分くらいからです。

1月19日(土曜)放送の
静岡放送「愉快!痛快!阿藤快!」に出演します。
http://www.digisbs.com/radio/program/kai/

1月20日(日曜)発売の『おとなのいい旅』で
http://www.jalan.net/jalan/doc/top/iitabi/iitabi_higashi.html
温泉番付座談会に参加しています。

毎月22日発売の『オール讀物』(文藝春秋刊)で
「文士が愛した温泉」を連載しています。
http://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/index.htm

この他は、また、追って更新します。

2008年01月02日

[ お知らせ ]

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

昨年は多くの方から応援メッセージを頂きまして
本当にありがとうございました。
今年も真摯な気持ちで仕事に取り組んでいくつもりでおります。
何卒、よろしくお願いいたします。

昨年末から旅に出ています。
アフリカのナミビアに10日ほどいて、
元旦の今朝、香港に着きました。
年越しは機中で過ごし、
飛行機から初日の出を拝みました。

アフリカの空 2.JPG

もう少し香港で食事を愉しんでから帰国します。

1月もTV出演や執筆した記事の掲載などが数多くありますが、
帰国してから更新してご報告いたします。

いつもこのサイトをご覧になって下さる皆さんにとって、
素晴らしい一年となりますように。

2007年10月30日

[ お知らせ ]

今夜、新宿「Naked Loft」でライブにでます。

長らくのご無沙汰をお許しください。
転々と充実した湯巡りをしていました。
このことはまた後ほど。
そして、明日からは草津。
幸せな日々でございます。

実は、今は、新宿の「Naked Loft」にいます。
場所などは、こちらのサイトをご覧ください。
職安通り沿いです。
http://www.loft-prj.co.jp/naked/

ワハハ本舗の勝栄さんとはお友達で、
以前から彼女が月に一度行うライブに遊びに来てください
とお誘いを受けいましたがなかなか参加できず。
そして、ようやく、今夜、飛び入り参加となりました。

今日は、予定していた仕事が別日になったりと、
タイミングが良かったんです。
ですので、急のお知らせとなりました。
ごめんなさい。

もし、新宿で飲む予定がある方がいたら
遊びに来てくださいね。(^^)

2007年10月09日

[ お知らせ ]

このサイトを紹介して頂けるそうで(^^;)

先日、産経新聞の記者のNさんからご連絡を頂きました。
以前、私は、産経新聞の夕刊で毎週連載をしていたのですが、
Nさんは、その時の担当の記者さんです。

「山崎さんのブログ(HP)を紙面で紹介したいのですが、
 少しお話を聞かせてもらえますか?」
とのこと。

連載時はとてもお世話になりましたし、
とても嬉しいお話なので、
もちろん「喜んで!」と元気のいいお返事をしました。

ですが、私は、あまり熱心に更新しているわけでなく、
いつも反省してばかりなので、
いいのかな〜と思いながら、
取材が始まりました。

私   「あまりHPの仕組みなどがよくわからなくて……」
Nさん 「写真は載せないのですか?」
私   「載せたいんです。
     秘蔵写真もね、たくさんあるんですよ!
     ただ、写真のアップの仕方がわからずにいるんです」
Nさん 「あ、そうですか(笑)」

とまあ、全くお役に立てていない私(^^;)。
これを機会にもっと熱心なブロガーになれという
神様からのメッセージでしょうか。

10月16日(火曜日)の産経新聞の夕刊で
こちらのサイトをご紹介頂けるそうです。
ありがとうございます。

2007年09月20日

[ お知らせ ]

「台湾へ温泉ツアー」

またまたご無沙汰していました。
少し、原稿をがんばっていました。

さて、今日はお知らせがありまして。

今年の5月くらいにお話を頂き、
この秋に実現することになった
「台湾への温泉ツアー」。

お話を頂いたのは新潟の企業の中越交通さん。
こちらの会社は大きなグループ企業で、
旅行会社も持っておられます。

秋に新潟〜台北間のチャーター便が出るということで、
この「台湾への温泉ツアー」が決まりました。
今回は、私はちょうど他の仕事と日程が重なり、
同行はできないのですが(ごめんなさい)、
ツアー内容は私が推薦させて頂きました。

首都の台北から日帰りできる北投温泉、
陽明山温泉、烏来温泉、など、
台湾の温泉がはじめてな方でも楽しめるプランとなっています。
http://www.chuetsu-traffic.com/travel%20taiwan5.html

私は外国の温泉を紹介するのがライフワークでもあります。
もっと海外の温泉を知ってもらいたい、
外国への旅のひとつとして楽しんでもらいたいなと、
そんな思いもあるのです。

このお話は、また、ゆっくりと。
今日は、取り急ぎ、お知らせまででした。

2007年08月31日

[ お知らせ ]

女性二人が語る 〜温泉で恋が始まるか?〜

前にもこちらでご紹介した
越後湯沢温泉を愛する親友“なぐー”が、
この度、めでたく
“あなたの旅行計画のコンシェルジュ”
『 越後 湯沢 Active&Relax 』 を
http://yuzawa.koiwazurai.com/
開設しました。

サイトには、
「越後湯沢を訪れて下さる方が、
 何の不安もなく湯沢で素敵な思い出を作れるよう
 湯沢の魅力を、たくさん紹介したいと思ってます」
とあります。

私もお手伝いをさせていただきました。
サイトでは「恋する越後湯沢温泉」と題し、
“なぐー”とともに、
温泉にまつわる恋話(コイバナ)なんかもしちゃってます。
ぜひ、ご覧になってみてください。

これからの新潟は、
新米が美味しい季節となります。
ぜひ、いらっしゃってください!

2007年07月16日

[ お知らせ ]

心配してくださり,ありがとうございました。

またか……。
そう思われた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

2004年10月23日――。
新潟県中越地震のあの大惨事から
ようやく復興を遂げてきた地域だけに、
胸が痛みます。
神様はむごいな。

今日、私は東京の自宅にいました。
地震を知って、長岡の実家に電話をしても通じなくて、
災害用伝言ダイヤルにメッセージを託しても、
家族が聞いてくれるかどうかもわからずに、
すごく時間が長く感じられて、
おろおろしてばかり……。

ようやく連絡が取れたのは午後1時半。
実家も、家族も親族も無事と聞き、
胸をなでおろしました。

多数の方々に、
「大丈夫?」というご連絡を頂きました。
嬉しかったです。
ありがとうございました。

ご連絡を頂きましたみなさんへ
ご報告と御礼まで。

取り急ぎ。
山崎まゆみ

2007年06月30日

[ お知らせ ]

夏のにいがた

雑誌の仕事で、8月24日〜26日に新潟県胎内市で開催される
「第24回 胎内星まつり2007」に参加します。
http://www.tainai.jp/2007/index.html
星空寄席や星空コンサートなど楽しそうなイベントが盛りだくさん。
ご興味のある方は、いらしてくださいね。

この他、今月は、8月2、3日の長岡の大花火や、
http://nagaokamatsuri.com/nagaoka-hanabi.html
取材で山古志の牛の角突きをみにいったり、
http://yamakoshi-tougyuu.cocolog-nifty.com/blog/cat6138931/index.html
新潟に帰る日が多くなりそうです。(^^)

2007年06月29日

[ お知らせ ]

掲載記事&テレビ出演のお知らせです。

こんばんは。
今日は、掲載記事とテレビ出演のお知らせです。
書店やTVにてご覧になって頂けたら嬉しいです。

7月5日(木曜)発売の『天文ガイド』(誠文堂新光社刊)で、
http://www.seibundo.net/tenmon/index.htm
「露天風呂から満点の星空を眺める」
という記事を書いています。
深夜に温泉に浸かり美しい星空と私を撮影してきました。

7月には書店に並ぶ予定の『るるぶ 栃木』(JTBパブリッシング刊)で、
http://www.rurubu.com/pref/index.asp?KenCD=09
「山の秘湯であなたも温泉美人になろう 極楽の加仁湯へ」
という記事を書いています。

7月13日(金曜)放送のテレビ東京『朝はビタミン』の
http://www.tv-tokyo.co.jp/asa/
特集コーナーで、日光周辺の温泉を案内します。

7月14日(土曜)発売の『おでかけKomachi』(ニューズライン刊)で、
http://www.week.co.jp/company/products/
「新潟の絶景10」という記事でコメントをしています。

2007年06月20日

[ お知らせ ]

新潟から戻りました。

こんにちは。
新潟から帰ってきました。
久しぶりに故郷に滞在して
すっかり安心してしまったのか……、
少し体調を崩しました。
安心すると途端に調子がくるう私。
とはいえ、たいしたことはありません。

また新潟で取材する仕事の依頼もきて、
この秋には、山古志の牛の角突きをみに行く予定。
その前に、年に一度の私の楽しみ、
「長岡の大花火大会」もある。
この花火の季節がくると燃えるのよね、私、ふふ(^^)。

さてさて、お知らせです。
5月にお世話になった天文ガイドのインタビューが
掲載されました。
6月5日発売の『天文ガイド』(7月号)です。
http://www.seibundo.net/tenmon/magazine/new.htm

そして、次号の7月5日発売の『天文ガイド』8月号では、
実際に混浴露天風呂で見た星空紀行を書きます。

私は、旅をしていると本当によく写真を撮ります。
原稿を書くときに思い出すための記録用として。
とはいえ、きれいな風景を見ると、
興味のある人に出会うと、
つい、前に出すぎてしまい、
気がつくと写真家の前でカメラを構えています。
「あ……、すみません」というのがいつもの私。

今度、こちらで皆さんに見て頂こうかしら。
だけど、画像アップの仕方がわからないんだよなぁ。

旅から帰ると、その写真を眺めながらもう一度旅をします。
今も、星空紀行の写真を眺めながら、
そういえば、深夜、
標高1400メートルの所で温泉に入ったなー、
あまりの満点の星空で、
空がおっこちてきそうで怖かったんだよなー、
そういえば、私は、ひたすら、おとめ座を探したんだっけ、
なんて、一人で思い出し笑い。
不思議と、写真を見ていると、もう一度旅をした気になるんです。

さ、星空紀行を書こうっと。

2007年06月12日

[ お知らせ ]

TV出演のお知らせです。

ご無沙汰してました。
北関東エリアを湯めぐりしていました。
温泉旅はやっぱり愉しいな。

一般的に温泉は、
涼しくなる秋からがシーズンと思われることが多いですね。
私は、たくさん汗をかいた猛暑なんかに、
共同浴場の熱い湯で一汗流すと、
最高に気持ちよく感じるのですがね。
温泉とは、四季を通していつでも良いものです。

と、これから「共同浴場のススメ」の連載の原稿書かないと。

そして、明日から、新潟へ1週間行ってきます。
新潟へは取材・撮影、打ち合わせや諸々の用事もあったり、
久しぶりに里帰りもしてきます。
長岡の蓬平温泉へも行ってこようと思っています。

さてさて近況はこのくらいにして。
久しぶりにTVに出演します。

6月15日(金曜日) 朝8時〜
テレビ東京『朝はビタミン』
http://www.tv-tokyo.co.jp/asa/
特集コーナーで伊豆の温泉宿を紹介しています。
ご覧になってみてください。

2007年05月28日

[ お知らせ ]

写真教室のお知らせ

親しくさせて頂いている写真家が写真教室を開催します。

「デジタル一眼レフ写真教室」

開催日時  6月3日(日) 9時半〜15時半
場所     新潟県三条市下田
講師     飯田裕子さん(http://yukoiida.main.jp/)
参加費    8千円
※お弁当と飲み物は持参
申し込みは NPOしただテラ小屋事務局 先着順 
        Fax 0256-46-5103
        osprey550@ybb.ne.jp

詳細は、飯田さんのサイトをご覧下さい。
http://yukoiida.main.jp/contents.html

飯田さんとは、私が飯田さんの写真展を訪ねたことから
お付き合いをさせて頂いています。
初めてラバウルへ行った時も飯田さんと一緒でした。

飯田さん、見た目は華奢で、
とても優しそうなきれいなお姉さんなのですが、
実は、秘境をも恐れぬ冒険家。
私の憧れの女性です。(^^)
きれいな飯田さんを見に行くだけでも幸せなひと時かも。

そうじゃなくて。(笑)
この会は、一日新潟の三条の下田で写真を撮影し、
講評は、下田の古民家でおこなうというもの。
私も以前、この古民家におじゃましたことがありますが、
どっしりとした構えの風格。
うーん、カッコよかった。
ご興味のある方は、是非。

2007年05月03日

[ お知らせ ]

社会(仕事)復帰しました。

五月になりました。

昨日、今日と、たくさんの方から連絡を頂きました。
みなさん、
「原稿、終わりましたか? 
 ご苦労様!」
というお電話やメールの数々。
気にかけて頂きまして、ありがとうございます。

あれ? なんで知っているのだろう?
私、仕事もせずに原稿を書いているなんて、
話をしていたかなー、
と、考えてみると、
そういえば、これだけサイトにも書いていましたね。(笑)

おかげさまで、4月末日で終わりました。
反省ばかりで、思うことも、たくさんありますが……、
とりあえずは、初志貫徹。(^^)
正直、くたくただけれども、
これからもずっと書いていくので、
今回の経験をいかしてまた次に望みます。

そして、社会(仕事)復帰しました。(笑)
今日は、私がBE-PALで連載をしていた頃からご存知だとおっしゃる
『月刊 天文ガイド』(誠文堂新光社刊)のK編集長から声をかけて頂きまして、
インタビューを受けてきました。
掲載は、6月2日発売の7月号だそうです。
(http://www.seibundo.net/tenmon/magazine/new.htm)

なんと、K編集長と編集部のSさんのお二人で
歴史ある『月刊 天文ガイド』を作られているそうです。
ご苦労も多いのだと思いますが、
丁寧にお仕事をされている姿に元気(くたくたな私なので・笑)を頂きました。

そして具体的なお仕事の話もあり、
ありがたかったなー。

私のようにフリーランスで活動している者にとって、
発表できる媒体があってこそ、
活動にも力が入るわけですから。
心機一転、
皆さんに喜んでいただける様に頑張ります。

だけど、私、今日のインタビューで、
「私は、おとめ座です」
としか星の話をしてこなかったけど、
大丈夫かしら。
インタビュー記事をまとめてくださる編集部のSさん、
ご面倒をおかけしますが、宜しくお願い致します。

[ お知らせ ]

社会(仕事)復帰しました。

五月になりました。

昨日、今日と、たくさんの方から連絡を頂きました。
みなさん、
「原稿、終わりましたか? 
 ご苦労様!」
というお電話やメールの数々。
気にかけて頂きまして、ありがとうございます。

あれ? なんで知っているのだろう?
私、仕事もせずに原稿を書いているなんて、
話をしていたかなー、
と、考えてみると、
そういえば、これだけサイトにも書いていましたね。(笑)

おかげさまで、4月末日で終わりました。
反省ばかりで、思うことも、たくさんありますが……、
とりあえずは、初志貫徹。(^^)
正直、くたくただけれども、
これからもずっと書いていくので、
今回の経験をいかしてまた次に望みます。

そして、社会(仕事)復帰しました。(笑)
今日は、私がBE-PALで連載をしていた頃からご存知だとおっしゃる
『月刊 天文ガイド』(誠文堂新光社刊)のK編集長から声をかけて頂きまして、
インタビューを受けてきました。
掲載は、6月2日発売の7月号だそうです。
(http://www.seibundo.net/tenmon/magazine/new.htm)

なんと、K編集長と編集部のSさんのお二人で
歴史ある『月刊 天文ガイド』を作られているそうです。
ご苦労も多いのだと思いますが、
丁寧にお仕事をされている姿に元気(くたくたな私なので・笑)を頂きました。

そして具体的なお仕事の話もあり、
ありがたかったなー。

私のようにフリーランスで活動している者にとって、
発表できる媒体があってこそ、
活動にも力が入るわけですから。
心機一転、
皆さんに喜んでいただける様に頑張ります。

だけど、私、今日のインタビューで、
「私は、おとめ座です」
としか星の話をしてこなかったけど、
大丈夫かしら。
インタビュー記事をまとめてくださる編集部のSさん、
ご面倒をおかけしますが、宜しくお願い致します。

2007年04月18日

[ お知らせ ]

ラジオ番組に出演します。

来週の月曜日と火曜日の朝、
ラジオ番組に出演します。

「吉田照美 ソコダイジナトコ」 
月〜金 朝6:00−8:30 生放送中
(http://www.joqr.co.jp/soko/)

4月23日(月)、24日(火)の両日、
7:30〜7:40くらいに放送される
『週刊エンター』というコーナーです。

このコーナーでは、4月23日からの一週間、
「GW直前 日帰りで楽しめる温泉」を特集するそうで、
私は気軽に楽しめる日帰り温泉をご紹介しながら、
世界の温泉事情などもお話をさせて頂く予定です。
月曜は電話出演ですが、火曜日はスタジオにおじゃまします。
とっても楽しみにしているんですよ。

2007年03月31日

[ お知らせ ]

テレビに出演します。

こんにちは。
東京は見事な桜が咲いています。
私は、昨日、靖国神社で満開の桜を愛でてきました。

さて、テレビ出演のお知らせです。
4月6日(金曜)、朝8時から放送の
テレビ東京の『朝はビタミン』に出演します。
前回は、スタジオでお話させて頂きましたが
今回は、コメントだけの収録。
箱根の温泉をご紹介しています。
番組の詳細は、下記のサイトにてご覧下さいませ。
http://www.tv-tokyo.co.jp/asa/

2007年03月29日

[ お知らせ ]

面白い本のご紹介です。

ずっと更新をさぼり気味で……。
もう、三月も末になってしまいました。
ここらで、少し、面白い本でもご紹介しようと思います。

温泉を紹介する本ではありませんが、
私の愛浴活動において、とても触発されたものです。


『トオサンの桜 散りゆく台湾の中の日本』(小学館刊) 
                     平野久美子著

戦前の日本教育を受けた台湾人たちの苦闘60年史。

日本統治下時代の台湾で日本語を学び、
大和魂を胸に秘めたトオサン(多桑)たちは、
激変した戦後社会をどう生き抜いたのか。
桜を愛し、日本への複雑な想いを抱くトオサン世代から
日本人へ贈る最後のメッセージ。
(この本の紹介文より抜粋)

台湾の温泉に行くと、私は、共同浴場を訪ねるようにしています。共同浴場には、必ずといっていいほど、この「トオサン」がいるのです。そして、日本人である私を見かけると、「日本の温泉いいねー」、「私は、登別に行ったよー。また行きたいねー」などと、日本語で日本の温泉の話をするのです。そのご縁で、私には、日本の温泉が大好きな「トオサン」のお友達が何人もいます。「トオサン」たちと話をしていると、あー、日本語教育を受けた台湾のこの世代の方々にとって、日本の温泉は憧れなのかなと感じていました。そんな経験もあり、台湾で日本の温泉を紹介する本を出版したいな、と思うようになり、昨年の12月に『尋訪絶世好湯 「日本・台湾」 泡湯達人的露天温泉旅行』(西遊記文化刊)の出版にいたったわけです。

ちょうど、私が、台湾の温泉に通っていた4年前に、共通の知り合いの「トオサン」に紹介してもらい著者の平野久美子さんと台北でお食事をさせて頂く機会がありました。その時に、平野さんは「トオサンの桜」の取材をされていました。それから2年ほどして、「週刊ポスト」のシリーズ“ポスト・ノンフィクション”で連載をされ、私はその記事で、当時、とても身近に感じていた「トオサン」の日本への想いの強い気持ちを知りました。連載時から、早く単行本にまとまらないかなと楽しみにしていた、私にとって待望の1冊です。

実は、これから読みます。
とってもたのしみ。

2007年03月22日

[ お知らせ ]

明日、TVに出演します。

今、熱海にきています。
宿泊しているのは『秀花園 湯の花膳』
(http://www.syukaen.com/index2.html)。
露天風呂から熱海の花火大会が見えるとても素敵なお宿です。
詳細は、サイトをご覧下さい。

明日は、日本テレビの『ラジかるッ』で、
こちらのお宿から生中継をします。
(月曜〜金曜の午前9時55分から生放送。
 私が出演しますのは、
 温泉ミシュランというコーナーで10時半くらいからです)
 http://www.ntv.co.jp/radio/)

半年近くもレギュラーでやらせて頂いているお仕事ですが、
毎回、生中継ですので、ドタバタで、(笑)
ドキドキ、ハラハラの連続です。
ちょっとしたハプニングはご愛嬌でお許し下さいね。

では、明日も頑張ります!

2007年03月15日

[ お知らせ ]

近況報告です。

こんにちは。
気がつけは三月の半ば。
3月に入ってバタバタしてしまいほとんど更新していませんでしたので、少し近況のご報告を。

今週の月曜日に「ラバウル探訪記・後編」(http://www.tabi-ch.net/)のナレーションを入れてきました。前編の放送開始から半月近くが経ちまして、知り合いからは、「面白かったよ」、「山崎さん楽しそうでしたね」などと、有難い感想を頂いております。ほんとうに嬉しいものです。ありがとうございます。後編の放送は4月からです。ご覧になってみてください。パプアニューギニアに関します情報は、ニューギニア航空さんのサイトをご覧ください。(http://www.air-niugini.co.jp/)

今回のこの番組は、企画立案、現地のリサーチや取材、そして出演。さらにはナレーション入れまで、色々な経験をさせて頂きました。先日も、番組に流れる音楽の選曲の打ち合わせも参加させてもらい、映像の仕事も面白いなと思い始めています。これからは出来る範囲で映像の仕事も積極的にやっていこうかな。

話は変わり。
先日、ニューギニア航空日本支社長の島田さんより、新潟の中越交通をご紹介頂き、中越交通さんから「新潟の温泉をめぐる旅の企画ができないか」というお話を頂きました。具体的にすぐにというお話ではありませんでしたので、これから企画を練っていこうと思っています。

そして、来週は佐渡の観光会議に出席するために新潟に帰ります。私にとって大切な故郷、新潟。これからも何かしらの形で関わっていきたいと思っています。新潟の人情を表現できるテーマを探しつつ……。

さてさて、最後にテレビ出演のお知らせです。
3月23日金曜日に日本テレビの「ラジかるッ」に出演します。
(月曜〜金曜の午前9時55分から生放送http://www.ntv.co.jp/radio/)
私が出ますのは、午前10時半前後くらいからの
「温泉ミシュラン」というコーナーです。

これらの仕事をしながら執筆の日々です。
以上、近況報告でした。

2007年03月01日

[ お知らせ ]

今日掲載

下記にお知らせしました「しんぶん赤旗」の掲載、
今日(3月1日売り)だそうです。
今、記者のUさんからご連絡を頂きました。

もうすぐ桜が咲くかな。
早く桜がみたいな。
私は、家の近くの喫茶店で原稿を書いています。(^^)
頑張らないと!

2007年02月15日

[ お知らせ ]

「山崎まゆみのラバウル秘湯探訪記」

ナレーションいれ.JPG

昨日は、「山崎まゆみのラバウル秘湯探訪記」のナレーションを入れてきました。スタジオで、映像を見ながら声を入れるのことは、初めての経験だったのですが、難しいんですねー。つい、伝えたい思いが先にたってしまい、感情をこめてナレーション原稿を読んでしまうものだから、ディレクターに、「山崎さん、感情は半分に。そんなに感情が入っていたら、映像とバランス取れないよ……」な〜んて言われてしまいました。(笑) 何度も何度も撮り直しをし、何時間かかったのだろう。(苦笑) 昨日は番組の前編のナレーション入れ、3月には後編のナレーション入れがあるので、今度は、もう少し頑張ってみよう。

今回は、私にとって、とても思い入れのある仕事となりました。昨年の9月に行った取材・撮影班も、私がお願いしたスタッフの方々でした。本当にスタッフの方々に恵まれ、幸せな仕事でした。ご覧になって頂ける皆さんに、何かが届きますように……。

放送の詳細は以下の通りです。
SKY PerfecTV!277ch
または、ケーブルテレビの
旅チャンネルにて放送

「山崎まゆみのラバウル秘湯探訪記」
前篇は、3月4日(日)14時から
後篇は、4月8日(日)14時から


また、番組宣伝のために、古瀬絵理さんがMCをされています
「旅ちゃんガイド」にも出演します。
放送は、
3月1日から3月14日の毎日放送。
放送時間は、1日3回、
8時15分〜
平日 19時〜
土日 12時〜
28時〜
です。

どちらもリピート放送があります。

2007年02月13日

[ お知らせ ]

掲載記事とTV出演のお知らせです。

ここ数週間、原稿を書くために旅に出ていないのですが……、
全然、はかどらない。(泣) なんて、ここで告白してどうする、ですね。(笑)
今から、頑張らないとー。ふぅ〜。

さて、ハンガリーで湯めぐりをしてきた記事が掲載されます。
今週発売号(2月15日・木曜売り)の『週刊文春』のグラビアページです。
ご覧になってみて下さい。

2月16日(金曜日)放送の日本テレビ『ラジかるッ』
(月曜〜金曜の午前9時55分から生放送http://www.ntv.co.jp/radio/)
に出演します。私が出ますのは、午前10時半前後くらいからの
「温泉ミシュラン」というコーナーです。
今回は都内の温泉からの中継です。

明日は、旅チャンネルの『山崎まゆみのラバウル秘湯探訪記』
(前編、後編とも1時間番組)のナレーション入れと、
番組の宣伝のための番組収録があります。
出来上がった映像に声を入れるわけですが、
どんな風に仕上がっているか楽しみだな。
あ、ナレーション原稿をチェックするのを忘れてた!

2007年02月01日

[ お知らせ ]

ご冥福をお祈り致します。

私が今の「温泉ライター」になるきっかけとなった連載、
「混浴美女秘湯めぐり」が『BE−PAL』誌面でスタートしたのが1998年12月。

当時、私はフリーライターになって駆け出しの頃で、
温泉の撮影にも取材にも、全くといっていいほど慣れていませんでした。
そんな私と、連載がスタートした時から一緒に旅をし、
2003年2月の連載終了時までの約8割を撮影して下さったのが、
写真家の西脇要さんでした。

西脇さんとは、本当に日本各地をよく旅しました。
北は知床から、南は鹿児島県の硫黄島まで。
真冬の2月、北海道の芽登温泉へ行った時には、
道が凍結し、乗車していた車が横転しそうになりました。
早春の頃に栃木県の三斗小屋温泉へ行った時には、
山道に迷い、チョコレートを分け合いながら下山をしてきました。
文字通り、苦楽をともにしてきた、
私にとってかけがえのない写真家でした。

もちろん、当時の編集長や担当編集者が支えて下り、
読者がいて下さったからこそ企画が成立していたわけです。
しかし、あの連載が4年3ヶ月も続いたのは、
西脇要さんのアーチストとしての写真の力が大きかったからだと、
私は思っています。

実は、2002年の初夏、西脇さんは病で倒れられ、
ここ数年、闘病生活を強いられてきました。
一度は、復帰を果たされ、写真を撮られていたのですが……。
昨年末に再発。
そして、今年の1月10日、西脇さんはお亡くなりになりました。
1月13日、告別式へ行って来ました。
告別式には、闘病日誌があり、
そこには、私へのメッセージが遺されていました。

本当は、もっと早くに、こちらでお知らせするべきでした。
しかし、どうしても気持ちが整理出来ずに、言葉になりませんでした。
ご報告が遅くなってしまいましたことをお詫び申し上げます。

先週末、仕事で新潟に帰りました。
故郷の慣れ親しんだ雪景色に触れて、
越後湯沢温泉の友人達とたわいもない話をして、
ようやく、今、お知らせすることができるようになりました。

西脇さんのお写真は、みた者の心に残る写真ばかりでした。
西脇さんは、カメラを手にしている時が一番、輝いていました。
もっともっと、写真を撮りたかっただろうに……。
悔やまれます。

こうして命がある今、
しっかりと時を過ごさなければいけないな。
西脇さんに恥ずかしくない仕事をしなければいけない。
今は、ただただそう思うばかりです。

西脇要さんのご冥福をお祈り致します。

2007年01月15日

[ お知らせ ]

ハンガリーに行ってきます。

先ほど、成田空港に到着しました。
これから温泉大国、ハンガリーに行ってきます。
予定では、2月中に掲載される雑誌でご紹介するつもりですので、
楽しみにしていて下さい。

本当は、、、
皆さんにお知らせしたいことがあったのですが、
まだ言葉にならずにいます。
帰国したら、落ち着いて、ご報告をしようと思っています。

では、行ってきます。

2007年01月08日

[ お知らせ ]

テレビに出演します。

1月12日(金曜日)放送の日本テレビ『ラジかるッ』
(月曜〜金曜の午前9時55分から生放送
 http://www.ntv.co.jp/radio/)に出演します。
私が出ますのは、午前10時半前後くらいからの
「温泉ミシュラン」というコーナーです。

レッド吉田さんと、女性タレントのゲストの方と、
楽しくお仕事をさせて頂いております!
お時間があればご覧になって下さい。

[ お知らせ ]

新春のご挨拶

あけましておめでとうごいざます。
新春のご挨拶が遅れましたことをお詫び申し上げます。

一昨日、無事に帰国しました。
12月22日に日本を発ち、まずはマダガスカルへ。
29日にマダガスカルからタイに入り、
バンコクとカンチャナブリーを拠点に取材をしてきました。
タイでは、週刊ポストで連載をしていました
「日本兵を癒した温泉」のテーマを引き続き取材していたのですが、
ワクワク、ドキドキが連続のとても実り多き旅となりました。
今は、まだ、掲載の予定はないのですが、
何らかの形で皆さんに読んでいただけます様に努力してみます。

まずは、帰国のご報告まで。

サイトをご覧の皆様にとって、
よりよい一年となりますことをお祈りしております。

また、皆さんに興味を持って頂ける記事を執筆し、
楽しんで頂ける活動をしてまいりたいと思っておりますので、
今年もご愛顧いただけます様、お願い申し上げます。

愛浴家 山崎まゆみ

2006年12月21日

[ お知らせ ]

お仕事情報

最近、やった仕事をお知らせしていなくて……。(汗)
掲載順にご報告します。

『東京 大人のウォーカー』
(角川クロスメディア刊・1月号11月26日〜1月26日)で、
「東北の名建築の宿」特集の監修をしています。
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200409-03/index.html


すきっとした気分で暮らすための
『すきっと』(道友社刊・12月1日発行号)で、
「熟年夫婦にお勧め“アニバーサリー混浴”のススメ」を
執筆しています。


全国の病院、調剤薬局で配付されているダイレクトマガジン
『うらら』第4号(10月20日に刊行、1月末日まで発行)で、
「今夜もお風呂でぬくぬくしよう!」の特集のナビゲーターとして、
楽しいお風呂の入り方を紹介しています。
http://www.deco-net.com/
※この冊子作成の際には、ここで制作過程も記していましたね。
http://www.ingsnet.com/blog/mayumi/archives/2006/09/16/post_6.html


車とアウトドア情報誌
『FENEK フェネック』(三推社刊・12月1日発売号)で、
全国の「混浴雪見露天風呂」の名所を紹介しています。
http://www.bestcar-fenek.jp/
※『BE-PAL』時代から私をご存知という編集者のBさん、
お世話になりました。


ダイエット、ビューティー、ヘルシーの雑誌
『FYTTE』(Gakken刊・2月号、12月23日発売)で、
「入るだけで美肌&やせる!?温泉でキレイ力UP」特集の中で、
私の自慢の、新潟のあの名旅館を紹介しています。
http://www.e-fytte.net/


グラビア女性誌『月刊psiko』(ポプラ社刊・1月7日発売号)で、
「ココロと身体に効く温泉」をテーマにインタビューを受けています。
http://www.psiko.jp/
※著書をご覧頂きましてお声をかけて下さった編集者のHさん、
光栄です。ありがとうございました。
また、インタビュー記事を執筆してくれたのは
ライターの友人Gちゃん。
ホント、偶然だったね。ありがとう、Gちゃん!


『DIME』(小学館刊・1月9日発売号)、
「最新トレンドは温泉にあり!」の特集記事に参加させてもらっています。
http://www.digital-dime.com/new.html
※ダイムは、私のライターデビューの雑誌。
その雑誌でまたお仕事ができて嬉しかったなぁ〜。
可愛らしい編集者のKさん、ありがとうございました。


“おとな”のための旅行雑誌『おとなのいい旅』関西・東海版
(リクルート刊・1月20日発売号)で、
「一度は訪ねたいニッポンも名湯」特集、
混浴文化が残る温泉地を紹介しています。
http://mag.recruit.co.jp/mag/otona/
※旅ライターのFさん、お疲れ様でした!


『anan』(マガジンハウス刊・1月31日発売号)で、
「ときには女だって癒されたい!」をテーマに、
首都圏近郊で日帰り可能、1泊2日の
オンナの癒され旅を紹介しています。
http://anan.magazine.co.jp/
※この公式サイトをご覧になってお声をかけてくださった
anan編集部のNさん、ありがとうございました!

2月以降のお仕事情報は、また別途ご報告します。

2006年12月12日

[ お知らせ ]

テレビに出演します。

12月15日(金曜日)放送の日本テレビ『ラジかるッ』
(月曜〜金曜の午前9時55分から生放送
 http://www.ntv.co.jp/radio/)に出演します。
私が出ますのは、午前10時半前後くらいからの
「温泉ミシュラン」というコーナーです。

2006年12月07日

[ お知らせ ]

テレビに出演します。

12月9日放送のTBS『王様のブランチ』に出演します。
(http://www.tbs.co.jp/brunch/)
私は、午前9時45分前後くらいから放送されます
レジャーコーナー「日帰り温泉特集」に出ます。
1都3県の4箇所の温泉を紹介しますので、
首都圏にお住まいの方ならどこか近い温泉があるはず。
4箇所とも、特色ある温泉で、
しかも、日帰りでもこんなにゆったりとできるのか……と、
驚くほどのロケーション。
師走の忙しいこの時期、1泊するほど時間がないけれど、
ちょっとのんびり温泉ですごしたいなという方に
ご覧頂けましたら嬉しいです。

このお仕事の収録はもう終わっています。
今回のレポーターの立川絵理ちゃん、中村優ちゃん、お疲れ様でした。
気持ちのいい(性格がいいという方が的確かな)お二人のおかげで、
楽しい仕事となりました。感謝・感謝。
また、いつも丁寧なお仕事をされていますディレクターの清水さん、
放送を楽しみにしております!

王様のブランチは、昨年の今ぐらいから2〜3ヶ月に1回くらいの割合で
お仕事をさせて頂いています。
ご覧頂きます方々に有益な情報を放送できますように、
ディレクターの清水さん、アシスタントディレクターの方たちと、
とともに真剣に温泉を選んでいます。
もちろん、今回も。

ご覧になってみてください。
そして、皆さんの「行ってみたい温泉リスト」に入れて頂けましたら幸いです。

2006年11月16日

[ お知らせ ]

ラジオに出演します。

番組は、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」
(月〜金の午前5時30分から6時30分の生放送 
 http://www.tbs.co.jp/radio/ohayou/)です。

私が出演させて頂きます日時は、
11月17日(金曜)の午前5時45分頃〜52分頃までの
「生島ヒロシのいきいき生活」というコーナーです。

早朝の番組ですが、
もし早起きされたら聴いてみて下さい。

このところ、お知らせばかりで、
もっと温泉情報も更新したいのですが……。(汗)

2006年11月10日

[ お知らせ ]

テレビに出演します。

11月24日(金曜日)放送の日本テレビ『ラジかるッ』
(月曜〜金曜の午前9時55分から生放送
 http://www.ntv.co.jp/radio/)に出演します。
私が出ますのは、午前10時半前後くらいからの
「温泉ミシュラン」というコーナーです。

こちらをもっとマメに更新したいのですが、
どうも、原稿に追われて。

明日から福島へ行ってきます!


2006年11月05日

[ お知らせ ]

長距離バスの旅

「楽天バスサービス」のサイト内に、
“心も身体もキレイになる 女のひとり旅”
というコーナーを作って頂きました。
http://travel.rakuten.co.jp/bus/

楽天バスサービスの大人の素敵な女性のNさん、
若くて可愛らしい旅好きのSさん、
お声をかけて頂きましてありがとうございました。
お二人と他のスタッフの皆さんのおかげで、
こんなにキレイなページに仕上がったんです!
是非、ご覧になってみて下さいね。

実は、昨年より楽天バスサービスが主催する
安全検討委員会の諮問委員というお仕事をさせて頂いております。
今、従来の2地点間輸送の「長距離バス」から変化しつつあります。
バス自体も座席が寝転べる程リクライニングできるゆったりとしたものも加わり、
さらには、女性専用バス「レディース号」なども登場し、
他の乗り物と比べて安いという点だけでなく、
とても乗り心地が良くいという点でも、長距離バスが注目されています。

私は、たくさん旅に出るということからユーザー代表で、
ユーザーの安全を守る安全検討委員会に参加させて頂いてきました。

もちろん、私も何度も長距離バスに乗車しましたよ。
最初に抱いていたイメージとあまりに違い、
初めは驚いたんです。
ユーザーは、若い女性がすごく多いんですね。
だから、夜行バスの場合でも、
男性に囲まれたことはなく安心して熟睡できました。

それに、乗用車よりも座高が高いあの位置での、
あの微妙な揺れ具合は、眠りを誘いますよ。
寝つきが悪いのが唯一の悩みの私も、
あの揺れで、すっと眠りに入ることができました。
以前、大阪に行くので使用した時も、
夜の11時くらい東京を出発して目が覚めたら大阪。
目的地に早朝に着けるのも有難い。
ゆっくりと朝ごはんを食べて、活動開始で、
すごく一日を有効に使えました。

と、最近とても気に入っているバスの話はまだまだ続きますが、
また、改めて。

秋の行楽に、
ふらりとバスで温泉へ、
な〜んて、いかがですか!

2006年11月03日

[ お知らせ ]

ありがとうございました。

すっかりご無沙汰しちゃっていました。
ごめんなさい。
国内を転々と旅に出ていたり、ラバウルの執筆に追われていたり、
さらにはこのところ、直したはずのパソコンの調子も悪くて。(汗)

お伝えしたいご報告もたくさんあるのですが、
それは、追い追い。

さて、まず初めに。
「10月23日」。
新潟県中越地震から今年で丸2年が経ちました。
2年前のあの日、私は韓国の田舎町で温泉の取材をしていました。
もう、何が起きたのかわからず、情報収集するにも限界があり、
ただただ、長岡にいる家族や親族、知り合いの安否だけを心配していました。

それから、震災が起きて1ヶ月ほどして、
1次災害、2次災害が落ち着きつつある頃、
「私に何ができるんだろ」
「私に何が出来るかわからないけれど、
 とにかく、何かをしなければ!」
と、考えられる様になりました。

そして、新潟県情報発信館「表参道・新潟館ネスパス」を
訪ねたのは12月の上旬でした。
その頃、新潟の仕事はしていたものの、
新潟の観光推進をされている方との面識は全くなく、
ネスパスの代表の電話番号に電話をかけ、職員の方に会いに行ったんです。

その時にお時間を割いて下さったのは、県職員のkさんでした。
初め、Kさんは頑ななほど、マスコミを嫌っていました。
「私に出来ることはありませんでしょうか。
 何かお手伝いできることはありますか?」
確か、唐突に、私がこんなことを言ったように記憶しています。
すると、Kさんは、
「マスコミは、震災直後だから騒ぐけれど、
 本当に大変なのは、マスコミが騒がなくなった頃からだ」
と、加熱する報道と報道のあり方に苛立ちを抱き、
報道に関連した事で精神的なダメージをも受けている様に見受けました。

それから、ネスパスの会議室で、1時間ほど。
震災で被害に遭われたKさんご自身の話やご家族の話も聞きました。
そして、別れ際、少しだけ心の内を見せてくれたKさんが私にこう言いました。
「山崎さんは、新潟をずっと書いていって下さいね
 約束ですよ」。

1ヶ月後、Kさんから、
「一緒に仕事しましょう」と電話が入りました。
それは、Kさんが企画する「にいがた温泉講座」の講師の依頼で、
もちろん、喜んでお引き受けしました。

今でも、Kさんの「新潟をずっと書いていって下さい」という言葉が
私にどれほど響いていることでしょう。

そんな意味合いも込めて、
今年の1月に「いい湯にであう。」の出版に至りました。

同時に、観光客が減った新潟にいらしてくださいといった内容の記事を
とにかく書きました。
下記は、ネットで書いたものの一部です。
http://www.sun-art.co.jp/forwoman/vol1/theme/vol17/essay/yamazaki.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/travel/hitou/archive/news/20050401org00m100009000c.html
http://www.bepal.net/e_konyoku/17.html
http://www.bepal.net/e_konyoku/18.html

こうして、雑誌や新聞、ネットで書かせて頂くことで、
読者の方から新潟に関する応援メッセージを頂きましたり、
「私も田舎が新潟なんですよ、一緒に新潟の記事を作りましょう」と、
マスコミの方に声をかけて頂く有難い機会にも恵まれました。

ありがとうございました。
皆さんのご好意、本当に嬉しかったです。

新潟は、派手ではないけれども、
決してお金では買えない優しく暖かい
"人の温もり”があるところです。
新潟に地縁のない方でも、
きっと、一度訪ねたら、「心のふるさと」を感じる場所だと思います。

これから、地酒が美味しくなります。
新米もとれました。
日本海の旬の魚も味わえます。
そして、雪国で雪見温泉は最高です。

そんな新潟で、
これまた新潟の赤倉温泉の温泉ソムリエ・遠間和広さんと
温泉トークショーをやらせて頂きます。
期日は12月5日。
場所は新潟の「朱鷺メッセ」です。
http://www.ajra.info/kouza/index.html
もし、お立ち寄りが可能であれば、いらして下さいね。

2006年10月23日

[ お知らせ ]

テレビに出演します。

日本テレビ『ラジかるッ』
(月曜〜金曜の午前9時55分から生放送
 http://www.ntv.co.jp/radio/)に出演します。

出演日は、10月27日(金曜日)。
時間帯は、午前10時半前後くらいから。
「温泉ミシュラン」というコーナーです。

首都圏から日帰りできる温泉を紹介する予定でおります。
秋の行楽の参考にして頂ければ嬉しいです。
もし、お時間があえばご覧下さいな。

2006年10月13日

[ お知らせ ]

秋の夜長

こんばんは。
カリフォルニアの温泉、
週刊ポストの記事とはまた違った紹介をサイトで書いてみました。
ご興味のある方はご覧になってみて下さい。
http://www.bepal.net/e_konyoku/index.html

日中は暖かくても、朝晩は冷え込む季節となりましたね。
これから温泉が恋しくなる季節です。

秋の夜長、私はこれから原稿を書き始めます。

2006年09月23日

[ お知らせ ]

10月7日発売 『週刊ポスト』 カラーグラビア

こちらでも少しお話しをしました
アメリカの温泉の取材記事、
掲載が決まりました。

10月7日(土曜日)発売の『週刊ポスト』(小学館刊)の
カラーグラビアでカリフォルニアの温泉を紹介します。

誌面を組むために撮影をしてきた写真を見たのですが、
凄いですよ。
確かに、現場で湯に浸かっているときも、
「スゴ〜イ〜! スゴ〜イ〜!」って、おおはしゃぎでしたが、(笑)
写真は、さらに迫力がある!
日本ではお目にかかれない絶景の秘湯ばかりで、
カッコいいページに仕上がると思いますので、
読者の皆さんに楽しんで頂ければ幸いです。
是非、是非、ご覧下さいね。

また、一緒に旅をして、
熱心に誌面を作って下さった週刊ポスト編集部のSさん、
アメリカの温泉の絶景ぶりを写真で表現して下さった小学館写真室のFさん、
ありがとうございました。
私は、大満足です。心より感謝!

さて、明日から(9月23日〜10月4日の期間)、
南の島の温泉へいってきます。
この旅では、TVの1時間番組の撮影と、
雑誌の新連載の取材をしてきます。
皆さんに楽しんで頂ける番組になる様に、
そして興味深い記事が書ける様に、
頑張ってきます。
存分に楽しんでくるぞ〜!(笑)

ということで、私が不在の間は、こちらはお休みです。
もし、ご連絡を頂きましても、
お返事できるのは帰国後となります。

2006年09月18日

[ お知らせ ]

明日、テレビに出演します。

明日、9月19日(火曜日)に、
テレビ東京の「朝は楽しく! スマイルサプリメント」
(月〜金 午前8時〜11時 生放送 
http://www.tv-tokyo.co.jp/asa/) に出演します。
私が出演させて頂きますのは、
箱根特集の午前8時〜8時半までの約30分間です。

ご覧頂けたら嬉しいです。

2006年09月14日

[ お知らせ ]

明日、ラジオに出演します。

明日の早朝、ラジオに出演します。

番組は、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」
(月〜金の午前5時30分から6時30分の生放送 
 http://www.tbs.co.jp/radio/ohayou/)です。

私が出演させて頂きますのは、
「生島ヒロシのいきいき生活」というコーナーで、
時間帯は、5時45分頃〜52分頃までの約6〜7分間だそうです。

早起きをするのか、寝ずに時を待つのか……、
頑張ります!(笑)

2006年09月02日

[ お知らせ ]

『るるぶじゃぱん』10月号発売

アメリカへ行く前に、大切なことを。

9月1日発売の『るるぶじゃぱん』(JTBパブリッシング刊)は、
「マイベスト温泉60」が特集されています。
(http://www.rurubu.com/book/recomm/japan/index.asp)
確かに、こういう温泉遊びってあるよね、と、思う記事ばかりでした。
是非、これからの温泉旅の参考にしてみてください。
私も、少し、参加させてもらっています。

実は、この『るるぶじゃぱん』、今号をもって休刊となります。
私にとって、書きたい企画の相談にのって頂いていました雑誌ですし、
何より、まだ温泉ライターを始めて1年目くらいで、
小室編集長から、「うちでも書いてみませんか」と、
お声をかけて頂いたとても恩のある雑誌です。

小室編集長をはじめ、編集者の皆さんも心ある方ばかりでした。
新潟県中越地震により、新潟への観光客が激減した時に、
新潟を応援する記事を書かせてもらえないかと編集部へお願いに行きましたら、
もうすでに、新潟応援企画が進んでおりましたが、
それにも関わらず、私の提案した企画にもページを割いて下さいました。

また、「はじめての混浴温泉」や「キレイになる温泉」など、
編集者と一緒に知恵をしぼり特集記事を作った楽しい思い出のある雑誌です。

ですので、今は、残念な気持ちと寂しい思いでいっぱいです。

スタッフの皆さん、御疲れ様でした!
お世話になりました。
また、私でお力になれることがありましたらいつでもお声をかけて下さい。
喜んでお仕事をさせて頂きます。

また、最後になりましたが、
『るるぶじゃぱん』をご愛読頂きました読者の皆様、
ありがとうございました。

カレンダー

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログのフィードを取得